• メリー喜多川

『滝沢歌舞伎』キャスト、“3派閥”共演でファン震撼……「ジャニーズ派閥の火消し」か
[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

『滝沢歌舞伎』キャスト、“3派閥”共演でファン震撼……「ジャニーズ派閥の火消し」か

 タッキー&翼の滝沢秀明が主演を務める舞台『滝沢歌舞伎』のキャストが発表され、ジャニーズファンが騒然となっている。昨今、ファンを悩ませていた事務所内の...

元ジャニーズたちが語ったメリー喜多川「恐ろしい女傑」「営業能力は神業」「母親的な存在でした」
【ジャニーズ・ワールド】

元ジャニーズたちが語ったメリー喜多川「恐ろしい女傑」「営業能力は神業」「母親的な存在でした」

 「週刊文春」1月29日号(文藝春秋)に掲載された、ジャニーズ事務所副社長メリー喜多川インタビューは、ラスボス感あふれまくる内容で、ものすごい存在感だ...

「飯島さんかわいそう」の声続出! ジャニーズの女帝・メリー喜多川の評判と“派閥”の行方
[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

「飯島さんかわいそう」の声続出! ジャニーズの女帝・メリー喜多川の評判と“派閥”の行方

 数年前からファンの間で不安視されている、ジャニーズ事務所の“派閥”や後継者問題。1月22日発売の「週刊文春」(文藝春秋/「週刊文春デジタル」でも閲覧...

「ジャニーズは一代限り」ジャニー喜多川の描き続ける“夢”、その座を引き継ぐ者とは
『ジャニーさんに愛される息子に育てる法~アイドルの掟1』著者インタビュー

「ジャニーズは一代限り」ジャニー喜多川の描き続ける“夢”、その座を引き継ぐ者とは

 『ジャニーさんに愛される息子に育てる法~アイドルの掟1』『ジャニーズ魔法の泉~アイドルの掟2』(ともに竹書房)と、昨年末に立て続けにジャニーズ本を上...

Question?・淀川由浩が退所、ブログでジャニー喜多川へ異例の謝辞
「やはり飯島氏を後継者に」ジャニーズの跡取り問題が現実的に?
[ジャニーズ・メディアの裏側]

「やはり飯島氏を後継者に」ジャニーズの跡取り問題が現実的に?

 後継者争いが注目されるジャニーズ事務所内に、この年末になっていくつか新たな情報が浮上した。現社長であるジャニー喜多川氏の後継者の候補として名前が挙が...

追悼・森光子さん “ジャニーズのお母さん”としてのマル秘エピソード
しいちゃんの芸能解説講座【裏】

追悼・森光子さん “ジャニーズのお母さん”としてのマル秘エピソード

編集S “ジャニーズのお母さん”とも呼ばれた光っちゃんこと森光子さんが心不全のため都内病院で亡くなったことが、14日に報じられたね。享年92歳。奇しく...

アクセスランキング

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  3. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  4. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  5. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  6. 『カウコン』意外な舞台裏
  7. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  8. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  9. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  10. 20~30代女性「あこがれていた歌姫」
  11. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  12. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  13. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  14. 芦田愛菜、テレ東深夜転落
  15. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  16. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  17. “もう終わった”イケメン俳優3人
  18. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  19. 『大貧乏』視聴率暴落&批判のワケ
  20. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 『カウコン』意外な舞台裏
  3. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  4. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  5. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所

海外ゴシップの人気記事

  1. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. クリス・ブラウンが世紀のボクシング対決
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー