【ジャニーズ研究会レポート】

「YouTube」「GYAO!」にジャニーズ動画が続々……“レコード会社”によるネット進出が活発化

V6
エイベさんありがとー!!!

 今年3月、動画サイト「YouTube」に、ジャニーズJr.が出演するオリジナル動画を定期配信する「ジャニーズJr.チャンネル」が登場し、ファンのみならず多くの人を驚かせた。これまで、ジャニーズがネットでの写真使用を“ご法度”としていたため、多くのネット媒体がそれに従う形だったが、ジャニーズJr.チャンネルを機に事務所のネット進出は徐々に進んでいるようだ。

 事務所がネット利用に積極的な姿勢を見せていることは、ジャニーズアイドルが所属するレコード会社にもよい影響を与えそうだ。現在、ジャニーズ事務所のアーティストのみが所属するレコード会社は、嵐やHey!Say!JUMPらが所属する「J Storm」と、KinKi KidsやNEWSらが所属する「ジャニーズ・エンタテイメント」がある。この2社に所属していないグループは、ジャニーズ事務所以外のアーティストも所属するレコード会社に籍を置き、CDなどを発売している。

 主なグループとレコード会社は、V6・タッキー&翼・Kis-My-Ft2が「エイベックス」、Sexy Zone・A.B.C-Zが「ポニーキャニオン」にそれぞれ所属しており、5月23日にデビューするKing&Princeは、「UNIVERSAL MUSIC JAPAN」内の新レーベル「Johnnys’Universe」への所属が決定している。CDやDVDがリリースされると、レコード会社が主体となってプロモーションを行うことが多いのだが、ジャニーズ事務所自体のネット進出が進んだことにより、「エイベックス」と「ポニーキャニオン」は“動画サイト”でのプロモーションに特に力を入れているようだ。

 5月30日にシングル「Crazy Rays/KEEP GOING」をリリースするV6は、5月10日からエイベックスのYouTubeチャンネルで同楽曲のプロモーションビデオを公開。「Crazy Rays」のプロモーションビデオは、5月19日現在16万回に迫る勢いで再生されている。また、V6三宅健とタッキー&翼・滝沢秀明のユニット「KEN☆Tackey」のシングル「逆転ラバーズ」もエイベックスからリリースされるのだが、こちらも同YouTubeに宣伝動画がアップされている。

 また、5月23日にアルバム『VS5』をリリースするA.B.C-Zと、6月6日にシングル「イノセントデイズ」をリリースするSexy Zoneはともにポニーキャニオンに所属しているが、彼らは動画配信サイト「GYAO!」にてプロモーションビデオを公開中。同サイトでは、昨年からKinKi Kidsが41本のミュージックビデオを特別配信するなどの新しい動きがあり、現在も「堂本剛の素」というオリジナル番組を配信している。また、Kis-My-Ft2も7thアルバム『Yummy!!』(4月25日)の発売を記念して、GYAO!にてプロモーション映像を公開している。

 ジャニーズファン以外の人の目にも留まりやすい動画配信サイトでのプロモーションは、新しいファン獲得にアプローチしやすい。この取り組みにより、今後どのような効果が出てくるかは未知数だが、期待して見守りたい。

Jスト・JEは今後どうなることやら……

しぃちゃん

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

「YouTube」「GYAO!」にジャニーズ動画が続々……“レコード会社”によるネット進出が活発化のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズV6Kis-My-Ft2のニュースならサイゾーウーマンへ!