その他
【ジャニーズ研究会レポート】

「これで片瀬さんに怒られない」、KAT-TUN中丸雄一の「まじすか」言わない問題が解決!?

中丸雄一
「まじすか」に失敗するゆっちがおもしろかったのに!

 日曜朝の情報番組『シューイチ』(日本テレビ系)でレギュラーコーナー「まじ★すか」を担当しているKAT-TUNの中丸雄一。梅雨の季節に向けて「最新イエナカグッズ」をランキング形式で紹介した6月3日放送回は、あるグッズに大喜びする中丸の姿が放送された。

 家の中でも気軽にプロの技を楽しめると紹介されたのが、ラテアートを自動で作ってくれる「Ripple Maker」(5位)というコーヒーをインクとして使用しているプリンターと、クッキーや煎餅に直接写真や画像を印刷できる「ダイレクトフードプリンター」(4位)。

 ジャニーズフレンドにライブなどで会うときに、手作りのお土産やグッズをもっていく慣習があるジャニーズファンにとっては、好きなメンバーの顔写真やグループのキャラクター、あるいはロゴを印刷できる機械とあって、ぜひとも欲しいアイテムだ。自分の顔を印刷してもらった中丸も「売り物みたい! 完璧だ! こんなキレイに!?」と驚いていた。

 続いては、家族や友達と楽しめる「サッカーボーグ」(3位)というミニチュアのロボットをリモコンで操作してサッカー対決ができるというアイテム。さらに、超巨大なウォータースライダー型の流しそうめん器「タワーズロックそうめんアドベンチャー」(2位)ときて、今年の夏の一押しアイテムとして紹介されたのが、腕時計型の「Sound Moovz(サウンドムーブズ)」という、人の動きに合わせていろな音を奏でられるという新発想の楽器グッズ。

 スマートフォンと連動させて音を選択した上で、グッズを装着した手首や足首を動かせばスマホから音が流れるというものだ。これをスタジオで見ていたMCの片瀬那奈は、「これボイパと合わせたらいいんじゃない?」と中丸が得意としているボイスパーカッションとのコラボを希望していた。

 一方、現場で実際に試していた中丸は「これ(テレビの)編集で、あとにつける効果音いらなくなりますね」とスタッフ思い(?)のコメントをして、その後も腕をぶんぶん振りながら音を出しては「面白いですね」と楽しんでいる様子。

 さらに、録音機能もついているということで準備されていたのが、このコーナーでお決まりの「まじすか!」というワードを録音したもの。これを聞いた中丸は「すげぇ!これで『まじすか』言わない問題解決しますね!」と目がキラリ。というのも、コーナーが始まった当初から「まじすか」を言うのがお決まりだが、一度も言わずにロケを終えたり、言い方が唐突で不自然だったり、見るべきカメラを間違えて視線が合っていなかったりといまだに失敗を続け、スタジオでVTRを見ている片瀬に小言を言われるのがもはや“お約束”となっているのだ。

 早速、自分の声で「まじすか」を録音し、「すげぇ! 楽!」「やったー!」と大喜びし、「これで片瀬さんに怒られずに済む!」と満面の笑みでコメントし、撮影スタッフを爆笑させていたのだった。

 ただ、「そういうことじゃないんだよ! 言えばいいってことじゃないから」と、スタジオで見ていた片瀬に早速お説教されてしまう中丸。そんな姿にファンは「動きで音を奏でるサウンドムーブズ。これでまじすか言わない問題を解決しようと?(笑)」「ここ何回見ても面白いんだけど『まじすか言わない問題』の件。中丸くんの顔がキラーンってしてる」「これで片瀬さんに怒られなくて済む!!! ってはしゃいでた中丸くんめちゃくちゃかわいくて癒された」と、日曜の朝からほのぼのとした気持ちになったようだ。
(吉本あや/ライター)

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

「これで片瀬さんに怒られない」、KAT-TUN中丸雄一の「まじすか」言わない問題が解決!?のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズKAT-TUN中丸雄一のニュースならサイゾーウーマンへ!