サイゾーウーマン勝手に調査団

新垣結衣の名前も……業界人が「事務所独立」を計画するタレント2名を実名暴露!!

aragaki0728
「私が辞めたら、終わりですよね?」

 昨年からタレントと所属事務所間のトラブルが、目に見えて増えている。かねてから事務所トラブルは、芸能ニュースとして取り上げられるケースは多かったものの、「ここまで頻出するのは前代未聞」(芸能レポーター)という。直近でも細川茂樹、山本裕典と、有名俳優の解雇が世間の注目を集めることとなった。そこで現在、水面下で事務所から独立や移籍を画策中だとうわさされている芸能人を調査した。

「昨今の事務所トラブルで、一般にも名前が知れ渡ったのが、能年玲奈や清水富美加が所属しているレプロエンタテインメントです。一連の報道で、能年の件は女性演出家、また清水の件は宗教団体『幸福の科学』が悪者扱いされていますが、ネット上では『レプロのワンマン社長がタレントを追い詰めたのではないか』といった批判の声の方が強い状態です。確かに、社長の経営方針は、所属タレントやスタッフからも不評を買っており、それはいまや同事務所トップ女優となった新垣結衣も、例外ではありません」(前出・レポーター)

 新垣は、以前から事務所に対して不信感を抱いているといわれ、最新主演ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)のヒット後も、周囲に不満をこぼしているという。

「高額なギャラ、また親しいスタッフの支えもあって、いまだに移籍や独立の意思が表面化したことはありません。しかし、いずれ新垣の受け皿となれるよう、つい最近もある大手プロが引き抜きを計画していると聞きました」(同)

 一方で、田畑智子との交際でも話題を呼んだ俳優・岡田義徳も、ここにきて「事務所から独立するのでは」といわれているようだ。

「その理由は、ほかならぬ田畑のためだそうです。田畑は2015年11月、包丁でかぼちゃを切ろうとしたところ手を滑らせ、誤って手首を切ってしまうという騒動を起こしました。しかし、岡田の近しい関係者は、この騒動を“アクシデント”ではなく、“田畑のメンタル不調が原因”と推測したようで、岡田に対しては『田畑と距離を置いてほしい』と伝えていたそうなんです。事件後、一旦は破局した両者ですが、その後もくっついたり離れたりを繰り返し、今年に入って早々、結婚報道が出ましたが、確かに現在はヨリを戻しているといい、岡田は今後、より田畑に寄り添って生活できる体制を整えたいと、事務所から離れることを考え始めているんだとか」(芸能プロ関係者)

 金銭トラブルや“奴隷契約”の告発など、キナ臭さがつきものとなる事務所移籍や独立問題だが、仕事よりも恋人を選びたいというのは、「非常に珍しいケース」(同)という。今後独立が決定した際は、“円満退社”として報じられるかもしれない。

ガッキー、レプロの頚動脈に刃物あててる状態ってことじゃん

しぃちゃん

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

新垣結衣の名前も……業界人が「事務所独立」を計画するタレント2名を実名暴露!!のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 芸能ウラ情報女性タレント男性タレントのニュースならサイゾーウーマンへ!