その他
【ジャニーズ研究会レポート】

想定内のストーリーだった『○○な人の末路』、ファンの興味は横尾渉の演技に集中

横尾渉
『○○な人の末路』、ファンの興味は横尾渉の演技

 Kis-My-Ft2、そして派生ユニット「舞祭組(ぶさいく)」のメンバーとしても活動する横尾渉、宮田俊哉、二階堂高嗣、千賀健永が主演を務めるドラマ『○○な人の末路』(日本テレビ系)第2話が、4月30日深夜に放送された。
本作は、29歳の4人の男性がそれぞれ人生の岐路でなにを選択したか、そしてその末路を描いていく。

 第2話は、「仮想通貨で思わず大金を手に入れちゃった人」のお話。平凡なサラリーマン戸塚賢太(横尾渉)は、恋人の夢である海外挙式を叶えるために、結婚資金の20万円を仮想通貨へ投資することを決意する。その直後、仮想通貨市場が大暴落し、元金が2万円まで減ってしまう。と思いきや、戸塚が3万円分だけ購入していた別の仮想通貨が暴落を免れて値上がりし、なんと賢太は1億円もの大金を手にすることになったのだった。

 そのことを家族には言えないまま平静を装う戸塚だったが、いざ現金を手にすると徐々に気が大きくなってしまう。彼女にはいつもの回転寿司ではなく、高級寿司をご馳走。結婚式も予算を上回る100万円以上のコースを選択し、両親と妹にも多額の「おこづかい」を渡すなど大盤振る舞い。しかし、この行いがやがて戸塚と周囲の人々の歯車を徐々に狂わせていくことになる。

 贅沢に味を占めた彼女とは口論となってしまい、両親からもお金をせがまれる有り様。冷静さを取り戻した戸塚は、今までどおりに慎ましくも平穏な幸せを望むのだが……。

 第1話では4人の物語が同時進行で進んでいたが、第2話は横尾演じる戸塚のストーリーのみ。話自体は予想から大きく外れなかったせいか、ファンからの感想は横尾の演技について言及するものが多く、「横尾さんの演技がハマってて頼もしかったよー!」「横尾さん、演技上手くなったなあ!」「横尾さんのいろんな表情が見られてうれしすぎる」「自担の演技はやっぱりハラハラしながら見てしまう……決して上手い演者ではないけど、やっぱり私は彼の表情が好き」というように、横尾の成長を見守るファンからの温かい声が多く寄せられた。

 今回の末路も気になるところだが、次回は千賀演じる「事故物件を借りちゃった人」が描かれる模様。それぞれの末路を想像しながら、次回も楽しみにしたいところだ。

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

想定内のストーリーだった『○○な人の末路』、ファンの興味は横尾渉の演技に集中のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズKis-My-Ft2横尾渉のニュースならサイゾーウーマンへ!