• 若林史江

『5時に夢中!』若林史江、「マツコに決して逆らわない」態度から見えてくる女の顔
仁科友里の「女のためのテレビ深読み隔週報」

『5時に夢中!』若林史江、「マツコに決して逆らわない」態度から見えてくる女の顔

 セクハラはいけないという理念すら、定着していない。それを証明したのが、塩村文夏氏へのセクハラやじ問題である。塩村議員がかつてグラビアアイドルであった...