ちょっとちょっと、桝田アナヤバいじゃん

“クビ寸前”野球選手の女子アナ妻の惨況……『プロ野球戦力外』ドキュメントの出演近し?

sennsyumeikann20170322
『12球団全選手カラー百科名鑑2017』 (廣済堂出版)

 TBSで放送されているスペシャル番組に、『プロ野球戦力外通告 クビを宣告された男達』というドキュメンタリーがある。これは、戦力外通告を受けたプロ野球選手に密着する人気番組だ。中でも視聴者の涙を誘うのは、夫を献身的に支える妻の存在。乳飲み子を抱え、笑顔で合同トライアウト(入団テスト)へ送り出す姿が泣けるというのだ。

 今、そんな人気番組へ将来出演するのではないかと、新旧の人気女子アナ3人の名前が挙がっているという。

 1人目は、全7回という短さで番組が打ち切られた『クイズ☆スター名鑑』(TBS系)のアシスタントだ。

「元TBSアナウンサー・枡田絵理奈です。さる3月2日の深夜、同番組の特別編が放送されました。ここでは、打ち切りが決まったことをスタッフが出演者に初めて告げる様子を流していたのですが、聞いた瞬間の桝田アナの肩の落としようは、『この番組出演に、生活をかけていたんだな』と思わせるほどでした。とはいえテレビですから、すぐに笑顔にはなりましたが……」(芸能ライター)
 
 彼女の落胆ぶりの理由は容易に想像できる。というのも、彼女の夫は、高卒ルーキーとして期待されて入団したものの、8年間のほとんどを「2軍生活」に費やす広島東洋カープ・堂林翔太選手。日本中の話題となった昨年の日本シリーズにも出られず、今年、1軍のレギュラーが定着しなければいよいよ覚悟した方がいいともっぱらの評判なのだ。

「桝田アナの現在のレギュラーは15分のラジオ番組1本のみで、テレビ出演の機会すらありません。そのうえ、夫の将来も不安な状況ですからね」(同)

 2人目の女子アナ妻は、かつて「平成の怪物」と称され、メジャーリーグでも活躍したあの大物ピッチャーの奥さんだ。

「元日本テレビアナウンサー・柴田倫世アナです。一昨年、松坂大輔は約10年ぶりに日本球界に復帰。福岡ソフトバンクホークスと3年総額12億円+出来高(推定)で契約しましたが、昨年、シーズン最終戦で復帰後初めて1軍のマウンドに上がったものの1イニングいきなりの5失点で降板。しかも投球のたびに腹が揺れるという激太りの体をさらし、ファンを失望させました」(同)

 そんな「元怪物」の妻・柴田は現在、松坂が海を渡り最初に在籍した「ボストン・レッドソックス」のホームタウン・ボストンに、いまだ子どもと住んでおり、松坂はいわば日本に単身赴任している状態。スポーツ選手の健康管理に妻が関わることは多いが、柴田はそれよりも海外の生活を選んだようだ。
 
 さて、そんな松坂にとって今年は3年契約の最後の年。とはいえ、今年も現状維持の年俸4億円でサインし、「年俸泥棒」と非難を浴びている。正念場を迎えている松坂夫妻だが、年末のオフシーズンにはどんな状況に置かれるのか、ある意味見ものである。

 そしてもう1人、早くも行く末が危ぶまれているのが、5歳年下のプロ野球選手と結婚したばかりの元アイドル女子アナだ。

「紺野あさ美アナは、モーニング娘。の元メンバー。テレビ東京に鳴り物入りでアナウンサーとして入社したものの、肝心のアナウンス技術も上達せず、大きな番組を任されることなく、この3月末入社6年で退社することに。今後は家庭に入り、夫である東京ヤクルトスワローズの杉浦稔大投手を支えるそうです。ただこの杉浦選手はドラフト1位入団ながら、ケガにも泣かされ3年間で6勝止まり。今年いきなり力を発揮するとは思えないという見方が大勢を占めています」(同)
 
 以上挙げられてしまった3人の女性は、ありがたくない評判をはねのけ、“女神”となれるのだろうか。

 

自ら里田まいの比較対象に飛び込む紺野の野心!

しぃちゃん

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

“クビ寸前”野球選手の女子アナ妻の惨況……『プロ野球戦力外』ドキュメントの出演近し?のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 芸能ウラ情報女子アナウンサーのニュースならサイゾーウーマンへ!