不倫なんてまるでなかったかのよう

“不倫略奪婚”で大バッシング! 今は「おしどり夫婦」と評判の意外なカップル

2017/08/12 11:45
shinohararyoko1
篠原涼子公式プロフィールより

 斉藤由貴や雨上がり決死隊・宮迫博之の不倫疑惑など、昨年あたりから続く芸能界の不倫報道が今もって後を絶たない。だが、不倫関係が悲劇を生むばかりでもないことを証明しているカップルたちもいる。今は「おしどり夫婦」と思われていても、実はかつて不倫略奪から結婚に至ったというケースが少なくないのだ。

「先日、愛娘の15歳の誕生日の写真をインスタグラムにアップし話題となった布袋寅泰・今井美樹夫妻。1996年、布袋が今井に楽曲を提供したことから不倫関係になり、99年に結婚しました。交際がスタートした時、布袋は歌手の山下久美子と結婚していて、しかも山下と今井は親友関係でした。元々、布袋の大ファンだった今井が、布袋目当てで山下に近づいたといわれています。今井と布袋が愛人関係にあったときも、それを知らなかった山下は『布袋に愛人ができたかもしれない』と今井に相談していました。結局、布袋と山下は別居し97年に離婚。布袋と今井の結婚は、世間から『略奪婚』と大きくバッシングされました」(芸能ライター)

 また、先月31日に東京でフリーライブを行い、1万人を集客して話題となったロックバンド・GLAYのボーカル・TERUは一般女性と93年に結婚し二児をもうけていたが、2000年に離婚。現妻であるPUFFYの大貫亜美と不倫愛の末、02年に再婚した。

「TERUと大貫は98年の番組共演がきっかけで知り合いました。当時、TERUは『音楽活動に専念したい』という理由で家族とは別居中。その後、大貫の猛アタックで交際が始まりましたが、『大貫と交際するために別居したのではないか?』ともうわさされていました。TERUとの離婚が決まったとき、前妻は心労で入院したと報じられ、大貫は幼い子どものいる家庭を壊して略奪婚したと激しくバッシングされました。今年で結婚15年目となる2人ですが、16年のPUFFYデビュー20周年にはTERUが祝福の言葉をSNSにアップしたりと、今でも仲は良さそうですね」(同)

不倫の教科書 既婚男女の危機管理術
今が幸せなら、それでいい、のかも

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

“不倫略奪婚”で大バッシング! 今は「おしどり夫婦」と評判の意外なカップルのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 不倫略奪婚芸能ウラ事情のニュースならサイゾーウーマンへ!