大人のぺいじのニュース記事、情報、ゴシップまとめ|サイゾーウーマン

大人のぺいじの記事一覧

1434件
大人のぺいじのカテゴリー

大人のぺいじの記事一覧です。ちょっとディープでくせになるオトナな記事ばかり!じっくり読んでみてくださいね。

【messy】

脅迫と無責任。育児系デマの温床「トンデモ・ママサイト」徹底比較、一番ヒドイのはどれ?

 自然派ママのブログで紹介されたトンデモ処置〈火傷は温めてなおす〉は見事炎上物件へと発展していましたが、相変わらず育児界周辺にはおかしなネタに事欠きません…

2016.09.27

続きを読む

脅迫と無責任。育児系デマの温床「トンデモ・ママサイト」徹底比較、一番ヒドイのはどれ?

【messy】

出産を恐れるのは誰だ? 『光り輝く世界』と『フランケンシュタイン』【女とSF(1)】

SFはどちらかと言えば男のものだ、なんてイメージはないだろうか? サイエンス・フィクションはその名の通り科学やテクノロジーを主題にしたジャンルであって、当…

2016.09.26

続きを読む

出産を恐れるのは誰だ? 『光り輝く世界』と『フランケンシュタイン』【女とSF(1)】

【messy】

のびのび☆小陰唇ストレッチ 大きな花びらで攻めのビューティ

人類がまんこに加えてきた、美白・脱毛・装飾などなどの“まんこカスタマイズ”の歴史をふりかえる連載「まんこカスタマイズAtoZ」。今回は、「小陰唇ストレッチ…

2016.09.25

続きを読む

のびのび☆小陰唇ストレッチ 大きな花びらで攻めのビューティ

【messy】

真珠ペニスでヒィヒィ?「女性を喜ばせるため」改造したティンコは快感を与えるのか

誕生石はアメシストです。こんにちは、大根 蘭です。陰茎に「真珠」を入れると、女性側の快感が増幅してヤバイ……なんて噂、昔っからありますよね。アウトローな方…

2016.09.24

続きを読む

真珠ペニスでヒィヒィ?「女性を喜ばせるため」改造したティンコは快感を与えるのか

【messy】

「とにかくツラい…」紗倉まなが密かに困っている“セックス中の男性の言動”

この世に完璧な人間なんていないなんてことは心の中でよぉくわかってはいるものの、自分が抱いている“理想”を無意識のうちに相手に求めてしまうのが人間の性。それ…

2016.09.23

続きを読む

「とにかくツラい…」紗倉まなが密かに困っている“セックス中の男性の言動”

【messy】

ヴィジュアル系バンドマンのセフレになりたくて追いかけたJK時代の話

 みなさんは、“バンギャ”にどのようなイメージを持っていますか? かつて私は、このイメージにだいぶ苦しめられました。「ビジュアル系が好きだったよ」 そう言…

2016.09.22

続きを読む

ヴィジュアル系バンドマンのセフレになりたくて追いかけたJK時代の話

【messy】

ながーくセックスを楽しむために…足腰に負担が少なく、疲れ知らずの体位はコレ!

雨の日が多くなりましたね。傘の置き忘れにはご注意を。こんにちは、大根 蘭です。最近、女友達Mちゃんがギックリ腰になりました。それでも性欲満タンのMちゃんは…

2016.09.21

続きを読む

ながーくセックスを楽しむために…足腰に負担が少なく、疲れ知らずの体位はコレ!

【messy】

両親が離婚して「本当に好きな人」と再婚…大人の恋愛を描いた『ママレード・ボーイ』

90年代「りぼん」の名作を改めて読み返すこの企画(初回『こどものおもちゃ』)。第2回目は、吉住渉の『ママレード・ボーイ』を取り上げる。集英社『りぼん』19…

2016.09.19

続きを読む

両親が離婚して「本当に好きな人」と再婚…大人の恋愛を描いた『ママレード・ボーイ』

【messy】

キスマークや痣、性交時のマーキングは「愛情表現」で受け入れていいもの?

こんにちは。「運動の秋」しか選択肢がないであろう、大根 蘭です。ある日、女友達から報告を受けました。「セックスのとき、彼が、太ももや柔らかい場所をつねって…

2016.09.18

続きを読む

キスマークや痣、性交時のマーキングは「愛情表現」で受け入れていいもの?

【messy】

性犯罪者が犯行時に目の前の現実をどう捉え、何を考えていたかを知る/「性犯罪は男性の問題である」対談・後篇

 映画『月光』はレイプシーンの生々しさ以上に、心から血を流し、声にならない声で叫びつづける被害者の姿と、そこからの回復が印象に残る映画だった。監督の小澤雅…

2016.09.16

続きを読む

性犯罪者が犯行時に目の前の現実をどう捉え、何を考えていたかを知る/「性犯罪は男性の問題である」対談・後篇

【messy】

性欲が高まるのは、いつ? 突発的で切羽詰まった欲望を感じるときの法則

性欲を自覚する年齢は、人それぞれです。私がオナニーデビューをしたローティーンのことを思い起こせば、性欲を感じたときにベッドのなかでの秘め事を愉しんでいたわ…

2016.09.15

続きを読む

性欲が高まるのは、いつ? 突発的で切羽詰まった欲望を感じるときの法則

【messy】

超スピリチュアルな農法で作られた「形が不揃い」「味が濃い」野菜の真実

自然派もていねいな生活派もハイソな意識高い系も、皆大好き〈オーガニック〉とは、有機栽培によって生産された農作物、またはその加工品のこと。〈農法の特徴であり…

2016.09.13

続きを読む

超スピリチュアルな農法で作られた「形が不揃い」「味が濃い」野菜の真実

【messy】

「ヴィンテージマンションをリノベ」と「築浅物件」どちらがお得? 見極めるための必須チェックポイント

 家を購入する際に、築浅にこだわるかどうかは大きなポイント。概して築浅は割高ですし、立地のよい家がなかなか見つからないこともあります。最近では築年数の経っ…

2016.09.12

続きを読む

「ヴィンテージマンションをリノベ」と「築浅物件」どちらがお得? 見極めるための必須チェックポイント

[官能小説レビュー]

アイドルの夫とセックスに耽る――中学生の生み出す妄想が眩しい『官能と少女』

 子どもから大人へと変化する過程である“少年少女”の恋愛は、しばしば官能の題材として使われる。彼らの最大の魅力は、性への知識と興味が、成長途中の心と体に伴…

2016.09.12

続きを読む

アイドルの夫とセックスに耽る――中学生の生み出す妄想が眩しい『官能と少女』

【messy】

セックス=「男が求め、女がそれを受け入れるか決めるもの」? マグロ女子を考える

数年前からダシを使う時は、カツオでも昆布でもなく「あごだし」派。こんにちは、大根 蘭です。私の友人で、可愛いのでよく口説かれる女性(A子)がおります。彼女…

2016.09.10

続きを読む

セックス=「男が求め、女がそれを受け入れるか決めるもの」? マグロ女子を考える

【messy】

東大生による強制わいせつ・暴行事件は、「エリート男子学生」という立場を狡猾に利用した性犯罪

今年5月に起きた、東大生5人が大学生の女性に対して強制わいせつと暴行を行った事件の裁判が9月5日に東京地裁で開かれました。今回は訴訟された3人のうち主犯と…

2016.09.09

続きを読む

東大生による強制わいせつ・暴行事件は、「エリート男子学生」という立場を狡猾に利用した性犯罪

【messy】

「潮吹き」してもイッてない! 自己満テクとドヤ顔男子は反省を、吹きたい女子は己の膣探求を。

こんにちは、ビールは水だと思っています。大根蘭です。今回は「潮吹き」についてお話していいですか?「messy」でも潮吹きをテーマにした記事は人気があります…

2016.09.07

続きを読む

「潮吹き」してもイッてない! 自己満テクとドヤ顔男子は反省を、吹きたい女子は己の膣探求を。

【messy】

痴漢対象なんて誰でもいい。その場に居合わせた奴ってだけキュウ。あたしの痴活日記~絶望

混雑する電車内で、初めて見知らぬ男の手を握った。あたし気付いてしまったキュウ。痴漢されても嫌がらない男は、いる。痴漢されてよろこぶ男も、いる。【前編】女に…

2016.09.06

続きを読む

痴漢対象なんて誰でもいい。その場に居合わせた奴ってだけキュウ。あたしの痴活日記~絶望

【messy】

「見知らぬ人に襲われる」「加害者は家庭環境に問題がある」セカンドレイプを横行させる「レイプ神話」のでたらめ

8月23日、俳優の高畑裕太容疑者が強姦致傷容疑で逮捕されました。事件が報道されるや否や、さまざまな憶測が飛びかいました。「もしかして、美人局じゃない?」「…

2016.09.05

続きを読む

「見知らぬ人に襲われる」「加害者は家庭環境に問題がある」セカンドレイプを横行させる「レイプ神話」のでたらめ

【messy】

『HiGH&LOW』は祭である ケンカに次ぐケンカに魅了され、ジェンダー的にももやもやしなかった理由

EXILEや三代目J Soul Brothersファンだけでなく、今まで彼らに興味のなかった層にまで届いているように見える映画『HiGH&LOW THE …

2016.09.04

続きを読む

『HiGH&LOW』は祭である ケンカに次ぐケンカに魅了され、ジェンダー的にももやもやしなかった理由

【messy】

二軍野球選手のカキタレを目指して奮闘した処女たちの話

今でこそ男児×2の子育てと、仕事と、セックスレス解消の策に奔走している私ですが、若い頃は夢中で追いかけているものがありました。「昔、野球の二軍選手のおっか…

2016.09.03

続きを読む

二軍野球選手のカキタレを目指して奮闘した処女たちの話

【messy】

強姦被害者を黙らせる日本 女性を抑圧する社会ほど、強姦事件の認知件数が少ないことを示すデータ

先週は貧困女子高生叩き、今週は強姦被害者叩きと、どうしようもない状況が続いています。彼女たちの容姿などに言及したプライバシーなどを侵害するような酷いものば…

2016.09.02

続きを読む

強姦被害者を黙らせる日本 女性を抑圧する社会ほど、強姦事件の認知件数が少ないことを示すデータ

【messy】

「休み時間は無心で髪の毛を抜いてました」抜毛症だったナタさん【私が薄毛女子です】

20代にして、自らのハゲと向き合うことを決意したやまもとありさ先生。増毛を目指し、地道な努力を継続するかたわら、専門クリニックでカウンセリングを受けたり、…

2016.09.01

続きを読む

「休み時間は無心で髪の毛を抜いてました」抜毛症だったナタさん【私が薄毛女子です】

【messy】

「ダメよ~、ダメダメ」から2年半、日本エレキテル連合が目指す王道ではない道

2014年の初めに流星のごとくあらわれ、お茶の間の人気者となった日本エレキテル連合。ブレイクのきっかけとなった「ダメよ~、ダメダメ」は、「新語・流行語大賞…

2016.08.31

続きを読む

「ダメよ~、ダメダメ」から2年半、日本エレキテル連合が目指す王道ではない道

【messy】

膣のオナラ、恥ずかしくないよ!「チナラ」「マン屁」は××の証拠

こんにちは、ここ最近、汗よりも皮脂の分泌がハンパねぇ、大根 蘭です。みなさんは、セックスの最中……厳密にいいますと、ピストン運動中に膣からオナラのような音…

2016.08.30

続きを読む

膣のオナラ、恥ずかしくないよ!「チナラ」「マン屁」は××の証拠

【messy】

セックスした相手を特別扱いしないことは「嫌われる」一因になる/紫原明子×枡野浩一【1】

紫原明子×枡野浩一対談「無計画」で「仕方ない」夫婦と男女~離婚と自立とセックスレスと~最新小説『愛のことはもう仕方ない』(サイゾー)を上梓した歌人・枡野浩…

2016.08.29

続きを読む

セックスした相手を特別扱いしないことは「嫌われる」一因になる/紫原明子×枡野浩一【1】

[官能小説レビュー]

体を売ることで少年は男になる? 石田衣良『娼年』、“成長”を描く性描写の妙

 ランニングをして体に負荷をかけることが快感だと思う人もいれば、「ただの苦痛でしかない」という人もいるように、セックスを愛する相手と快感を求め合う行為では…

2016.08.29

続きを読む

体を売ることで少年は男になる? 石田衣良『娼年』、“成長”を描く性描写の妙

【messy】

不貞行為なし、愚痴が多く働かない妻と別れて親権を取りたい夫の計画的離婚

本連載では最近、夫に浮気された妻からの相談トピを繰り返し紹介してきたが、小町ではつい先日、“妻の態度が理由で離婚したがっていた夫”のトピが完結した。およそ…

2016.08.28

続きを読む

不貞行為なし、愚痴が多く働かない妻と別れて親権を取りたい夫の計画的離婚

【messy】

「自分のしたいことを、叶えてあげるんは、自分しかおらん。」――西加奈子『きりこについて』

「きりこは、ぶすである。」西加奈子の小説『きりこについて』(角川文庫)は、このような衝撃的な一文から始まります。空気を抜く途中の浮き輪のようにぶわぶわと頼…

2016.08.27

続きを読む

「自分のしたいことを、叶えてあげるんは、自分しかおらん。」――西加奈子『きりこについて』

【messy】

巨根好きの女はバカだと思いますか?/しQちゃんmeets二村ヒトシ【1】

キュキュウッ!ついに……ついにこの日が来てしまったキュウ!!!!!かの有名なAV監督で恋愛についての本も書いてる二村ヒトシから、messy編集長に「しQち…

2016.08.26

続きを読む

巨根好きの女はバカだと思いますか?/しQちゃんmeets二村ヒトシ【1】

大人のぺいじの記事一覧ページ。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、関ジャニ∞、Kis-My-Ft2、Hey! Say! JUMP、SMAP、KAT-TUNなど)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップや劣化情報などをお届けします。女性誌レビューや人気連載陣によるコラムなども充実!