• 神林広恵

メディアが報じない現役ジャニーズ“強奪”事件、“主犯格”・山下智久より赤西に批判が向かう訳
噂の女"神林広恵の女性週刊誌ぶった斬り!【第229回】

メディアが報じない現役ジャニーズ“強奪”事件、“主犯格”・山下智久より赤西に批判が向かう訳

 石田純一ファミリーがまた大量増殖か? 石田ファミリーの長男であるいしだ壱成が再婚し、「沢山の子どもたちに囲まれた明るい家庭を築きたい」と子作り宣言。...

辻仁成から中山美穂へ、悪者が“大逆転”!? マスコミに火を点けた中山の言葉
噂の女"神林広恵の女性週刊誌ぶった斬り!【第228回】

辻仁成から中山美穂へ、悪者が“大逆転”!? マスコミに火を点けた中山の言葉

 ベネッセの個人情報流失は“子ども情報”がいかに商売になるかをあらためて教えてくれたが、同時に格差の構造をも浮き彫りにした。個人情報管理を子会社に委託...

ジャニーズ事務所も無関心!?  TOKIO・長瀬智也、恋人発覚も盛り上がらないマスコミ
噂の女"神林広恵の女性週刊誌ぶった斬り!【第220回】

ジャニーズ事務所も無関心!?  TOKIO・長瀬智也、恋人発覚も盛り上がらないマスコミ

 ゴールデンウイークのある日、母と親戚など大挙して映画『アナと雪の女王』を見る。最年長の母は70代、最年少は6歳の女の子。そして松たか子の歌が流れ始め...

古閑美保周辺の交際リークを黙認するダルビッシュ、それでも別れないワケ
"噂の女"神林広恵の女性週刊誌ぶった斬り!【第178回】

古閑美保周辺の交際リークを黙認するダルビッシュ、それでも別れないワケ

 先日のAKB48総選挙に行ってきた。電車はそれっぽい男子で一杯、スタジオでは7万人の地鳴りのような声援――怖かった。でも一番驚いたのが開会宣言をした...

上原さくらの離婚成立をスクープした、「女性自身」のディープな情報網
"噂の女"神林広恵の女性週刊誌ぶった斬り!【第174回】

上原さくらの離婚成立をスクープした、「女性自身」のディープな情報網

 ゴールデンウイークということで、女性週刊誌は全て合併号である。特に「セブン」は創刊50周年記念号とも重なり、通常より分厚い。創刊50年――。女性週刊...

滝クリと杏を行ったり来たりなのに、小澤征悦が“浮気二股男”と揶揄されない謎
"噂の女"神林広恵の女性週刊誌ぶった斬り!【第173回】

滝クリと杏を行ったり来たりなのに、小澤征悦が“浮気二股男”と揶揄されない謎

 週末放映された『痛快!ビッグダディ』(テレビ朝日系)は、なんと4時間以上もの長時間放映。ずっと見ていた筆者もイカれてると思うが、視聴率は19.3%だ...

メディア戦略を覚えたビッグダディ、もう素人ではなくなった「盛岡編」の行方
"噂の女"神林広恵の女性週刊誌ぶった斬り!【第172回】

メディア戦略を覚えたビッグダディ、もう素人ではなくなった「盛岡編」の行方

俳優・三國連太郎が亡くなった。ワイドショーでは三國の功績を称える報道を流しているが、三國が被差別部落出身だと公表、差別問題に一石を投じた功績を論ずる...

『めちゃイケ』の壮大な悪ノリを冷ややかに見ていた、矢部浩之&青木裕子の親族
"噂の女"神林広恵の女性週刊誌ぶった斬り!【第171回】

『めちゃイケ』の壮大な悪ノリを冷ややかに見ていた、矢部浩之&青木裕子の親族

 福島原発の汚染水ダダ漏れが続いている。現在、海水へ流失の可能性は低いというが、地下には染み込んでいるはずだ。放射線を大量に含む汚染水は今後も増え続け...

オセロ・中島知子、テレビでは放送されなかった松嶋尚美への恨み節
"噂の女"神林広恵の女性週刊誌ぶった斬り!【第170回】

オセロ・中島知子、テレビでは放送されなかった松嶋尚美への恨み節

 3月29日の『ワイド!スクランブル』(テレビ朝日系)は驚いた。あの中島知子本人が、インタビュー出演したからだ。ここ最近、中島の動向は急だった。週刊誌...

森泉が入れ込む、 バツ2の“ちょい悪”サーファーおやじの泥沼不倫癖
"噂の女"神林広恵の女性週刊誌ぶった斬り!【第169回】

森泉が入れ込む、 バツ2の“ちょい悪”サーファーおやじの泥沼不倫癖

 日本柔道界の激震が止まらない。パワハラ、体罰問題に加え、助成金の不正受給問題も飛び出した。だが、柔道連盟は現在でもまともに調査する姿勢さえ見せていな...

香川照之一族の恐怖物語が再び! 父・猿翁を追い詰める復讐の看病
"噂の女"神林広恵の女性週刊誌ぶった斬り!【第166回】

香川照之一族の恐怖物語が再び! 父・猿翁を追い詰める復讐の看病

 野田聖子衆議院議員の「中絶禁止」発言が波紋を呼んでいる。なんでも「少子化対策のため」中絶を禁止し、養子縁組法案を作りたいのだとか。なんだか短絡的とい...