[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

国分太一「老眼鏡デビュー」も話題ならず、坂本昌行「ラマ似」自覚! 弥生の平家派

taichi_private
太一の期待に応えさせていただきやす!

 光GENJIのバックダンサーとして誕生した平家派。2008年の『ザ少年倶楽部プレミアム』(BSプレミアム)で、TOKIO・城島茂、山口達也、国分太一、V6(20th Century)の坂本昌行、長野博、井ノ原快彦によって再結成された伝説のグループだ。今回もそんな6人に関する3月の動向・話題を振り返りたい。

★城島、後輩・ふぉ~ゆ~を「普通のサラリーマン」と勘違い
 1日放送の『TOKIOカケル』(フジテレビ系)の未公開映像にて、関ジャニ∞・横山裕が城島の“男前エピソード”を告白した。TOKIOのコンサートの舞台裏で関西ジャニーズJr.が集まっていた時、通りすがりの城島が「自分ら関西やろ。これから大変なことあるけど頑張りや」と一声かけていったそう。横山は「その時に、めちゃくちゃカッコよく見えたんですよ。“やっぱ城島くんも関西やし、すごい大変なことがあったんや”って、子どもながらに(思った)。やっぱ、忘れないです」「尊敬してますよ」と話したが、TOKIOメンバーは思わず苦笑い。

 9日のラジオ番組『アッパレやってまーす!』(MBSラジオ)では、城島とジャニーズJr.内ユニット・ふぉ~ゆ~の意外な交流が明らかに。ある時、ふぉ~ゆ~のメンバーとバーで会った際に「あぁ、リーダー! いいっすか1杯」と声をかけられたが、彼らを知らなかったのか、「お前さ、初めて会わへん? お前誰や」「お前、ジャ、ジャニーズ?」と確認したという城島。「ふぉ~ゆ~です!」「ジャニーズです!」と言われても信じることができず、「ウソやろ? 普通のサラリーマンの人ちゃうの?」と返したが、店員に「いや、あなたの後輩ですよ」と、教わったとのこと。結果的には「じゃあ、飲んで」とお酒をごちそうしたといい、「『おもろいなぁ~』って。逆に、ふぉ~ゆ~ってそういうキャラなんで可愛がられてますけどね。松岡(昌宏)も可愛がってますけど」と、語っていた。

★山口、「連載を更新しない問題」に言い訳
 8日放送の『TOKIOカケル』(フジテレビ系)に、KAT-TUN・亀梨和也が登場。12歳でジャニーズ事務所に入り、当時はリトルリーグ世界大会に出場するほどの野球少年だったが、1999年に行われた『ジャニーズ野球大会』で、山口を大激怒させる事件を起こしていたという。松岡は「うちの山口さんって、勝負ごとハンパない」と前置きし、「ファンの子がみんな『キャー』ってやってる中、バッターボックスで『コラッ、コノヤロー!』って、怒鳴って帰ってきた」と回顧すると、亀梨も「怒鳴られました」と、ボソリ。松岡いわく、「あの野郎、変化球かけやがった」と“ブチギレ”ていたそうで、山口本人も「こんなうまいピッチャー初めてだったから。亀もマジで投げたろ?」と、当時を振り返った。というのも、亀梨はストレートばかり投げていたが、途中でジャニー喜多川社長から「YOU、手抜いてるよ。勝負なんだから関係ないよ」と注意され、次の回から変化球を投げ始めたとか。同番組では、事務所に入った順番や歴史を整理する「ジャニーズ年表」が制作されているが、国分は99年の欄に「山口キレる」の一言を手書きで追記していた。

 19日放送のラジオ『山口達也 TOKIO WALKER』(NACK5)の「心の一句」コーナーに、リスナーから「いつかなぁ 今度の更新 Riding!」という一句が届いた。これは公式携帯サイト・Johnny’s Webの連載「Riding!」の更新が滞っていると指摘する一句だったが、山口は「ゴメンなさい」と謝罪しつつ、「俺、やろうとは思うんだけど、あの……いろいろあるじゃない?」と、回答。携帯電話の機種変更をしたところ、「(更新作業が)うまくいかなくなっちゃった」と主張し、「難しいんだよね、アレ。1回だって俺、何だっけあの、Johnny’s Web登録したんだけど、アプリからいなくなっちゃったんだよね~。機種変更して。そしたら、なんかまたパスワード……」と、必死の弁解を続けた。最終的には「もう言い訳ばっかりだからやめる。更新します!」と宣言したが、果たして……。

博、嘉門達夫との謎交流まで発覚か

しぃちゃん

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

国分太一「老眼鏡デビュー」も話題ならず、坂本昌行「ラマ似」自覚! 弥生の平家派のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズTOKIO平家派のニュースならサイゾーウーマンへ!