[ジャニーズ最新言行録]

ジャニー氏、堂本光一に電話で話し込むも「え? 滝沢じゃないの!?」

kinki-live.jpg
まっちゃんを崇拝する剛もジャニー
さんを絶賛

 日本を代表する芸能プロダクションの一つジャニーズ事務所を設立し、79歳という高齢ながらいまだ現役で活躍しているジャニー喜多川社長。アイドルを発掘する審美眼や、サプライズを盛り込んだプロデュース能力にかけては右に出る者はないのだが、アイドルの口からたびたび証言される「ジャニーさん」のおちゃめなキャラクターと相まって、ファンの間でも親しまれている。実際、アイドルたちがトークのネタにすることも多く、語り継がれてきた伝説も枚挙にいとまがないほど。そんなジャニーさんの新たな”伝説”をKinKi Kidsが聞かせてくれた。

 話題に上ったのは、6日にオンエアされたラジオ『KinKi Kidsどんなもんヤ!』(文化放送)内の「ふたりしょうもないサミット」でのこと。リスナーから寄せられた”どうでもいいような題材”についてトークするコーナーなのだが、この日提供されたのが「最強のギャグは何か」というトークテーマ。

 「電話してきて『ユー、誰?』って聞くジャニーさんじゃない?」「あれ、天然と思わせといて実はギャグやったらすごいで」という剛の意見から、光一が思い出したのが、ある日のジャニーさんとのやりとりだった。

「この前、10分くらい話した後に、なんか話が微妙にかみあわへんなあ、でも愚痴をオレに言いたいだけなんかなあ、聞いとかなあかんのかなって(思って)」

 流れがいまいちつかめないながらも、おとなしく「うん、うん」と相づちを打っていた光一。ところが、話の内容はますます自分と関係ない方向へ。仕方なく、「まぁ……オレ、光一やで?」と言ったところ、

「『え? 何? 滝沢(秀明)じゃないの!?』って。10分ぐらい、俺を滝沢と思って電話してたっていう……」
「ほんまに10分くらい延々『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)のこととか(話してた)。いやーオレ、『ミュージックステーション』、その時期出る予定ないし……」

 今までにも前述の「ユー、誰?」にはじまり、会議中にかかってきた電話を切った直後に「もしもしっ!」と発言したり、誕生日に「なんで電話くれないの?」と連絡してくるなど、電話にまつわるおちゃめなエピソードが多いジャニー氏。その中でもこれはなかなかの破壊力があったようで、「やっぱりジャニーさんやな。最強のギャグ」「電話料金かかるけど、元とれるくらいの笑いが得られる」と、KinKiのふたりも大絶賛。

 この渾身のボケが天然なのか、年齢によるものなのかは不明だが、これからもぜひアイドルやファンのみんなを和ませる”ギャグ”を生み出してほしい。

『KOICHI DOMOTO CONCERT TOUR 2010 BPM(初回限定盤) [DVD] 』

ジャニーさんにアドレス機能教えてあげてよ

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます】
「YOU、誰?」緊急時にも電話が繋がる! やっぱりジャニーさんはすごい!?
「人としてしっかりしてください!」堂本光一、ラジオ番組で後輩から注意される
もはや恒例!? 初詣のお賽銭、財布を忘れた堂本光一を救った救世主

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

ジャニー氏、堂本光一に電話で話し込むも「え? 滝沢じゃないの!?」のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズ堂本剛堂本光一ジャニー喜多川のニュースならサイゾーウーマンへ!