"噂の女"神林広恵の女性週刊誌ぶった斬り!【第169回】

森泉が入れ込む、 バツ2の“ちょい悪”サーファーおやじの泥沼不倫癖

2013/03/26 21:00
「女性セブン」4月4日号(小学館)

下世話、醜聞、スキャンダル――。長く女性の“欲望”に応えてきた女性週刊誌を、伝説のスキャンダル雑誌「噂の真相」の元デスク神林広恵が、ぶった斬る!

第169回(3/21~26発売号より)

 日本柔道界の激震が止まらない。パワハラ、体罰問題に加え、助成金の不正受給問題も飛び出した。だが、柔道連盟は現在でもまともに調査する姿勢さえ見せていない。こんな団体とその幹部たちに自浄作用など求めても無駄というもの。パワハラ問題でも居座り続けようとする会長や理事たちだって、不正受給を知っていたからこそ、体罰問題の責任も取らず連盟に居座り続けようとしたとしか思えない。外部が入ってくると不正がバレるからね。もう全員総取り替えしかない。

1位「森泉29才年上おやじと! 厚顔続行愛」 (「女性セブン」4月4日号)
2位「田中宥久子さん享年67“ひとりぼっち”のかたわらには『焼酎』と『タバコ』だけ」(「週刊女性」4月9日号)
比較参考「田中宥久子さん 末期肺がんでも綴り続けた“魂の美顔”遺書!(「女性自身」4月9日号)
3位「上原さくら 離婚調停ドタキャン3日前、“不倫デート”で泥酔してた!」(「女性自身」4月9日号)

 マジで森泉のあの“不倫愛”はまだ続いていたらしい。こんな仰天スクープを報じたのが今週の「セブン」である。セレブモデル・森泉の“意外な”恋愛事情が発覚したのは、2年前のことだった。当時「フライデー」(講談社)に、プロサーファーであり日本プロサーフィン連盟の理事だった腰添健(現在59歳)というおやじとラブラブ交際していたことが報じられたのだ。それだけなら何の問題もないはずだが、この腰添おやじは実はれっきとした妻帯者だった。しかも、妻は女優・小手川祐子の妹で元女優の小手川伸子。そのため、森の熱愛は“不倫”として結構な騒動になったのだ。さらに世間を驚かせたのは、森が「腰添が独身だと信じて交際していた」という事務所コメントだった。既婚者のくせに独身だと偽った男と騙された森、という構図が出来上がり、森も「もう2度と会わない」と怒り心頭だと伝えられるや、事態は沈静化されていった。

 だが、しかーし。「セブン」にれば、“騙されていた”はずの森は現在でも腰添と付き合っていたというから、ちょっと驚きだ。記事によれば、2人はいまだラブラブらしい。仕事帰りの森を車で迎えにいく腰添。彼の顔を見た途端、顔を輝かせる森。周囲を警戒しながら、別々に森の自宅に入る2人。12種類22匹のさまざまなペットと暮らす森を完全にサポートし、尽くす男――。さらに記事は、腰添がいかにモテ男であるかのエピソードを綴りながら、伸子夫人との結婚も不倫の末、妊娠、ドロ沼の離婚裁判を経てのものだったことなどを紐解いていく(2年前にもこのことは散々話題になっていたが)。

『サーファーに花粉症はいない』
そりゃ人生も楽しかろうよ

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

森泉が入れ込む、 バツ2の“ちょい悪”サーファーおやじの泥沼不倫癖のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 女性週刊誌ぶった斬り!神林広恵上原さくら森泉田中宥久子のニュースならサイゾーウーマンへ!