【うわさの会見場から】

筧美和子、イベントで“ナマ着替え”予告も……「期待はずれ」「それだけかよ」とマスコミピリピリ

1703kakeiblog
筧美和子オフィシャルブログより

 今年に入ってから、週刊誌の表紙グラビアや、頻繁にイベント出演出演するといった大車輪の活躍をみせている筧美和子。しかし、あるイベントで披露した“ナマ着替え”は、その期待はずれな内容によって、マスコミから総スカンを食らったという。

 筧は3月2日、都内で行われたヤーマン光美容器「レイボーテ」の新商品発表会に、深夜ドラマ『奪い愛、冬』(テレビ朝日系)で人気沸騰中の俳優・大谷亮平とともにゲスト出演した。

「事前にマスコミ向けに送られてきたプレスリリースに、『大谷亮平の手で筧美和子が黒服からうるすべ素肌の春服に早着替え!』とあり、現場で“巨乳グラドル”筧のナマ着替えが見られると、マスコミ各社が決して広いとはいえない会場に殺到しました。しかし、肝心の早着替えは、場内が暗転した瞬間、筧が最初に着ていた、あからさまに“脱ぐのが前提”とわかる黒いワンピースを下ろし、明転後に下に着ていた白いミニワンピース姿を見せただけ。カメラマンたちは『それだけかよ』と吐き捨てていましたよ。あまりに微妙な演出だったために、各社とも、記事で“ナマ着替え”についてはほとんど触れず、なかったことのようになっていたんです」(スポーツ紙記者)

 そのうえ、この日はマスコミが大挙して押し寄せたにもかかわらず、場内の準備の遅れから、マスコミ陣は会場前の狭い受付スペースに、時間ギリギリまで待たされるハメになったという。

「席割りは先着順かと思いきや、抽選とあって、かなり早めに現場入りしていたカメラマンたちのイライラは最高潮に。加えて、早着替え後の衣装は、確かに腕や脚は露出しているものの、上半身はややゆったりめで、彼女の売りである巨乳を隠す中途半端なスタイルだったため、現場のマスコミは肩を落としていましたよ。そんな空気を知ってか知らずか、当の筧は、振り向きショットなど、胸を強調するような渾身のグラビアポーズを披露。さらにトークでは、汗をかくのが好きで、休みの日には銭湯やサウナに行って牛乳を飲んでいるなど、お色気&親しみあるキャラクターをアピールしていましたが……」(同)

 マスコミをガッカリさせる形となったこの日のイベントだが、「それだけ筧の胸に注目が集まっているということ。今後の目標について、女優業に注力し、『干物女の役をやってみたい』など、グラビア色を消したいのかなとも取れるコメントをしていましたが、女優としての彼女にそこまで需要はないのでは」(芸能関係者)との声も。筧は今後、どのようなタレントを目指していくつもりなのだろうか。

干物女って……いま2017年だよ!?

しぃちゃん

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

筧美和子、イベントで“ナマ着替え”予告も……「期待はずれ」「それだけかよ」とマスコミピリピリのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 芸能ウラ情報女性タレントのニュースならサイゾーウーマンへ!