"噂の女"神林広恵の女性週刊誌ぶった斬り!【第369回】

ジャニーズ残留決めた中居を持ち上げ、元女性マネジャーへの批判を煽る「女性セブン」

不倫発覚した渡辺謙と南果歩の“現在”

  渡辺謙の不倫発覚から3カ月たつが、しかし問題はくすぶり続けている。会見を開くと公言した渡辺だが、それはいまだ実現していないからだ。その理由として妻の南果歩への“和解”ができていないことと、所属事務所・ケイダッシュとの不協和音などが指摘されているが、そんな中、「女性自身」と「女性セブン」が揃って、渡辺と南の“現在”を報じている。

 まずは「セブン」。2015年に建てた都内の6億円豪邸に渡辺の姿はなく、渡辺はホテル住まいを続けているらしい。さらに5月下旬、その豪邸から数箱のダンボールが運び出されたという。それは渡辺の生活用品らしく、「果歩さんとしては謙さんの身の回りのものをたたき出してやりたい気分」なのだとか。それだけでなく娘の杏も「かかわりたくない」とのスタンス。さらにさらに、不倫相手の女性といまだ連絡を取っているという“うわさ”も紹介されている。

 世界の渡辺、ケチョンケチョンである。

 だが驚くのは「自身」の方だった。渡辺は不倫報道について、南へ「ハメられた」と説明したらしが、そんな説明に南はさらに混乱。そして「自身」は南に離婚について直撃を試みているが、その南の答えが意味深なのだ。

「ごめんなさい。いまはまだお答えできないんです」

 否定しない! それにしてもコワモテとして知られるケイダッシュの渡辺に対し、「自身」「セブン」の2誌があえてここまで踏み込みこんだってことは、本当に離婚もあるのか!? 今後の展開に注目だ。

 17歳女性との示談が成立した小出恵介の淫行問題。だがいまだに続くのが相手女性へのバッシングだ。ネットでは「美人局」「ハニートラップ」といった非難や、女性がシングルマザーだったことをあげつらう論調も。しかもネットだけでなく、ワイドショーなどでも女性を批判したり、揶揄するところがあった。一般人の未成年少女に対してあまりにゲスだ。しかし、「セブン」はこうした女性への批判に対し、論拠も示しながらきっぱりと断言している。

「ネット上では“美人局”“ハニートラップじゃないか”と小出を擁護する風潮も見られるが、それは事実ではない」

 女性週刊誌は、こうでなくちゃね。当然だけど、えらい!

最終更新:2017/06/20 21:00
中居正広という生き方
さすがジャニーズ御用雑誌

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

ジャニーズ残留決めた中居を持ち上げ、元女性マネジャーへの批判を煽る「女性セブン」のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! SMAP中居正広女性週刊誌ぶった斬り!のニュースならサイゾーウーマンへ!