その他
【ジャニーズ研究会レポート】

ジャニーズWEST中間が神山をべた褒めするも、「ただの金持ってるオジサン」とツッコミ!

中間淳太
お淳太は高価な腕時計してる金持ちオジサン

 ジャニーズWESTの桐山照史と中間淳太がパーソナリティを務めるラジオ番組『ジャニーズWEST桐山照史・中間淳太のレコメン!』(文化放送)。6月7日放送には、音楽劇『マリウス』に出演するため休んだ桐山に代わり、WESTメンバーの神山智洋がピンチヒッターとして登場し、番組を盛り上げた。

 同番組に神山が出演するのは珍しいためか、この日中間は神山の魅力を積極的に語っていた。

 先日、仕事の後に2人で韓国料理に行ったときのこと。神山は、直前に行っていた打ち合せで自分が発言しなかったことについて、猛省を始めたのだという。「淳太、オレ、めっちゃ悔しいねん。あの場で(意見が)なんも出てこんかったオレがめちゃ悔しい」と話す姿に、中間は「めっちゃかわいい。そんなん気にせんでええのに」とキュンとしたのだとか。

 それを聞いた神山は「いやいや、気にするでしょ! 一個でも、良くも悪くも案は出したい」とあせった声を出すと、中間は「いやいや。言うたら(バックで流れていた、アルバム『WESTival』収録の「Evoke」を指して)そっから、今流れてる『Evoke』も作ってくれたわけやし」と、神山が作詞作曲した曲をアピール。神山は「そうやね……でもこれはメンバーみんながアルバムに入れよって言ってくれたから」と謙遜。しかし中間は「いや、振り付けも衣装もさ、神ちゃんが全体のコンセプト決めてくれたわけやん」と続け、神山を照れさせていたのだった。

 さらにリスナーから「最近かっこよかった神ちゃんエピソードを教えてください」との質問を受けた中間は、昨年、神山の自宅で行われたジャニーズWESTの忘年会のエピソードを挙げた。神山は、メンバーが来るからと鍋などの手作り料理を用意したのはもちろん、大きいソファーやテーブルに買い換えるなどし、大人数が居心地良くすごせるようにインテリアを変更したという。さらにランチョンマットや、モノトーンの食器など神山の小物使いのセンスも絶賛。「白の器には黒のれんげ、黒の器には白のれんげ。(略)すごくこだわりあって、かっこいいと思った」「(オシャレにメンバーを迎えようという)その心意気がかっこいいなと思ったね」とべた褒めし、またも神山を照れさせていた。

 このように“神山愛”を爆発させていた中間だったが、その後トホホな出来事が。リスナーから「お互いを3つの単語で紹介してください」というお題を振られ、2人はしばし考え込む。そして、中間が神山について「才能、愛、ゲーム」と表現し、歌に踊りに作詞作曲、楽器の才能を褒め、家族愛やメンバー愛もすごいと熱弁した。そんな中間に対し、神山が出した答えは「30、頭いい、ボンボン!」。時間をもらって考えたはずの答えに、中間は「待て待て! それだけかい、オレ! ただの金持ってるオジサンやないか」とガックリしていたのだった。

 このように、中間の神山への愛がかなり深いことが分かった今回の放送。しかし残念ながら神山からの中間への愛は、中間ほどのレベルではなさそうだ。

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

ジャニーズWEST中間が神山をべた褒めするも、「ただの金持ってるオジサン」とツッコミ!のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズ中間淳太ジャニーズWESTのニュースならサイゾーウーマンへ!