サイ女の朝ドラ通信

『べっぴんさん』すみれ、キアリス退職に「ガッカリ」の声! 「働く女性の育児問題」で物議

1612_beppinsan_1
『べっぴんさん』(NHK)公式サイトより

ニッポンのお茶の間をわかし続ける国民的番組“朝ドラ”――そのあらすじと視聴者からの反響を、サイゾーウーマンが週2回(火・金曜日)お届けします!

『べっぴんさん』(NHK総合/月~土、午前8時) 戦後の焼け野原の中、坂東すみれ(芳根京子)が家族のため、そして女性たちのために子ども服づくりに邁進していく物語。神戸に本社を置く子ども服メーカー「ファミリア」の創業者たちの軌跡をモチーフにしている。

■12月17日(土)/66話~12月20日(火)/68話
 66話では、仕事のトラブルで朝帰りになった日から、夫・紀夫(永山絢斗)との関係がギクシャクしているすみれの様子が描かれた。また、娘・さくらの通う保育園のシスターに、“娘をしっかりみてあげて”と言われ、悩んだすみれは、キアリスの仲間たちに仕事を辞めさせてほしいとお願いする。

 67話ですみれは、着々と仕事の引き継ぎを進めていく。そこには、引き止めたい気持ちはあるものの、明るく送り出そうと決める仲間たち、そしてモヤモヤした気持ちを抱える紀夫の姿があった。視聴者からは、すみれに対して「軌道に乗ったところで、仕事辞めるって言い出しちゃうすみれにガッカリ」「自分が始めた仕事なのに、あっさり辞めすぎじゃない?」「キアリスメンバーの“仕事辞めます”展開も、これで3回目だね」など、呆れた声が噴出した。

 すみれは、キアリスでの最後の仕事として、ベビー相談室で書き溜めてきたお母さんたちの悩みやその解決法をまとめ、“キアリスガイド”という冊子にして配りたいと提案する。そんな中、すみれの姉・ゆり(蓮佛美沙子)とその夫・潔(高良健吾)から、妊娠したと報告を受ける。

 68話では、すみれが辞めたため、キアリスメンバー・君枝(土村芳)が、百貨店での打ち合わせに出席し、クリスマスに向け、目玉商品を考えることになった。一方ゆりは、“出産後も働き続ける”と勝手に思い込んでいる潔に不満を抱えるように。しかし、潔に何も言えないゆりの姿には、視聴者から「ゆりはずっと『仕事をしたい』って言ってたから、いまさら辞めるとは言えないよね」「当たり前のように、“子どもより仕事”って思われてるのは、つらいよな」「潔も、ゆりの意思を確認すればいいのに」など、同情の声が飛び交った。

 これまでも、“働く女性の育児”問題にスポットを当ててきた『べっぴんさん』。登場人物たちは、それぞれどんな選択をするのか、視聴者の関心が集まっている。

しぃちゃん

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

『べっぴんさん』すみれ、キアリス退職に「ガッカリ」の声! 「働く女性の育児問題」で物議のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 女優ドラマレビューべっぴんさんのニュースならサイゾーウーマンへ!