[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

SMAP、ファンクラブ会報到着でファン安堵! 「遅れておいて謝罪ナシ」と運営批判も?

2016/06/08 08:00

 最年少の香取慎吾は、騒動時に『おじゃMAP!!』(同)でロケを行った際、街中でおじいさんから「がんばって」と声を掛けてもらったり、中には涙を流す人がいたことを振り返った。香取といえば、退社した元チーフマネジャー・飯島三智氏を「母のように慕っていた」と伝えられているが、騒動後は「温かい人たちとの偶然の出会い」などが「ボクを少しずつ元気にしてくれてるような気がする」と語り、やはり環境の変化に気持ちが追いついていない様子だ。

とはいえ、1月期の主演ドラマ『家族ノカタチ』(TBS系)の撮影が終わって時間ができた今、「ゆっくりといろんなことを考えて、少しずつ前に向かって進みたいと思っています」と、明るい一言で締めくくっていた。

 今回の会報について、ファンからは「会報読んで、大号泣。SMAPにファンの声が届いてたってこと、すごくうれしい」「SMAP大好き。これからも応援します」と、喜びや安堵の声が続出している。

「会報では、メンバーが思ったよりも騒動時のことを正直に語っていて驚きました。素敵な写真もたくさんあり、制作してくれたファンクラブ側に感謝しています。会報には、『歌いたくなるSMAP』というテーマでメンバーが曲をセレクトするコーナーがあったのですが、中居&木村くんは10曲のうち4曲もかぶっていて、うれしくなりました。ただ、ファンクラブや事務所側からは会報が遅れたことへの謝罪がなかったんです。昨秋から会報を発行していなかったのはメンバーのせいではなく運営側の不手際や怠慢ですし、ネット上でもファンが『遅れておいてお詫びもない』『会員に公式謝罪をすべき』と、不満を訴えています」(SMAPファンの女性)

 いずれにせよ、ファンが望んでいた会報は無事に発行されただけに、次は全国ツアーの開催発表に期待が高まる。

最終更新:2016/06/08 08:00
『世界に一つだけの花』
ブーツをソックスという、つよぽんの新たな謎が誕生

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

SMAP、ファンクラブ会報到着でファン安堵! 「遅れておいて謝罪ナシ」と運営批判も?のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズSMAPのニュースならサイゾーウーマンへ!