ゴッドねえちゃんらしい発言

和田アキ子、「安室に『紅白』譲ったる」と放言!? 「2017年は復活出場」と宣言してた?

1601_goikenban_02
鐘鳴らす仕事を奪われたゴッドねえちゃん

 11月16日、大みそかに放送される『第68回NHK紅白歌合戦』の出場歌手が発表され、世間を大いににぎわせた。そんな中、出場者リストに名前がなかったことに対して、ある常連歌手が“トンデモ発言”をし、周囲をドン引きさせているという。

「2015年まで30年連続で『紅白』に出場していた和田アキ子です。近年、これといったヒット曲がないのに『紅白』に出続けていたのですが、昨年ついに落選。本人は大ショックを受けており、バラエティ番組で『(NHKには)もうちょっと大人の対応をしてほしかった』などと不満を漏らしていました」(テレビ局関係者)

 また、和田は表向きには「(今後の出場は)あり得ない」と豪語していたものの、周囲には「17年には復活する」と宣言していたそうだ。

「というのも、和田は今年で歌手デビュー50周年の節目を迎えたので、その記念イヤーには『紅白』出場が叶うと信じていたようです。しかし、結局今回も落選。すると、和田は来年の引退を発表している安室奈美恵を引き合いに出し、周囲に『今年は安室に譲ったるわ』などと吹聴していたとか。安室は出場者に入っていませんし、サプライズ的に出演する可能性も低いとみられているんですけどね……。和田のこの負け惜しみ発言には、周囲も反応に困っていたようです」(芸能プロ関係者)

 そんな和田は19日、『アッコにおまかせ!』(TBS系)で、昨年の『紅白』について「言わせてもらうけど見てねぇよ!」などと悪態をついていた。

「和田の発言には、ネットユーザーから批判が相次ぎましたが、関係者も困り果てていますよ。本人がいまだに返り咲きを狙っているのは明らかだけに、周囲も『紅白』の話題には触れづらい状況が続いている。和田の不機嫌に付き合わされるスタッフからは、『紅白出場通算40回が叶えば落ち着くはずだから、あと1回だけ出場させてほしい』と、祈るような声も聞かれます」(週刊誌記者)

 和田にはぜひ楽曲をヒットさせて、『紅白』への返り咲きを目指してほしいものだが……。

安室ちゃん、アッコの代わりに鐘鳴らしてよ

しぃちゃん

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

和田アキ子、「安室に『紅白』譲ったる」と放言!? 「2017年は復活出場」と宣言してた?のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 芸能ウラ情報女性タレントのニュースならサイゾーウーマンへ!