[ジャニーズ・メディアの裏側]

Hey!Say!JUMP・岡本圭人、温泉地キャバクラで豪遊報道! 渋谷でもVIPルーム貸切の放蕩ぶり?

180423keito
キャバ嬢じゃなくて山ちゃんとイチャイチャしててよ……

 Hey!Say!JUMP・岡本圭人の“キャバクラ豪遊”が、4月24日発売の「週刊女性」(主婦と生活社)に報じられた。つい先日、岡本は「女性セブン」(小学館)のインタビューで、上智大学を退学していたことを明かし、「今は改めて、Hey!Say!JUMPとファンのみなさんのために、ぼくが何ができるのかを真剣に考えています」と決意を述べたばかりだったが、そんな気概とは裏腹にキャバクラでの振る舞いは周囲の目に余るようなどんちゃん騒ぎだったという。

 記事によると、岡本がたびたび出没するキャバクラ「A」は、関東近郊の温泉地にある高級店。もともとテレビのロケで訪れ、その温泉地を気に入っていたという岡本は、1年ほど前からお忍びでお店を訪れ、この3月にも目撃されていたという。しかし、学生のコンパさながらの大騒ぎを繰り返しては、常連客から顔をしかめられているそうだ。

「記事で紹介されている1コマでは、岡本は別のキャバクラで声をかけてきた一般人とともに『A』を訪れ、『ジャニーズ連れてきたよ』などと紹介されていたとのこと。これが事実だとすれば現役のジャニーズ事務所所属のタレントとして、あまりに一般人とフランクに接しすぎですし、“あってはならない行動”といえるでしょう」(週刊誌記者)

 ファンやマスコミの目も厳しい東京を離れ、つい羽を伸ばしすぎてしまったのかもしれないが、岡本が都心のキャバクラでみせる振る舞いは、記事とはまるで別人なのだという。東京・渋谷駅からほど近いキャバクラの元スタッフが明かす。

「岡本さんはいつも、『仕事つながり』という30~40代くらいの男性数人とお店にやってきて、一般席からは見えないVIPルームを貸し切りにしていました。お酒も普通に飲んでいましたが、大きな声を出したり、騒ぐなんてことはまるでありませんでしたよ。自分の話は一切せず、キャバ嬢に『普段は学生なの?』『時給どれくらい?』と質問しては、『そうなんだ~』と相槌を打つばかり。ちなみに会計ですが、岡本さんが払う姿は一度も見たことがありません」

 やはり都心と地方では、遊び方にも分別があるということなのだろうか。

「岡本は3月、友人であるTHE ORAL CIGARETTESのボーカル&ギターを務める山中拓也が配信したインスタライブに映り込み、『プロ意識が低い』とバッシングされました。また、昨年末にも3年前にお持ち帰りした一般女性が、岡本の寝顔写真を、一部週刊誌に持ち込んだという出来事も。本人も多少なりとも気をつけているはすですが、それでもこうした脇の甘いエピソードが報じられ、そのたびに、ファンから残念がる声が噴出しています」(前出・記者)

  “現役大学生”の肩書を失ったことで、果たして岡本はより一層気を引き締めてくれるのか、はたまたその逆なのか。今後の動向に注目が集まる。

圭人に年収聞いて「Sorry」と戸惑わせたいね

しぃちゃん

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

Hey!Say!JUMP・岡本圭人、温泉地キャバクラで豪遊報道! 渋谷でもVIPルーム貸切の放蕩ぶり?のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズ岡本圭人Hey! Say! JUMPのニュースならサイゾーウーマンへ!