[ジャニーズツッコミ道場]年末特別編

2015年はジャニーズ“伊野尾革命”!? V6にHi Hi JETまで「うまいことやった」選手権

◎マッチの共演事情に変化

kondoumasahiko02.jpg
メリーの寵愛を一身に受けるマッチ

田幸 マッチ(近藤真彦)さん! 年末の新曲リリース、武道館公演に向けてのテレビ出演本数は、ものすごいものがあったね。

太田 『FNS歌謡祭』(フジテレビ系)でマッチさんがメドレーを歌ったとき、最前列にいた後輩たちが全員立ち上がってマッチさんを盛り上げていた姿は、「なんかすごいもの見たな……」と思ったけど。「さすがオレたちのマッチさん! カッケェ!」的な、自然な盛り上がりだったらいいけど……。

田幸 大事な取引先の人か、上司のカラオケをがんばって盛り上げる若手社員みたいにも見えたよね。

太田 で、今回の35周年マッチ強化月間みたいなので気になったのが、後輩の番組に片っ端からお邪魔してた勢いだったのに、これまでしょっちゅう出てた『SMAP×SMAP』(同)に出てなかったりとか、SMAP、Kis‐My‐Ft2関連との絡みが全然なかったこと。『FNS』で、後輩大集合で盛り上がっているとき、キスマイ(舞祭組)のメンバーが後ろの方にちょっと映ったぐらい。SMAPはいなかった。全然、絡みがないんだよね。

田幸 それってもしかして、「週刊文春」(文藝春秋)のメリーさんインタビューが影響してるのかな。

太田 「飯島を呼びなさい」ってやつね。あれでメリーさんを怒らせちゃったから、メリーさんが大好きなマッチさんは、飯島さんが担当するSMAPやキスマイとは共演させません、ってふうにしたのかな、ってつい臆測してしまう。

田幸 TOKIOやV6といい、周年ジャニってのは当然注目度が高くなるよね。16年はキンキが20周年。

太田 そして10周年のグループが……。

田幸 KAT‐TUN。3人で迎える10周年になってしまうわけだけど。

太田 まあ、だからこそ応援したい、しなきゃって思うファンも多いかもしれないけどね。

田幸 減るKAT‐TUNの一方、「増えた」というか、めでたく元の5人に戻ったのがSexy Zone。

太田 「またすぐ3人にされちゃうんじゃないの?」と疑心暗鬼になったり、「振り回されて疲れた」みたいなファンもいそうだけど、再始動的な感じで出たシングル曲の売り上げも結構よかったみたい。これも「トク」ということでひとまずよかったね、なのかな。

田幸 A.B.C‐Z・塚ちゃんのキャラクターが、一人歩きしてプチブレイクしたのも印象に残っているかな。

太田 SMAP・草なぎ剛あたりとはまた違う自由さでね。うまくハマれば、ますます茶の間の人気者になって「トクする」可能性を秘めているかも。

『Hey! Say! JUMP LIVE TOUR 2015 JUMPing CARnival(初回限定盤) [DVD]』
ゆーや革命のカウントダウンも始まってるで~!

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

2015年はジャニーズ“伊野尾革命”!? V6にHi Hi JETまで「うまいことやった」選手権のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! V6ジャニーズツッコミ道場のニュースならサイゾーウーマンへ!