その他
【ジャニーズ研究会レポート】

KinKi Kids堂本光一、『FNS』でスタッフにイジられた!? 「どういうことや!」とツッコミ

堂本光一
光一さんにちょっかい出したくなる気持ち、わかる

 KinKi Kidsが交互にパーソナリティを務めるラジオ『KinKi Kidsのどんなもんヤ!』(文化放送)の1月22日深夜放送回は、堂本光一が登場。リスナーから「遅くなりましたが『2017 FNS歌謡祭』(フジテレビ系)で西川さんとともにバナナにかぶりついていましたね。他にも裏話がありましたら教えてください」という旨のメッセージが届いた。

 『FNS歌謡祭』では毎年、西川貴教らがアーティストのパフォーマンス中に“バナナ”を食べることが、なぜか定番となっている。昨年12月6日の放送では、THE ALFEEのパフォーマンス中に光一と西川、ももいろクローバーZの百田夏菜子やメジャーリーガーの田中将大選手が、テーブルに積まれた山積みのバナナを頬張る姿が映され、ファンの間で話題となった。これについて光一は、ラジオで「バナナに関しては、あれは毎年のようにね、いつも渡されるんで……」と少し困った口調でコメント。確かに昨年の『FNS』を振り返ってみると、光一は西川にバナナを“食べさせられている”状態であった。

 また『FNS歌謡祭』は、KinKi Kidsが長らくレギュラーを務めていた音楽番組『堂本兄弟』のスタッフが多く関わっているそうで、「気心が知れたスタッフが多いんですけど」と話す光一。裏話としては、本番直前に「乃木坂(46)ちゃんがいますよ」とスタッフに言われ、円卓がある部屋に通されたそうだが、そこには誰も座っておらず、ひとり寂しい時間を過ごすことになったとか。光一はラジオで「なんやねんこれ! どういうことや!」とスタッフにツッコミを入れていた。なんやかんや言いながらも、西川や番組スタッフのおかげで、リラックスしながら『FNS』のステージに立てたようだ。

 光一とスタッフの良好な関係がうかがえるエピソードは、同ラジオ内で他にも語られていた。別のリスナーから「映像編集の会社で働いているが、忙しくてなかなか睡眠時間が取れない。眠すぎて仕方がないときのアドバイスがほしい」という旨の質問が届き、これに「作業をしてる人、ほんまに忍耐強いと思う。スタッフには感謝だね」と述べた光一。不眠不休で作業を行う編集スタッフを、自身も間近で見ているからこその言葉だろう。しかし肝心の「どのように睡魔と戦うか」という質問には、「耐えよう!  戦うしかない!」と一言で回答。リスナーにはあっさりと対応する光一であった。

“長く愛されるアイドル”であるためには、スタッフへの感謝や理解、そしてフレンドリーに接する姿勢が必要だと気づかされる放送だったのではないだろうか。

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

KinKi Kids堂本光一、『FNS』でスタッフにイジられた!? 「どういうことや!」とツッコミのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズ堂本光一のニュースならサイゾーウーマンへ!