『THE!鉄腕!DASH!!』レビュー

『鉄腕!DASH!!』、城島茂が“ポンコツ松岡”との連携プレーで見せた奇跡

sinjukudashmain
『THE!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)公式サイトより

日曜夜のお茶の間になくてはならない人気番組『THE!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)。その放送内容とTOKIOの活躍をお伝えします!

■視聴率:18.2%(1月29日放送回)

◎松岡の気合が空回り!
 1月29日の放送で、TOKIOのリーダー・城島茂の農業知識が「神がかっている」とまたもや話題を集めた。

 それは番組前半に放送された「新宿DASH」でのこと。昨年8月から始まった新企画で、テーマは大都会・新宿に「生き物を呼び戻す」というもの。現在は高田馬場にある大学の屋上を借りて畑を開墾している。

昨年のクリスマスに、「DASH村」の農業指導者・三瓶明雄さん(2014年没)から譲ってもらったカブとほうれん草のタネをメンバー全員で蒔き、それから久しぶりに訪れてみると、松岡昌宏のまいた畝(うね)だけ、芽が1カ所に密集していたことがわかった。

 番組のナレーションで「犯人は松岡」と、犯人呼ばわりされる松岡。三瓶さんからタネの蒔き方を教わったにもかかわらず、同じ場所にバラバラと何度も蒔いたことが原因だった。

 それでも、畑を見に来た城島は一切、松岡を責めたりはしない。むしろ彼は一言、それぞれの芽に栄養を十分に行き渡らせるために「間引かなあかんな」と冷静に対処の仕方を語るのみだった。そんな「間引き」も、明雄さんから教えてもらった知恵だが、通常それは人の手によって行われ、捨てられてしまうことが多い。だが城島は、代わりに生き物に芽を食べてもらおうと提案するのである。

「このトンネルハウス(小型のビニールハウス)を外して、生き物が食べに来たりしたらさ、またここに生き物が増えてきそうな気ぃせえへん?」

 このアイディアは、まさにコーナーの企画主旨にピッタリだ。さらに城島は、外した空のビニールハウスを、隣の、何も蒔いていない土に置いておこうと言う。その狙いは……。

「空のハウスを置いておくと、生き物が、雨風をしのぐための住まいになるかもしれんやん」

 そして1週間後に来てみると、松岡が蒔いたタネから育った芽は、明らかに減っていた。しかも、畑を撮影していたカメラには、飛んできた鳥が芽をついばんでいる姿が映っているではないか。それはヒヨドリ。ピヨピヨと鳴きながら無心に芽を食べる映像に対し、

国分太一「松岡も感謝したほうが良いよヒヨドリに」
山口達也「あいつ、ああいうところあるからな」

と、松岡を叩くメンバー……。だが、驚くのはまだ早かった。この後の映像には、城島が「雨風をしのぐための住まいになるかもしれない」と、置いておこうと提案した空のビニールハウスに、予想通りヒヨドリが入っていく姿があった。滞在すること約5分。

茂&マボのコンビファンが増えちゃうじゃない!

しぃちゃん

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

『鉄腕!DASH!!』、城島茂が“ポンコツ松岡”との連携プレーで見せた奇跡のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! TOKIO城島茂THE!鉄腕!DASH!!のニュースならサイゾーウーマンへ!