【ジャニーズJr.チャンネル便り】

Snow Man「今夜のオカズ宮舘を添えて」が出色のできばえ! ジェシーは上から目線炸裂【Jr.チャンネル週報】

 ジャニーズ事務所が動画配信サイト・YouTubeに開設した「ジャニーズJr.チェンネル」。現在、Snow Man(水曜)Travis Japan(木曜)SixTONES(金曜)東京B少年(土曜)HiHi Jets(日曜)がオリジナル動画を投稿中だが、その出来ばえは実にさまざま。そこで、「しょせんジャニオタ向け」と切り捨てるにはもったいない動画と、「ジャニオタでもしんどい」動画をジャニーズウォッチャーが解説&ツッコミ! 今回は、4月12~18日公開の動画をチェックします!

■Travis Japan、宮近がもぞもぞと鼻をかみはじめる
 Travis Japanは「Travis Japan エンディング曲を作ろう!名曲・迷曲が次々登場!?」と題した企画で、再生回数は公開8日で15万回を突破。これは、以前の「ヌルヌル相撲」企画の際、川島如恵留が「(動画を)最後まで見てほしい。エンディング曲作っちゃおうかな」「みんな宿題で、次までにエンディングテーマを考えてくれ」と言い出したことから始まったもの。

 さっそく、発起者の川島が作ったエンディング曲「見てくれてありがとう」が流れるも、松田元太がカメラに近付いて悪ノリを始め、説明をガン無視するが、この動画の山場は、夏をテーマにした七五三掛龍也のポエムだ。“エンディング曲”にもかかわらず、「夏ってなんでこんなに暑いんだろう この暑さに僕は溶かされていく」と読み上げる七五三掛の姿に、メンバーと同じく視聴者も思わず吹き出してしまうだろう。

 しかし、グループの仕切り役を担っている宮近海斗が動画の6分45秒過ぎから、もぞもぞとポケットを探り、ティッシュを出して鼻をかみ始めたり、簡単な英語を誤用してメンバーにツッコミれる。このグループって、まともな人いないの? と、ちょっと心配になるが、ひとまず、昨年11月頃にTravis Japanに加入した松田&松倉海斗が、グループにすっかり馴染んでいる空気感が伝わって、何よりだ。

■ジェシー先生の上から目線と慎太郎の顔芸がしんどい……

 13日のSixTONESの動画は、英語が話せるジェシーありきの企画「SixTONES 英語で自己紹介に挑戦!【ジェシー先生のレッスン付き】」。内容は至ってタイトル通りの展開だが、視聴回数は公開から7日で22万回を超えるなど、グループの人気を証明している。コメント欄には「英語の授業よりも勉強になる!」といった声がある一方で、ジェシーが指導した英会話に対して「○○より○○の方が正解」「○○と言ったほうがわかりやすくなると思う」と、文法にダメ出しする人も。ジェシーは6日配信の動画でブラジルの元サッカー選手・ロナウジーニョに突撃インタビューを行っていただけに、ジャニーズファン以外からも注目されているようだ。

 ただ、ジェシー先生、自分が中心の回だけあって、やや上から目線でアドバイスを送る様子が癪に障るのと、森本慎太郎の顔芸がちょっとくどい。なんか、油っこい料理を食べて胸焼けした気分。

■東京B少年&HiHi Jetsは時間のムダかも

 ローラースケートが得意なHiHi Jetsは「東京ドーム ローラースケートアリーナ」にて、陸上100mの世界記録・9秒58に挑むが、取り立てて面白いシーンや盛り上がりはなく進行。最後、エースの猪狩蒼弥が強気な発言でオイシイところを持っていってくれた場面だけが、救いの動画だった。撮影場所がアリーナということもあるのか、しゃべり声や雑音が響いて聞こえる点も、個人的なマイナスポイント。東京B少年&HiHi Jetsの動画を見たあと、ほんの一瞬だけ「視聴に費やした時間を返して……」と思ってしまって、ごめんなさい!

■妙にいやらしい宮舘のお料理コーナーは要チェック!
 そして、12〜18日に公開された動画の中でもっとも興味を惹かれたのが、「Snow Man 宮舘涼太が美味しくて簡単な【ローストビーフ】の作り方を教えます!【今夜のオカズ宮舘を添えて】」。“舘様(だてさま)”の愛称でお馴染みの宮舘涼太がメインの企画で、記念すべき第1回目はローストビーフの作り方を披露している。初っ端からメンバーに誕生日プレゼントでもらったという「おたま」をマイク代わりに使う宮舘がシュールで、ほかにも終始ツッコミどころが満載。

 牛ブロック肉にコショウで下味をつける工程では、「女性のお化粧と一緒で、お肉にもちゃんとオシャレをさせてあげる」(宮舘)とサラリと言ってのけ、メンバーは大爆笑。塩を足す際には「ここから乳液入ります」と“スキンケア設定”を継続しており、キャラ作りはバッチリだ。次は、メンバーからのプレゼントでもらったフライパンに巻かれていたリボンを妙にいやらしくほどき(その後なぜかリボンを首にかけている)、いざフライパンにお肉を投入すると、「これを焼いていって、ファンデーションをのせてあげる感覚」と、ドヤ顔の宮舘。ブランデーでフランベをする“必殺技”を繰り出す前には、カメラに近寄って「PARTY TIME」と宣言し、メンバーは炎を操る宮舘に「おー、かっけー!」「フー!」と、大興奮していた。

 これ以降も焼いたお肉をアルミホイルで包み、「余熱で中に火を通す」作業や、つけあわせ&ソース作りまで、本格的な調理をお披露目。ほどよく火が通ったローストビーフを見て、「キレイになったね」(宮舘)と褒めるシーンと、2度目のPARTY TIMEも笑わずにはいられない。試食では渡辺翔太の「(ソースに使った)玉ねぎがタマタマしてるわ」という珍発言も飛び出し、ワサビをつけすぎて思わず笑い出す岩本照……と、偶発的な展開も見どころとなっている。

 コメント欄でも、「料理男子最高~! ガチでおいしそう。舘様が何か言ったあとのみんなの反応が面白い」「舘様、ホントいいキャラ」「アシスタントの佐久間大介がポンコツで笑える」「Party timeクセになる」「Jr.チャンネルの動画の中でこれが一番面白い」と、評判も上々。このように、見る人によっては激ハマり間違いなしの「今夜のオカズ宮舘を添えて」だが、アップされたばかりとあって、視聴回数は公開2日で9万台と、さほど伸びていない。しかし、NEWS・小山慶一郎の姉で、おうち料理研究家・みきママの「みきママChannel」を超えるヒットコンテンツに成長する可能性を感じたのは、筆者だけだろうか。
(中村チズ子)

HiBちゃんは保護者気分で見つめて♪

しぃちゃん

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

Snow Man「今夜のオカズ宮舘を添えて」が出色のできばえ! ジェシーは上から目線炸裂【Jr.チャンネル週報】のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズジャニーズJr.Snow Manのニュースならサイゾーウーマンへ!