その他
【ジャニーズ研究会レポート】

ジャニーズファンは、なぜ“担当”を変えるのか?――全員“担降り”経験者! ジャニオタ座談会【前編】

――ジャニオタの“真の生態”に迫るアンケート企画、ここに爆誕! 【ジャニオタ★セキララ体験談】

 長年あの彼らを追いかけてきた人、最近ジャニーズに興味を持った人、さまざまな“ジャニオタ”が集うここ「ジャニーズ研究会」でしかできないアンケート企画【ジャニオタ★セキララ体験談】へ多数のご回答をいただき、誠にありがとうございました! 今回は「“担降り”したことある?」という質問に対し、お1人につき10項にお答えいただきました。さまざまなグループ・個人を応援する幅広い年齢層の熱心なファンの方から88件ものバラエティ豊かな回答が寄せられました。ご協力いただいたみなさま、ありがとうございました!

 そして今回は特別に、ジャニーズファン4名を集めて「担降り座談会」を開催! それぞれの担降り経験をふり返っていただいただけでなく、アンケート結果に対するツッコミや、「担降りとは一体なんなのか」ということまで、語りつくしていただきました。

 今回座談会に参加していただいた方をご紹介!

Aさん:20代女性 嵐・二宮和也からジャニーズJr.岸優太に担降り
Bさん:20代女性 嵐・櫻井翔からKis-My-Ft2北山宏光に担降り
Cさん:20代女性 NEWS錦戸亮からA.B.C-Z戸塚祥太に担降り
Dさん:30代女性 嵐・大野智からA.B.C-Z戸塚祥太に担降り

 今回のアンケートにご回答いただいた年齢層が20~30代が中心だったこと、そしてご回答いただいた全員が女性だったことから、この4名に集まっていただきました。

年齢性別

 座談会の様子をお伝えする前に、Q1~Q5の回答を見てみましょう。

 Q1.「“担降り”をしたことはありますか?」では、約8割の方が担降りを経験ありと回答。ジャニーズファンのほとんどが、担降りを経験済みのようです。Q1.で「ある」と答えた68名がQ2.以降の質問に進んでいます。

q1

 Q2.「これまで何回“担降り”をしましたか?」では、63%の方が「1回」と回答しており、「2回」と答えた方と合わせると90%近くを占める結果に。なんと、「5回以上」と答えた方も1人いました。

q2

 Q3.「1番最近、“担降り”をしたのはいつですか?」では、「1年~3年の間」と答えた方がもっとも多く、「1年以内」と答えた方が続きました。こちらも2つの回答を合わせると約70%となり、多くの方がここ3年以内に担降りを経験したようです。

q3

 Q4.「1番最近、担当を“降りた”のはどこのグループor個人ですか?(降り元)」は回答がバラけましたが、もっとも多かったのは「嵐」で25%でした。次いで「関ジャニ∞」が13.2%、「NEWS」が11.8%、「Hey!Say!JUMP」が10.3%という結果になりました。現在、ファンクラブ会員数が200万人を超える嵐ですが、担降りした人の数もかなり多いことがわかります。

q4

 また、“降り元”で1番多く名前が挙がっていたのが「二宮和也」((*.゚ー゚)、ニノ含む)が5人、次いで「大野智」「松本潤」「伊野尾慧」が4人という結果でした。

IMG_0223

 Q5.「現在の担当は?(降り先)」では、なんとダントツで「ジャニーズJr.」との回答が集まりました。しかも、その約半数が「松村北斗」と回答しています。“北斗担”界隈でこのアンケートが広まったのかもしれませんが、驚異的な担降り率には驚かされました。Jr.に続いて“降り先”が多かったのは、座談会メンバーにも現担当が2人いる「A.B.C-Z」で19.1%でした。

q5

IMG_0227

 Q6.「なぜ“担降り”をしたのですか?」は“複数回答可”でしたが、最も多かったのは「降り先のメンバーの魅力が勝った」で82.4%でした。

q6

 また、「その他」として挙がった理由は以下の通りでした。

IMG_0229

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

ジャニーズファンは、なぜ“担当”を変えるのか?――全員“担降り”経験者! ジャニオタ座談会【前編】のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズ座談会のニュースならサイゾーウーマンへ!