[ジャニーズ・メディアの裏側]

NEWS・小山と未成年女性の出会いを仲介!? Hey!Say!JUMP、A.B.C-Zともつるむ疑惑の社長たち

180531koyama
慶ちゃん! 頼むからアイドルやってくれよ!

 6月14日発売の「週刊文春」(文藝春秋)が、NEWS・小山慶一郎と加藤シゲアキに続き、手越祐也にも未成年飲酒疑惑が持ち上がっていることをスクープ。同記事内にある、“手越が嵐の口パクを批判する替え歌を歌っていた”という部分が、嵐ファンを中心に大炎上を巻き起こしている。そんな中、同記事に登場した未成年女性が、ある「芸能事務所社長」の仲介によって、小山と共に酒を飲むことになったとも証言。この社長は「文春」の取材に対し、「僕も以前から小山の遊び方は危なっかしいと思っていましてね」などとコメントしているが、この人物は一体何を目的に、ジャニーズタレントと女性を結びつけたのだろうか。

 同記事では、複数の女性がこの社長に誘われて、小山と面識を持ったと証言。時期は2014年で、「俺は小山と知り合いだけど、会ってみない?」などと持ちかけてきたという。

 この「文春」記事を読んだという20歳の女子大生・A子さんは、昨年、同じように「ジャニーズがいるよ」と誘われて参加した、ホームパーティーの様子を次のように振り返る。

「アイドルをやっている女友達から、『Xさんという人に、“ジャニーズと一緒に飲まない?”って言われたんだけど、どう?』と誘われて、興味があったので参加しました。Xさんは芸能事務所の社長で、友達からは『若い女の子が大好きだから、あまり近づかない方がいいよ』と注意されましたね。会場はXさんの自宅マンションで、恵比寿駅から歩いてすぐのところ。若い女の子が15人くらいいる中に、現役で活動中のジャニーズJr.が2人いました」

 ホームパーティーでは酒も振舞われたが、特に年齢を確認されることはなかったという。

「私たちと同世代、もっと下にも見える女の子も大勢いましたよ。仲良くなった子に聞いてみたら、私と同じように、友達がXさんと知り合いで、『ジャニーズ』を誘い文句に集められたことがわかったんです」(A子さん)

 部屋には、NEWSや関ジャニ∞など、ジャニーズアイドルのCDがたくさん飾られており、X氏は「自分にはジャニーズの友達がたくさんいる」と豪語していたそうだ。

「酔っ払い始めたXさんは、女の子たちに抱きついたりキスしたり、やりたい放題。中には明らかにジャニオタの女の子もいて、その子たちはお目当てのジャニーズアイドルを紹介してもらいたい一心で、Xさんのセクハラを受け入れていて……でも、私はそこまで興味が持てなかったので、すぐ家に帰りました。どうやらJr.の2人も、Xさんから何らかの見返りをもらって来ていたみたいで、つまり女の子たちを集めるための“客寄せパンダ”だったってことですね」(同)

 こうしたジャニーズのパトロン的存在となっている“社長”は、業界に何人も存在しているようだ。

「別の機会に飲み会で知り合った“社長”は、Hey!Say!JUMPのコンサートに毎回招待されていたし、自分の経営しているお店にA.B.C‐Zのメンバーを呼んでいたこともありました。その人が主催したパーティーにも、やっぱりデビュー組のジャニーズがいましたよ。自分自身がアイドルになるか、女性アイドルと友達になりさえすれば、こうも簡単にジャニーズとつながれるんだなと、当時は少しがっかりしてしまいました」(同)

 若い女性と出会えるなど、おいしい思いができるとあって、“社長”を頼るジャニーズタレントは大勢存在しているようだ。今回のNEWSの一件で、それが決して安全な遊びではないことを、彼らには肝に銘じてほしい。

頼むからとっつーには近づかないで~!

しぃちゃん

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

NEWS・小山と未成年女性の出会いを仲介!? Hey!Say!JUMP、A.B.C-Zともつるむ疑惑の社長たちのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズNEWS小山慶一郎のニュースならサイゾーウーマンへ!