静香はエフェクトを使えれば……

「切っただけじゃん」「10年も主婦やってるのに」“手作り料理”で炎上した女3人

 3月21日、歌手の工藤静香が自身のインスタグラムに「タイとブリのカルパッチョ」などの手料理写真をアップ。ファンからは「静香さん料理するんですか? 素敵!」「拓哉さんが静香さんに惚れたのもわかります」との声が上がった一方で、アンチからは「切っただけじゃん」「私でも作れるよ」とブーイングが巻き起こっている。

 “インスタ映え”が流行語になり、手料理写真をアップする芸能人が増えた昨今。工藤のように、料理写真が炎上してしまう芸能人も少なくないようだ。

「料理で炎上といえば、辻希美が真っ先に挙げられるでしょう。つい最近では、『あり物で簡単に おでんに餃子に麻婆豆腐丼』と夕飯の画像を公開したところ、『10年も主婦やっている人のメニューとは到底思えない』『こんな手抜きの料理を堂々と公開できるなんて』といった声が続出。料理写真をアップする度に炎上するため、わざと炎上を狙っているのではないかと予想する声もあります」(芸能ライター)

 この辻の炎上騒ぎに、おぎやはぎ・小木博明は自身のラジオで「品数が多くて子どもにとってはうれしいのでは?」と擁護。矢作兼も「おなかが空いてたらうれしいよ。量があって種類があってうれしいけどね」とフォローした。

 また、同じくママタレの木下優樹菜も、インスタにアップした料理で炎上したタレントの1人。批判的なコメントに反論したことから、騒動に発展した。

「2014年に木下は、『ひさびさにごはんつくった』と手料理写真をインスタに投稿。するとこの画像に、“皿に緑と赤が足りない”と指摘するコメントが寄せられました。それが頭にきたのか、木下はコメント主のアカウントを訪れて『皿に緑と赤がたりなくてごめんね』と皮肉めいた書き込みで反論。この行為が『非常識!』『いい大人なのに』と、炎上騒ぎに発展しました」(同)

 現在もインスタに料理写真をアップしている木下だが、最近では「飾らない感じがいいね」「子育てと仕事しながら頑張ってる!」と好意的に受け止められているようだ。

 頑張って作った料理を披露したくなる気持ちもわかるが、過剰なアピールは鼻につくもの。自分の“頑張ったアピール”よりも自然体な写真を投稿するのが一番いいのかもしれない。

 

最終更新:2018/03/25 11:45
MOCO飯 きみを笑顔にする料理
もこみちの飯より辻ちゃんに一票!

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

「切っただけじゃん」「10年も主婦やってるのに」“手作り料理”で炎上した女3人のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 芸能ウラ情報女性タレントのニュースならサイゾーウーマンへ!