その他
【ジャニーズ研究会レポート】

ジャニーズWEST濱田崇裕が自分の知名度を調査するも、“あの芸人”と間違えられる!

濱田祟裕
ブルゾンちえみの後ろにいても違和感なし!

 ジャニーズWESTがレギュラー出演しているバラエティ番組『ナミノリ!ジェニー』(毎日放送)の11月24日深夜放送回は、人気店の店主が自身の店よりおいしい店を紹介する「店主が選ぶ、1位の神○○を探す」企画を放送。ジャニーズWEST濱田崇裕が、「ラーメン」をテーマに京都で調査した。

 以前この番組の別企画で、水圧で空を飛ぶスポーツ・フライボードの空中でバック宙するバックフリップという技に挑戦し、初心者にもかかわらず、1日で成功させた濱田。フライボードの全日本チャンピオンから“業界のレジェンド”と言わしめた経緯から、京都でのスターぶりをチェックするところから撮影はスタート。

 人通りの多い四条大橋の通りの真ん中に立ち、制限時間3分間でどれだけ人が集まるかを検証したが、人だかりができるどころか、まさかの誰も集まらないという結果に。近寄ろうとするも躊躇していた女性4人を見つけ、濱田から声をかけてみる「最初は(お笑い芸人・ブルゾンちえみのバックにいる)with B(のコージ)かな? と思った」と返答。この指摘により、世の中では“with B”ことブリリアンのコージの方が濱田より“有名”だという、残念な事実が放送されてしまった。

 スタジオにいるメンバーからも、「似てるよな!」という声が上がり、ネット上のファンからは「ついにこの話題に触れた! 本人もやっと知ったのね!」などの声が。というのも、以前からネット上で濱田とコージが似ているとファンの間で話題になっていたのだ。さらにファンからは「これを機に濱田くんとwith Bのコージさんに共演してほしい!」との要望も上がっていた。

 そんな濱田が、今回の目的である“NO.1ラーメン店”の調査をしていくのだが、カードを引いて“当たり”が出れば、ラーメン1杯を食べることができる。しかし、ほかのカードを引いた場合には、ねぎやスープといった具材しか口にできないというスター待遇の新ルールで、挽回を期したが……。食リポートは、コメントの引き出しが「おいしい」だけで、レジェンドと言われたかつての栄光は微塵も感じられないまま、調査終了。スタジオでVTRを見ていた中間淳太から、「デビューして3年間何してたん?」と鋭い言葉が炸裂し、落ち込んでしまう濱田だった。

 前回のフライボードのように“レジェンド”と言わせることができなかった今回。しかし、“with Bのコージ”に似ていると濱田本人も知ったことで、“お笑いの面”は収穫があったのではないだろうか。

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

ジャニーズWEST濱田崇裕が自分の知名度を調査するも、“あの芸人”と間違えられる!のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズ濱田祟裕のニュースならサイゾーウーマンへ!