バカリズムは女性芸能人にモテモテ? 自称「モテない側の人間」なのにモテ力がすごい

 かねてから「モテない側の人間」を自称してきたバカリズム(42)が、4月8日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)にて、とある女性タレントから逆プロポーズされたエピソードを明かすという。『アメトーーク!』(テレビ朝日系)の「女の子苦手芸人」や『ヨロシクご検討ください』(日本テレビ系)などでモテないことをネタにしてきたバカリズムだが、実際には多くの麗しき女性芸能人から好かれていることでも有名だ。

 2017年8月に放送された『ナカイの窓』(日本テレビ系)では、バカリズム、真木よう子(35)、山里亮太(40)、YOU(53)で飲みに行った時のエピソードが明かされた。店内でバカリズムは真木よう子の隣に座っており、とても良い雰囲気だったため、山里亮太は”デキてる雰囲気”を感じとったという。そして、山里亮太がその場で2人に指摘すると、バカリズムは「いやいやいや」と否定したが、真木は「私は来てもらっても大丈夫」とまんざらでもなかったそう。なお、15年放送の『ボクらの時代』(フジテレビ系)に真木よう子とバカリズムが出演した際には、真木が「(自分から)バカリズムと仲良くなりたいと思って電話番号を聞いた」と明かしている。さらに、『ナカイの窓』ではバカリズムがセクシー女優とも親密な関係にあることも発覚。連絡を取っていたセクシー女優が「たまたまうち(=バカリズム宅)の近くを仕事かなんかで通って寄った」そうで、本人いわく「2~3時間お茶して帰った」とのこと。

 2017年12月の『バズリズム02』(日本テレビ系)では、シンガーソングライターのaiko(42)と良い雰囲気になっていた。放送内でバカリズムは「絶対いい奥さんになる」とaikoを褒めると、彼女は「同じ時間で絶対寝られへんし、一人遊びも絶対せなあかんし」「(人と)一緒に行動が出来ない」と結婚できない理由を羅列。

 さらに、「不安なことがありすぎて、生活はストックがあって安心感をどこかで作らないといけないんです。明日声出なくなったらどうしようとか、道歩いてて『「カブトムシ」聴いてました』って過去形にされたりとかすると、過去の自分と今の自分が一緒じゃないので不安になっちゃうんです」と日々の不安を打ち明けると、バカリズムも同じだと語り「周りの人によく言われるんですけど、病気ですよ。考えすぎです。仕事しすぎですって」と共感していた。するとMCのマギーが「お2人、合いそうじゃないですか?」と2人の相性の良さを指摘。バカリズムが「結婚します? すごい変態カップル」と促すと、これにaikoは「私も一緒にVRでAV観ます!」と笑顔で返答した。確かに相性は良さそうだ。

 2016年11月に行われたトヨタの新型車PRイベントにCM出演した菜々緒(29)が出席した際には、CMにて菜々緒の夫役を演じたバカリズムがVTRにて出席。映像の中で菜々緒に対し「奥さんとしてアリ」と強気に評価すると、菜々緒はバカリズムの多才ぶりを称賛しつつ「私もアリだと思う」とOKサインを出した。

 なお、バカリズムの“経験人数”は、2017年放送の『必殺!バカリズム地獄』(AbemaTV)によると10人で、2014年放送のラジオ『バカリズムのオールナイトニッポンGOLD』にて暴露した人数から変動していない。ちなみに、15年放送の同ラジオにて、あくまで10人とは人数であり「過去のアーカイブを行ってる場合は人数に入りませんから」と主張していた。

 バカリズムは、独自のモテ論やモテテクをたびたび披露している。今年の『必殺!バカリズム地獄』放送では、「自分が買いたいゲームを一切我慢して彼女のためにつくす男は、序盤は喜ばれるけどモテない。女の子がいまいちコントロールしきれないぐらいの男が結果的にモテてる気がする。古い例えを出すと『うる星やつら』の関係性みたいな」「(女性は)『優しい人と付き合いたい』って言うけど、結局、優しい人と付き合った時に物足りなくなるんですよ」とモテる男性の特徴を分析。さらに、脚本を務めた『素敵な選TAXI』(フジテレビ系)の制作発表会では、仕事を引き受けた理由について「芸人として多才感が出て女性にモテるから」と説明している。

 ちなみに高校時代はヤンキーだったというギャップもバカリズムの魅力かもしれない。2017年放送の『ナカイの窓』では、バカリズムの高校時代の親友が「夏はパンツ一丁で授業を受けていた」とのヤンキーエピソードを明かしていた。軟派なイメージの強い芸人という職業でありながら、女性にガツガツしたそぶりを見せず、一見「草食系」なのに元ヤン、しかも文才にあふれカルチャーに強い。かつ、豆柴系のベビーフェイス。バカリズム、モテないわけがないのかもしれない。

(ボンゾ)

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

バカリズムは女性芸能人にモテモテ? 自称「モテない側の人間」なのにモテ力がすごいのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! のニュースならサイゾーウーマンへ!