さじ加減が難しい

ゆりやんレトリィバァ、『ものまねグランプリ』で“21歳の浜崎あゆみ”演じるもファン激怒

monomane250
『ものまねグランプリ』(日本テレビ)公式サイトより

 5月22日に放送された『ものまねグランプリ』(日本テレビ系)で、ゆりやんレトリィバァが浜崎あゆみのモノマネを披露。これが一部ネットユーザーの間で「どういうつもりなのか?」と物議を醸している。

「“外国人”や“昭和の大女優”といったものまねで知られるゆりやんですが、この日は『密着取材を受ける浜崎あゆみ』をものまねで再現。これは浜崎が過去に出演したドキュメンタリー番組が元ネタだといい、浜崎に扮したゆりやんは『なぜ歌を歌い始めた?』という質問に、鼻声のような独特なしゃべり方を真似て答えるなどして笑いを誘いました」(芸能ライター)

 しかし浜崎のファンを中心に、一部ネットユーザーからは「悪意を感じる」という声も寄せられている。

「浜崎ファンの間では、ゆりやんがネタにした番組が04年に放送された『スーパーテレビ情報最前線』(同)だと話題になり、『懐かしい』『ファンだからこそわかるネタ!』と盛り上がる声がみられました。一方、同番組は密着時21歳だった浜崎を真面目に掘り下げた内容だっただけに、『ファンとしては笑えないし、ネタにされて悲しい』『ファンは当時あゆの言葉を聞いて感動したのに、それをウケ狙いに使うなんて不快だわ』『リスペクトを感じられない』など、批判も少なくありません」(同)

 また、ファンからは「あゆはゆりやんのこと好きなのに、このものまねに関してはどう思うんだろう……」という指摘も。

「浜崎は17年6月にトークバラエティ『しゃべくり007』(同)に出演した際、好きな芸人にゆりやんの名前を挙げていたんです。そのため『ゆりやんはあゆに好かれてると思って調子に乗っているのでは?』『あゆはこれ見ても怒らないのかな?』といった書き込みも散見されました。浜崎の心境はわかりませんが、いずれにせよファンは『二度とあゆのものまねしないでほしい』『ゆりやん干されろ!』と、怒りをあらわにしています」(テレビ局関係者)

 ものまねで炎上といえば、今月11日に『爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル』(フジテレビ系)で欅坂46・平手友梨奈に扮したキンタロー。も「バカにしてんの?」と大バッシングを浴びることとなったが、ゆりやんも鎮火に時間がかかるだろうか。

あゆのインスタは沈黙中

しぃちゃん

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

ゆりやんレトリィバァ、『ものまねグランプリ』で“21歳の浜崎あゆみ”演じるもファン激怒のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 芸能ウラ情報お笑い芸人アーティストのニュースならサイゾーウーマンへ!

ジャニーさん お誕生日おめでとうございます
ジャニーさん お誕生日おめでとうございます