[女性誌速攻レビュー]「Domani」12月号

神崎恵「夕飯は3パターン&つくり置きNG」、「Domani」料理企画のさじ加減が絶妙すぎ!

domani1110
「Domani」(小学館)12月号

 「Domani」(小学館)12月号、なんと今月号をもって「蛯原友里、Domani卒業。」とのことです。なんともびっくり! 先月号では、専属モデル・小濵なつきさんの“私生活切り売り”ページが突然に始まったので、「これから毎月1人ずつ自己紹介して、モデルを育てて(認知させて)いく作戦か……? 確かに、エビちゃん以外はピンとくるモデルがいないしな~」と思っていましたが、違いましたよ! 育てる間もなく、いきなり卒業!  

 蛯原さんは1979年生まれだし、「母」になったことでも「Domani」にドンピシャだと思うのだけど、いかんせん、あの甘めのルックスが“働く”推しの「Domani」といまいちマッチしなかったのかもしれません。「卒業」記事を見ると、手書きの連載を持っていたエビちゃんなのに「手書き」のメッセージも載ってないしね。そして、“卒業記事あるある”のモデル仲間やスタッフさんからのお別れメッセージもなし。「AneCan」(小学館)卒業のときの華々しさと比べると、なんだか不穏な空気です。陰ながら円満な別れであったことを祈るばかり!

 多くの雑誌が廃刊や休刊となっていることを思えば、売れっ子モデルから「女優」へと転身をはかった米倉涼子さんや藤原紀香さんは、今のモデルにとって“うまくやった”先輩でしょう。「モデル」をやりつつ「実業家」でも稼いでいる梨花さんも楽しそう。で、蛯原さんはこれからどうするの? 赤ちゃんビジネス? そして、「Domani」で蛯原さんのポジションにおさまるのは一体誰? 出産して少し落ち着いたような高垣麗子さん? それとも「CLASSY.」(光文社)のカバーモデルを同じく12月号で卒業した小泉里子さん? いや、ここは1つ、妊娠発表のあった押切もえさんを希望します! よろしく、編集長!!

<トピックス>
◎蛯原友里、Domani卒業。
◎高島彩さん、働く⇔ママの私服スタイル
◎神崎恵さんのワーママ“楽ちん”ごはん

■高島彩に警戒注意報発令
 今月号の1カ月着回しコーディネートに登場するのは、モデルではなく、「彼女のベーシックで芯の通った着こなしは、大反響」だというPLSTのPR・根本久仁子さんが登場です。「年を重ねるほどに輝きを増す、Domani世代の憧れの存在」なんだそうですよ。

 で、その着回しアイテムにはこんな言葉が添えられています。「今回根本さんが着回したPLSTのアイテム、editstoreで買えます!」「プライスの入っていないアイテムはすべて根本さんの私物です。現在取り扱いのないものがほとんどですので、ブランドへの問い合わせはご遠慮ください」。なんと、掲載服の問い合わせはPLSTの物しかできない! 「Domani」とPLSTそろって商売上手がすぎるわ~。根本さん、モデル顔負けのポージングを決めて、私物とPLST商品を着こなしていますが、PRってこんなことまでやるんですね。それとも根本さんも編集部から、お金もらっているのか? それとも、これはタイアップなのか?

持たざる者として生きる所存!

しぃちゃん

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

神崎恵「夕飯は3パターン&つくり置きNG」、「Domani」料理企画のさじ加減が絶妙すぎ!のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 女性誌速攻レビューDomaniのニュースならサイゾーウーマンへ!