その他
【ジャニーズ研究会レポート】

TOKIO国分太一の“いい夫”ぶりに、視聴者ホレボレ! 「ゴミ出しエピソード」で好感度急上昇

国分太一
これが普通っていう空気になると良いけどな~

 ゲストに訪れた芸能人や、ジャニーズ事務所の先輩・後輩とのトークが人気のTOKIOの冠番組『TOKIOカケル』(フジテレビ系)。4月18日の放送は、俳優の東出昌大をゲストに迎え、世の中の勝手なイメージをもとにトークを繰り広げる新企画「しなさそうトーク」で盛り上がった。

 その中で、「東出はゴミ出しを忘れることがなさそう」というイメージが挙がったのだが、当の本人は「忘れるどころか、曜日をよくわかっていない」とぶっちゃけ。その流れで、山口達也が「(国分)太一はどうしてるの?」と質問。すると国分は、「ゴミ出しは朝起きて、その曜日が来たら必ず自分が出しに行きますね」と回答。長瀬智也や東出が「それはすごい!」と驚く中で、「それがボクの仕事かな」とサラリと発言していた。

 さらに、「何時までに(ゴミを)入れとかないとダメとかあるでしょ?」という山口の問いかけに、国分は「ボクは朝6時には家を出るから。(近所の人の)誰よりも早く出してるよ」と優等生な回答。続けて「ビンとカンの(ゴミを入れる)ケースって折り畳みになってるんだけど、それをボクが全部並べて、みなさんがその後入れていっている」と、ゴミ出し場のセッティングまで行っているという、意外な一面も明かされた。国分は現在、朝の情報番組『ビビット』(TBS系)に出演しており、決まった時間に家を出ることになるからか、自然とゴミ捨ての分担になったようだ。

 これには松岡昌宏も「地域密着型タレントだね」と絶賛していたが、国分が朝早くゴミを出すのには、別の理由もあるよう。なんでも、「ビン・カン捨てる時さ、『ああ、昨日パーティやったんだ』と思われたら嫌だなとかさ、『飲みすぎじゃない?』とかさ」と語り、近所の人に国分が捨てたゴミの内容を見られるのを気にしているというのだ。私生活の中でも国分がアイドルであることを意識しているような発言に、思わずほほえんだファンも多かったようだ。

 ネット上では、視聴者から「国分さん、ちゃんとゴミ出ししてるんだ。いい旦那さんしてそう~」「太一くんがゴミ出しのケースを組み立ててくれてるんだ……萌える!」「太一くんはゴミ出し担当なんだ。ちゃんと奥さんと家事を分担してやるんだね。理想の家庭だなあ」などの反響が上がっており、まさに“理想の旦那”という感想を抱いた人が多かったようだ。

 国分は以前から、自身を「ゴミ捨て大臣」と名乗っており、ゴミを捨てないと妻から「謝罪しろ~!」と怒られるのだと語っていた。また、『TOKIOカケル』の中でも以前、子どもの世話を積極的に行っていると話しており、妻と協力しながら家事や育児をしているようだ。カッコいいアイドルでいるだけではなく、家ではいいパパであり、いい夫でもある国分。思わずほっこりする話をこれからもたくさん聞かせてほしい。

(吉本あや/ライター)

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

TOKIO国分太一の“いい夫”ぶりに、視聴者ホレボレ! 「ゴミ出しエピソード」で好感度急上昇のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズTOKIO国分太一のニュースならサイゾーウーマンへ!