その他
【ジャニーズ研究会レポート】

ジャニーズWEST神山智洋、恋の悩みにビシッと回答! 「恋愛に優しさはいらない」と名言も

神山智洋
その達観した姿勢、なんとも神ちゃんらしい!

 ジャニーズWESTがパーソナリティを務めるラジオ『bayじゃないか』(bayFM)。12月23日深夜放送回は、中間淳太と神山智洋が担当した。

 放送日はクリスマス“イブイブ”放送ということで、オープニングから「理想のクリスマスの過ごし方」について盛り上がる2人。神山は「結婚して子どももいて、仕事から帰って、帰ったらクリスマスツリーがピカピカ光ってます。そして、『おかえり、ごはんもうできてるよ』って、クリームシチューと、パンと、チキンが出てきます……」と、絵に描いたような幸せな情景を妄想。放送ではかなり長い時間妄想していた神山だったが、中間はそれに「いいね! みんなの夢だね!」と、ツッコむことなく大興奮していた。

 ちなみに現実の彼らは、年明けに始まるコンサートツアー『ジャニーズWEST LIVE TOUR 2018 WESTival』のリハーサルの真っ最中だそう。そのため、神山が「今年のクリスマスは、メンバーといれるだけでオレは幸せ!」と名言を残すと、たまらず中間が「甘ーい!」と絶叫。今回のラジオは、なぜか中間の合いの手が冴え渡っていた。

 そして、リスナーからの質問に答えるコーナーでは、クリスマス前だからか恋愛系のメールを中心に紹介。特に2人が盛り上がったのは、「女子からの告白は、アリかナシか」というもの。これに中間・神山は、女性から告白されるのは「うれしい!」と即答。神山としては、男性がリードして告白する“お約束”は、すでにあってないようなものらしく、「どっちが告白しても、気持ちがあればいいんじゃない?」とのこと。神山は、かなり柔軟な考えを持っているようだ。

 そんな話をしながら、中間が「そういう目で見てない(恋愛感情を持っていない)子から来られたら、どう断っていいかわからない」と相談すると、「恋愛に、変な優しさはいらない」ときっぱり言い切った神山。仲のいい友だちから告白された場合は、「これからも友だちでいてね」の一言を添えれば、男性側もそこまで気まずくならないのではないか、と2人は結論付けていた。

 WESTの中では年下メンバーの1人である神山だが、中間やリスナーからの相談に的確な答えを出していた。今後は神山への恋愛相談が、多数届くことになるかも……?

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

ジャニーズWEST神山智洋、恋の悩みにビシッと回答! 「恋愛に優しさはいらない」と名言ものページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズジャニーズWESTのニュースならサイゾーウーマンへ!