息が長い

辻希美、池上彰に”炎上”相談も実は「計算ずく」!? 「広告1回200万」のウラ事情

 

ロケ♡ #辻希美 #今日は#ロケ #テレ東 #おはスタ #食べ歩き

辻希美tsujinozomi_officialさん(@tsujinozomi_official)がシェアした投稿 –

 元モーニング娘。の辻希美が、4月23日深夜放送の『池上彰と“女子会”』(TBS系)に出演。自身のブログがたびたび炎上していることを、池上彰氏に相談したが、関係者の間では「実はまったく悩んでいないのでは?」と指摘されているのだという。

「辻は番組で、『(ブログを)上げれば上げるだけ、すぐ炎上するんですけど、どうしたらいいですか?』と、質問。自身の好感度をアップさせようにも『全然上がらない』と、嘆いていました」(芸能ライター)

 たしかに辻は、ネット上に“アンチ”も多く、ことあるごとに批判されている印象。今回のように“炎上ネタ”でテレビ出演する機会も増えているが、本人はその都度、炎上が不本意であるかのような発言をしている。

「しかし業界では、『辻は悩んでいると見せかけて“炎上ビジネス”をしているだけではないか』と指摘する声も少なくない。たとえば、今年1月29日付のブログ。家族といちご狩りに行った辻が『早速洗って練乳につけて採りたて苺を頂きましたぁー』と報告しただけで、ネット上に“採りたてのいちごにわざわざ練乳をかけること”を批判する書き込みが寄せられたとして話題になりましたが、この件は『むしろ辻側の人間が、炎上を狙ってわざと書き込んだのでは?』と、疑われています」(広告代理店関係者)

 辻が好感度を捨ててまで、あえて炎上を繰り返していると疑われるのも、やはり「ブログビジネス」が目的とみられるからだ。

「彼女がブログで炎上するたびに、ニュースサイトでも取り上げられるので、結果的にブログのアクセス数アップにつながります。かつて、芸能人ブログの広告収入はお小遣い稼ぎ程度の認識でしたが、辻は“炎上”の効果をもって立派なビジネスに仕立て上げました。ブログ全盛期の2010年頃から、辻ブログは毎月数百万の売り上げを叩き出し、広告記事の掲載は『1回200万』に設定。新ビジネスモデルを確立した“神扱い”でした」(同)

 こうした功績を持つ辻だが、時代は少しずつ変化しているようで……。

「LINE株式会社もブログ事業に参入したり、またインスタグラムが流行している影響で、従来のブログビジネスが『古い』というような風潮になりつつある。また、12年にステルスマーケティング(ステマ)騒動が勃発し、芸能人ブログにネガティブなイメージがついたことも、ブログビジネスの勢いが落ちた要因の1つと言えるでしょう」(同)

 辻は今後もアクセス水準を維持すべく、より過激な炎上劇を繰り広げるのだろうか。

まあそうだろうなーって感じだけど!

しぃちゃん

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

関連キーワード

辻希美、池上彰に”炎上”相談も実は「計算ずく」!? 「広告1回200万」のウラ事情のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 芸能ウラ情報女性タレントのニュースならサイゾーウーマンへ!

ジャニーさん お誕生日おめでとうございます
ジャニーさん お誕生日おめでとうございます