[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

KAT-TUN・亀梨和也、1月期『FINAL CUT』主演に「草なぎへの嫌がらせか」と苦言出るワケ

1711kamered
亀のせいではない

 KAT‐TUN・亀梨和也が来年1月クールの連続ドラマ『FINAL CUT』(フジテレビ系)で主演を務めることが、11月22日に正式発表された。共演者も藤木直人や橋本環奈、林遣都、水野美紀、やついいちろう、佐々木蔵之介、杉本哲太、亀梨にとって事務所の後輩にあたるHey!Say!JUMP・高木雄也と豪華だが、「一部ネットユーザーの間では、ジャニーズへの批判が噴出している」(芸能ライター)という。

 フジの火曜夜9時から放送される同ドラマは、主人公・中村慶介(亀梨)の“復讐”が描かれる。一方、同枠で今年1月に元SMAPの草なぎ剛が主演した『嘘の戦争』も“復讐モノ”だった。

「そのため、ネット上には『草なぎのドラマを彷彿とさせるテーマだね』『藤木も「嘘の戦争」に出てたからなぁ』『亀梨に罪はないけど、草なぎ主演で見たかった』などの声や、『草なぎがジャニーズに留まってさえいたら、彼に回ってきた仕事かも』『草なぎに対するジャニーズからの嫌がらせでは?』といった臆測も浮上しています」(同)

 また、「1月期はジャニタレ主演ドラマが多すぎじゃない?」との指摘も。今回発表された亀梨ドラマのほか、同クールはすでに元SMAP・木村拓哉が主演を務める『BG~身辺警護人~』(テレビ朝日系)、嵐・松本潤主演の『99.9-刑事専門弁護士- SEASON II』(TBS系)、Hey!Say!JUMP・山田涼介主演の『もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~』(日本テレビ系)、ジャニーズWEST・藤井流星&濱田崇裕がW主演する『卒業バカメンタリー』(同)が決定している。

「しかも、『FINAL CUT』には高木がバーター出演しますし、『99.9』も前作に風間俊介やKAT-TUN・中丸雄一がゲスト出演していましたから、今作も誰かしらジャニーズが登場する可能性は否めません。このような状況に、ネット上では『ジャニーズのドラマはおなかいっぱい!』『ジャニーズのゴリ押しにはウンザリする。喜ぶのはファンだけでしょ』『ジャニタレを出したからって、視聴率を稼げる時代は終わったのにね』など、否定的な書き込みが散見されます」(同)

 昨年のSMAP騒動から、イメージを下げまくっているジャニーズだが、来年も年明けから風当たりが厳しそうだ。

これで視聴率も低かったら……

しぃちゃん

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

KAT-TUN・亀梨和也、1月期『FINAL CUT』主演に「草なぎへの嫌がらせか」と苦言出るワケのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! SMAPKAT-TUNのニュースならサイゾーウーマンへ!