その他
【ジャニーズ研究会レポート】

おしゃれ番長・小瀧望と、クソダサい濱田崇裕が“奇跡”を起こした『エージェントWEST!』

jkotaki-hamada
組み合わせがダサいって、一番重症なヤツ!

 ジャニーズWESTの冠番組『エージェントWEST!』(朝日放送)。毎回世の中のためになる「人に役立つミッション」をジャニーズWESTのメンバーが体当たりで挑むというこの番組。

 6月2日深夜の放送回では、メンバー内でもオシャレとして知られる小瀧望と、以前ゲスト出演した『TOKIOカケル』(フジテレビ系)でも「私服がダサいメンバーランキング」にて「1個1個のアイテムは良いけど組み合わせがクソダサい」と2位に選ばれた濱田崇裕の奇跡のやり取りがみられた。

 この日は、小瀧扮する人気キャラクター「世界的ファッションリーダー・ノン小瀧」がファッションに悩む視聴者をオシャレにコーディネートするミッションが放送された。VTR前に「オシャレに大変身させて、人生を変えるきっかけをつくる!」と小瀧がコーナーの趣旨を力説した後、濱田に向かって「濱ちゃんも参考に」と言うと、笑顔でうなずく濱田。そこですかさず桐山照史が「悩んではるんですか?」と質問。これに対して濱田が、「いや、実際は悩んでないというところが問題らしくて……」と聞いている側が脱力するような発言を放ち、スタジオが爆笑に包まれた。

 VTRでは、今回もノン小瀧がキレキレのファッションセンスを披露し、依頼者がうまくはきこなせなくて困っているという「緑のジーパン」を使って、見事にコーディネートを完成して見せた。VTRが終わり、ハットを生かしたコーディネートがメンバーから好評だったことを受け、小瀧が「もうちょっとしたらストローハットとかも(使える季節に)……」と言うと、一部のメンバーから「ストローハット?」と戸惑う声が。小瀧が「わかりますか?」と尋ねると、重岡大毅が「なんか吸う……?」と、とんちんかんな答え。濱田も「ストローハット、まじ知らん」と言い放ち、桐山もわかっていない様子。

 ここで、ストローハットをわかっている組・わかっていない組に分かれる格好となったのだが、わかっていない組は奇しくも『TOKIOカケル』での「私服がダサいメンバーランキング」でTOP3に選ばれた重岡、濱田、桐山。桐山が「うちの濱田知ってますよ! どんなんでしたっけ?」と濱田のボケ回答を狙ったあきらかなフリを濱田に投げかけると、濱田が「生地がストローみたいな……あのほら、麦わら帽子みたいな感じで……」とまさかの正解を言い当てる。この“奇跡”に隣にいた重岡が、「当たっとるやないか!」とビンタで突っ込みを入れるという絶妙な連携プレーを見せ、大いに盛り上がった。

 天然発言を量産し、時にはカメラの不具合を起こすなど、バラエティー番組では“持ってる”濱田。これからもいろんな奇跡を見せてくれそうだ。

オンナの[裏]掲示板 新着コメント

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

おしゃれ番長・小瀧望と、クソダサい濱田崇裕が“奇跡”を起こした『エージェントWEST!』のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズ小瀧望ジャニーズWEST濵田崇裕のニュースならサイゾーウーマンへ!