"噂の女"神林広恵の女性週刊誌ぶった斬り!【第28回】

兄とも弟とも関係をもった……モト冬樹に34年尽くした女の凄まじい告発

joseisebun0601.jpg
「女性セブン」6月1日号

下世話、醜聞、スキャンダル――。長く女性の”欲望”に応えてきた女性週刊誌を、伝説のスキャンダル雑誌「噂の真相」の元デスク神林広恵が、ぶった斬る!

第28回(5/13~5/18発売号より)

 ヤワラちゃんに続き、三原じゅん子、池谷幸雄、庄野真代、敏いとう、岡部まりなどタレント候補が続々と参院選出馬を表明している。これらに共通するのが「落ち目」「あの人は今」ってこと。参院議員って結構な報酬もらえるものね。不況だし、仕事もないし、議員にでもなるか。そんな動機が見え隠れする。

 でも参議院って外交や防衛など国家の重要事項を大所から考えるところ。スポーツ振興もいいけど、日本の現状はそれどころじゃないから。よーく考えて、国民のために働かない政治家なんていらない。

1位「モト冬樹『交際34年』恋人涙の激白 私は許さない! 2度の中絶、失った左の乳房」(「女性自身」6月1日号)
2位「松潤 傷心柴咲コウと7万円個室から”わが家”へ厳戒の夜」(「女性セブン」5月27日号)
3位「玉置浩二 総当たりマル凄同窓会婚活」(「女性セブン」5月27日号)

 やっぱり、ね。

 先ごろ59歳で入籍を発表したモト冬樹が、34年来の恋人に告発された。この恋人は現在56歳という智子さん(仮名)。智子さんは19歳でモト冬樹と出会い、同棲。紆余曲折を経て2年前まで”関係”があったという。59歳まで独身だったし、プレイボーイと言われる冬樹だから、いろいろあっても不思議ではない。しかし今回の智子さんの告発内容は、予想を超えた凄まじさだ。

 モト冬樹の下積み時代にはお小遣いを渡し、双方の両親も公認の仲だった。20代には2度妊娠するが中絶。冬樹が売れ始めると、浮気とDV事件が勃発する。そこに登場したのが冬樹の兄でもあるエド山口。エドは相談に乗っているうち智子さんと関係を持つ。そのことが冬樹にもバレたが、「兄貴には俺が話をつけた」と冬樹のもとに戻される。

 智子さんが40歳で乳がんを患うと、その数年後に冬樹は現在の妻・由美さんと出会った模様。が、智子さんとの関係も続き、34年という歳月が経っていった――。

 あーあ。下積み時代を支えた”糟糠の内縁妻”の悲しい末路だ。これじゃあ、告発されても仕方がない。逆に「今までよく黙って耐えていた。偉い!」とエールを贈りたいくらいだ(エドとの関係はどうかと思うけど)。

 冬樹も、今更結婚なんかしなければよかったと思う。結婚しなければ智子さんは一生黙っていたと思うよ。冬樹はもう一人、30代巨乳という別の愛人からも「由美さんとの入籍宣言後も関係が続いていた」と暴露されてたじゃない。59歳まで独身を貫いたのに、まだまだいろんな女とHしたいのに、なぜ入籍なんていう狂気の沙汰に出たのだろう。老後が心配になった、ってか。 

 それにしても記事冒頭の若かりし頃の冬樹写真は傑作だ。髪の毛がふっさフサ! 冬樹に憤る女性の皆さんはこれを見て、笑ってやって、溜飲を下げてください。

 嵐の松本潤が柴咲コウを自宅に連れ込んだ。2人の人気度、有名度からいっても、もっと盛り上がってもおかしくないが、あまり盛り上がっていない。ネットはまだしも、ワイドショーなどは一切これに触れていない。

 当の「セブン」もスクープにしては1ページと小さな扱いだ。それどころか、読者や嵐ファンも誰も彼も「熱愛自体を信じていない」ってことが真相かも。芸能記者も「うそ臭い」とあまり重要視していないようだし。さらにジャニーズ事務所が怒り狂って、松潤をクビにするなんて情報もあったが、これもあり得ない。

 ジャニーズと仲良しの「セブン」だから裏があるはず、という説もあるが、最近の「セブン」はジャニーズに見放されている感もある。松潤の”本当”のスキャンダル隠し、7月スタートのドラマ関連などともいわれているけど、そんなデカイ話は聞こえてこない。ここ最近、女性週刊誌は不思議な芸能情報が少なくない。その典型かも。

 そんな「セブン」の同号トップ記事は玉置浩二だった(笑)。ここ最近玉置浩二は、本当に笑わせてくれる。かつては二枚目アーチストだったはずなのに、中年になってからの弾けぶりは何なのだろう。

 今回の「セブン」記事も笑えた。日本中の度肝を抜いた昨年の石原真理との「奇跡の復活愛」に続き、バブル青田との熱愛が発覚した。青田とも「復活愛」だったようだが、2人の熱愛に石原真理が「待った」と参戦する。この時点で既に笑えるのだが、浩二は元妻の薬師丸ひろ子にも連絡を取りたがっているのだとか。すげえ。

 さらに、さらに青田との熱愛の最中にジャズ・シンガーのマリーンと公衆の面前で強烈キスし、「元カノ」総当り、復活愛を目論んでいるという玉置。どこまでイッちゃうの、浩二!

 玉置浩二51歳。この次は石原真理と「再・復活愛」して、青田典子を口汚く罵ることを期待してます。

 

『おひとりさまの素』

こんな本出しちゃって、あ~あ。

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます】
高視聴率発進の木村拓哉、それでも垣間見られる”トップアイドルの孤独”
小泉今日子、吉野公佳、BONNIE PINK……ジャニタレは年上がお好き!?
「吉本べっぴんグランプリ」王者の友近を覆う憂鬱

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

兄とも弟とも関係をもった……モト冬樹に34年尽くした女の凄まじい告発のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 女性週刊誌ぶった斬り!女の価値観のニュースならサイゾーウーマンへ!