[ジャニーズ・メディアの裏側]

SMAP、『紅白』出演辞退を5人連名で発表! “最後のメッセージ”になる可能性も

2015smap
去年の『紅白』の頃は、こんなことになるなんて夢にも思わなかった

 『NHK紅白歌合戦』への出場可否が注目されているSMAPが、きょう12月23日、異例の“出演辞退発表”を行った。8月14日、メンバーのコメントとともに、12月31日に解散することを発表したが、その当日に5人が揃うことは不可能となったようだ。

 年末が近づくにつれ、SMAPの『紅白』出演をめぐっては、「一部メンバーが『5人でステージには立てない』と言っており、出演は絶望的」また一方で「最後にけじめをつけるべく出演に前向きになったメンバーもいる」など、マスコミ各社が、さまざまな説を報道するようになっていた。

「最終的にジャニーズ事務所は、『5人の意思を尊重して』NHKサイドに辞退を申し入れたといいます。その際、5人連名の書面も用意され、『グループのラストステージをどうすべきか、メンバーそれぞれにずっと悩み考えてきましたが、20年間一緒に歩んできたスタッフがいて、5人でレギュラー出演させて頂いた『SMAP×SMAP』を自分たちのラストステージとさせていただきたいという想いに至りました』などとつづられていました」(テレビ局関係者)

 ネット上では、この発表に対して、「『スマスマ』がラストでいいと思う」「『紅白』でSMAPが見せ物にされるのは嫌だったから、これでよかった」といった好意的な意見のほか、「わざわざ辞退を発表するなんて、違和感を抱いてしまう」「本当に本人たちの言葉なのかな?」など、懐疑的な声も出ている。

「SMAPが『紅白』辞退を申し入れるのは、これで3回目です。最初が2001年で、この年は稲垣吾郎が不祥事を起こし、活動を謹慎中だった。2度目は04年で、その理由は『CDリリースおよびコンサートツアーが行わなかったため』と報じられました。3日後の26日に放送される『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)最終回でも、本人たちの生出演は絶望視されているだけに、5人が揃って何かを行う機会は、もうなくなったということになります。場合によっては、この『紅白』辞退の発表が、SMAPとして“最後のメッセージ”になる可能性も考えられます」(同)

 ファンもマスコミも、ジャニーズ、そしてSMAPメンバーたちの動向にずっと注目してきたが、この発表は当人たちが加熱する報道合戦に疲れてしまった、という結果なのかもしれない。

SMAPファンは、これでよかったんだって思ってるよ

しぃちゃん

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

SMAP、『紅白』出演辞退を5人連名で発表! “最後のメッセージ”になる可能性ものページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズSMAPのニュースならサイゾーウーマンへ!