その他
【ジャニーズ研究会レポート】

V6森田剛結婚を機に考える……恋愛・結婚するには、“ジャニオタ”を辞めなきゃいけないの?

森田剛
森剛はジャニオタに考える機会をくださったのか……!

 V6森田剛さんが結婚しましたね。おめでとうございます! 一時期は「1グループ1人までしか結婚できない」なんて“都市伝説”もありましたが、V6はこれで半数が既婚者ですか! 時代が変わったことを感じます。

 結婚といえば、以前「ジャニオタのまま結婚できるんですか?」と聞かれたことがあるのですが……「できるに決まってんだろー!!!!!」……ハッ! つい取り乱してしまいましたが、結婚できるに決まってるじゃないですか! いや、結婚するかしないかは個人の自由ですけど。そもそも今回のように、ジャニーズアイドルだって、油断してると結婚しちゃうんですよ。それなのに、ジャニオタが結婚できないなんて……そんなことはない!

 たまに、自分より年下のジャニオタから「恋愛できるんですか?」とか「結婚できるんですか?」とか聞かれますけど、もちろん「できます」。いや、離婚歴のある私が言うことじゃないかもしれませんけど! 離婚の時に、周囲の人から「ジャニオタが原因で離婚するんですか?」ってマジで聞かれましたけど……そんなわけねえだろ(笑)! とりあえず、私の離婚理由は置いておきまして、なんでジャニオタはこんな疑問を抱いてしまうのでしょうか?

 このコラムでも何回か話していますが、基本的にジャニオタは“趣味”です。人生を賭けた、大事な大事な趣味。確かに、担当に“ガチ恋”するのも自由です。「担当がいるから恋なんてできない、恋人は担当だけ!」というのも、ジャニオタのスタイルです。でも、普通に恋愛して結婚するのもまた、ジャニオタのスタイルなのです。私のお友だちにも、結婚して出産して、なんなら子どもが成人してる人もいます。成人するまで20年、ちゃんと担当の現場に行き続け、担当を愛し続けることができている人がいます。私の周りには、結婚・出産を済ませたジャニオタは、本当にたくさんいます。

 結婚生活がうまくいっている人って、旦那さんにジャニオタを隠していないことが多いです。付き合っている時から、自分の趣味を伝えているんです。もちろん、旦那さんの趣味も認めているという人がほとんどですよ。大体、なんで結婚したからって、趣味を辞めなくちゃいけないんでしょうか? そりゃあ、臨月でコンサートに遠征するのは無理かもしれませんけど、辞める必要はないハズ。応援スタイルは若干変わるかもしれませんけど、恋愛・結婚中でもジャニオタは続けられますよね。だって、趣味ですから。……人生はかかってますけど!

 確かに、ジャニオタという趣味を受け入れてくれる相手を見つけるのは、ちょっと大変かもしれない。結婚とか恋愛とか、必要ないっていうのもスタイルだとは思います。でも、「できない」ことではありません。自分が結婚した上で、担当の結婚を嘆くのもアリだと思います。だって、「それはそれ、これはこれ」ですもの。

 もしこれから恋愛をするのだとしたら、相手にジャニオタを隠さないことをオススメします。あなたにとって大切な“趣味”を、人生の伴侶に隠すべきではないと思いますよ。旦那さんのいる人がジャニーズを応援したって、浮気や不倫をしてるワケじゃないですし!

 大事な人に正々堂々と好きなものの話をできる。これってステキなことだと思いませんか? もし悩んでいる人がいるならば、この春一歩踏み出してみてください、応援していますよ!

■トモノトモエ
 “ジャニオタ歴30年”の事務所担ライター。初めて行ったコンサートは少年御三家の武道館公演。1番初めに好きになったのは少年隊。酸いも甘いも味わってきたジャニオタライフを活かし、全ジャニオタに役立つ情報を発信している。近著に『嵐のコンビ愛 まとめBOOK』『踊る! Kis-My-Ft2 with A.B.C-Z 大辞典~パーフェクトデータブック』(いずれもサイゾー)。

最終更新:2018/03/17 18:00

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

V6森田剛結婚を機に考える……恋愛・結婚するには、“ジャニオタ”を辞めなきゃいけないの?のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズコラムのニュースならサイゾーウーマンへ!