• 朝ドラ

忽那汐里、オスカーゴリ押し女優を尻目に、NHK朝ドラヒロイン内定のうわさ
ポッキー娘は強かった!?

忽那汐里、オスカーゴリ押し女優を尻目に、NHK朝ドラヒロイン内定のうわさ

 20日付の東京スポーツ新聞で、一昨年前に入学した4年制大学を中退していたと報じられた女優・忽那汐里。武井咲、剛力彩芽と共に「オスカー3人娘」の一員と...

堀北真希、意外な趣味「筋トレ」に苦情が!? ホテル滞在時の不思議な趣味も発覚?
マッスルマッスル!

堀北真希、意外な趣味「筋トレ」に苦情が!? ホテル滞在時の不思議な趣味も発覚?

 人気女優として、ドラマに映画に引っ張りだこな堀北真希。今までプライベートに関する情報がほとんど出回らなかった堀北だが、最近テレビ番組で「趣味は筋トレ...

橋本愛、異例の「淫行」「飲酒」疑惑記事の裏に、蒼井優をめぐる復讐劇?
とばっちりもいいとこ!

橋本愛、異例の「淫行」「飲酒」疑惑記事の裏に、蒼井優をめぐる復讐劇?

 NHK連続テレビ小説『あまちゃん』の準ヒロインを務める橋本愛が、先日、俳優・落合モトキとの交際を「フライデー」(講談社)に報じられた。この一件は、橋...

中島知子ブログ開設! プロフィール欄に見た“付け焼刃感”の切れ味
今井舞の「週刊ヒトコト斬り」

中島知子ブログ開設! プロフィール欄に見た“付け焼刃感”の切れ味

 中島知子、ブログ開設。海老蔵に続き、Twitterからの空前のリバイバルブームなのか。今、一周回ってブログが来ている、ということなのか。違うか。どち...

視聴率約20%のNHK朝ドラ、関係者は「大赤字でも問題ない!」?
民放に近づいたといえど……

視聴率約20%のNHK朝ドラ、関係者は「大赤字でも問題ない!」?

 公共放送として、中立性や質の高い番組作りを求められるNHK。しかし近年は、民放同様「視聴率重視」の傾向にあるという。特に、朝ドラの近年の高視聴率ぶり...

戸田恵梨香&綾野剛目撃談多数! 交際継続の理由は“格差逆転”?
交互の妊娠・出産は作戦!? Kiroroが“長い間”姿を見せない理由
子だくさんデュオとして有名に

交互の妊娠・出産は作戦!? Kiroroが“長い間”姿を見せない理由

 昨年ソロ活動を開始したKiroro・玉城千春が、NHK-FMのトーク&ライブ番組『HYクリスマススペシャル』に出演した。『紅白歌合戦』(NHK)出場...

氷川きよしの“脱・受け身”が業界で話題、『紅白』も攻めに攻めて!
風間俊介人生初の熱愛スクープ、事務所は前々から「撮られたがっていた」?
[ジャニーズ・メディアの裏側]

風間俊介人生初の熱愛スクープ、事務所は前々から「撮られたがっていた」?

 ジャニーズ事務所の俳優・風間俊介が、一般人女性とデートしていたと、25日発売の「女性セブン」(小学館)が報じている。現在NHK連続テレビ小説『純と愛...

アクセスランキング

  1. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  2. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  3. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  4. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  5. 新春ジャニオタ放談
  6. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  7. 不倫の証拠はホテルで価値が違う?
  8. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  9. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  10. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  11. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  12. 狩野英孝、「最悪逮捕も」?
  13. 富裕層幼稚園は、ファッションも仕事のうち
  14. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  15. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  16. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  17. “もう終わった”イケメン俳優3人
  18. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  19. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  20. 木村&静香夫妻の「子育て」美談の狙い

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 『カウコン』意外な舞台裏
  4. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  5. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー