その他
【ジャニーズ研究会レポート】

『少クラ』に内博貴が登場するも、後輩からイジられる!? 「かっこいい!」と言われつつ……

内博貴
後輩からも“かわいがられる”内くん……

 若手ジャニーズアイドルが歌やダンスを繰り広げる『ザ少年倶楽部』(NHK BSプレミアム)。新年最初の放送となった1月5日は、ジャニーズWESTが2日発売のアルバム『WESTival』に収録されている「Baby Good!!!」を初披露。WESTらしいパーティーチューンなメロディーで会場を盛り上げた。

 さらに、司会を務めるA.B.C-Z河合郁人がプロデュースする人気コーナー「名曲アルバム」では、「かっこいいから、このコーナーが始まったときからずっとやりたかったんですよ!」と語った内博貴のソロ曲「Master key」が披露されることに。このコーナーでは、先輩の曲を『少クラ』に出演しているデビュー組やジャニーズJr.がカバーして歌うことが多いため、同じく司会を務めるジャニーズWEST桐山照史は「なかなかキーが高い歌ですからね~」と誰が歌うのか気になる様子。これに河合も、「(キーが高いから)選ぶの難しかったんですよ」と答え、選出にはなかなか苦労したようだ。

 その後、曲のおさらいということで振り返ったVTRは、2013年11月に内が『少クラ』にゲストで登場したときのもの。この時のバックダンサーには、Jr.内ユニット「Snow Man」の深澤辰哉と岩本照がついており、思いがけない2人の登場に喜ぶファンの様子が映し出された。さらにバンドには、「Question?」のバイオリン担当、後藤泰観やギターの小川優、そしてKis-My-Ft2やA.B.C-Zがデビュー前のツアーなどでも一緒に回っていた石垣大祐などのJr.も登場し、河合も懐かし気に名前を呼んでいた。

 そして楽曲披露の前、いつもなら誰が歌うのか発表するところだが、今回は「見てからのお楽しみだよ!」という河合。観客席からは「え~!」という不満の声も漏れていたのだが、登場したのはなんと内博貴本人。歌いだしはスモークでまったく姿が見えなかったものの、本人とわかったところで大歓声があがった。そんな内を支えるバックバンドメンバーもVTRと同じく小川・石垣が務め、さらにJr.の今野大輝と矢花黎が加わるという、普段ではなかなか見られないメンバー構成で、コアなファンを喜ばせる演出となっていた。

 歌い終わった内は「(キーが)高い!」と汗だくの状態だったが、河合も「『Master key』、他に誰も(高いキーが)出ないから」と、暗にこれを歌うのであれば「ぜひ本人に!」との思いが強かったことを明かした。

 ただ、河合はその後「やっぱり内くんってかっこいいね! 最近は海にしか落としてなかったからさ」と、自身のレギュラー番組『ABChanZoo』(テレビ東京系)に内がゲスト出演した回のことを持ち出し、ただでは帰さない様子。番組内のテロップにも「A.B.C-Zの番組にて内くんに悲劇が起きたそうです」と出ていたが、これは桐山もテレビで見ていたらしく、内が「見た? 海水が(鼻に)入って入って。鼻とれるんちゃうかなって思った」と桐山にロケ時の不満を思わず吐露。

 そんな話で笑いをとったあと、内は18年の目標について「ライブをするならダンスをするということを、KinKiKidsの堂本光一くんと約束した」と語り、“踊る”ことを公言していた。この真面目なトーンでコーナーが終了するかと思いきや、最後の最後で内の歌マネを披露してしまう河合。先輩をたたせるかと思いきや、どうしても自分のオチでコーナーを締めくくってしまうという形式は今年も継続していきそうだ。
(吉本あや/ライター)

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

『少クラ』に内博貴が登場するも、後輩からイジられる!? 「かっこいい!」と言われつつ……のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズ内博貴のニュースならサイゾーウーマンへ!