美STのニュース記事、情報、ゴシップまとめ|サイゾーウーマン

美STの記事一覧

45件
美STのカテゴリー

美STに関する記事の一覧です

[女性誌速攻レビュー]「美ST」1月号

年末の「美ST」は悪ノリ全開! 神田うの、西川史子に“開運法”を説かせる!

 「美ST」1月号(光文社)は年末のお祭りムード。年末向け企画は「年末恒例 カラダの“アソコ”大掃除」。ここで鼻毛の脱毛法が掲載されています。女性芸能人は…

2013.12.16

続きを読む

年末の「美ST」は悪ノリ全開! 神田うの、西川史子に“開運法”を説かせる!

[女性誌速攻レビュー]「美ST」12月号

菜食主義、愛情ホルモン、プチ整形――「美ST」に感じた“流行”の恐ろしさ

 「美ST」12月号(光文社)の表紙は、中谷美紀。彼女は数年前までごりごりのベジタリアンで知られていました。北インド旅行をきっかけに肉を食べることを止めた…

2013.11.15

続きを読む

菜食主義、愛情ホルモン、プチ整形――「美ST」に感じた“流行”の恐ろしさ

[女性誌速攻レビュー]「美ST」11月号

40代女=一発屋芸人? 「美ST」が打ち出した「年相応」という愚かな美意識

 「とにかく若く見られたい、どんな手段を使ってもマイナス10~20歳をめざす」と若さ至上主義だったり、「内面から美しさがにじみ出るようでなければダメ」と説…

2013.10.14

続きを読む

40代女=一発屋芸人? 「美ST」が打ち出した「年相応」という愚かな美意識

[女性誌速攻レビュー]「美ST」10月号

男の裸を生かしきれない? 「美ST」の年下男子ヌードに感じた違和感

 40代からの美容のキーワードは、女性ホルモン。美容誌「美ST」(光文社)のイメージキャラクターも「ホルモンヌちゃん」です。子宮と卵巣をかたどったゆるキャ…

2013.09.17

続きを読む

男の裸を生かしきれない? 「美ST」の年下男子ヌードに感じた違和感

[女性誌速攻レビュー]「美ST」9月号

「E.T.のような手」の改善に励む!? ないものねだりを辞めた「美ST」

 田中将大投手夫人である里田まいの良妻っぷりが注目されています。偶然にも「美ST」(光文社)9月号で、「『あげまん』という名の美女がいる!」という企画が掲…

2013.08.15

続きを読む

「E.T.のような手」の改善に励む!? ないものねだりを辞めた「美ST」

[女性誌速攻レビュー]「美ST」7月号

ブロッコリーを食べる、富士山の絵を肌身離さず持つ、現実感薄い「美ST」の妊活

 「美ST」(光文社)7月号の表紙は高岡早紀です。表紙撮影にもかかわらず、ほとんどファンデを塗らなくてすんだという驚異の美肌の持ち主だそうで。インタビュー…

2013.06.17

続きを読む

ブロッコリーを食べる、富士山の絵を肌身離さず持つ、現実感薄い「美ST」の妊活

[女性誌速攻レビュー]「美ST」6月号

TOKIO・松岡は「美ST」のみのもんた!? 「美魔女は目指すもんじゃない」と熱弁

 いや~、「美ST」(光文社)先月号の「私たち美魔女ですが、何か?」という企画も、かなりの“攻め”を感じたのですが、6月号の「美ST」も攻めてます。今、い…

2013.05.15

続きを読む

TOKIO・松岡は「美ST」のみのもんた!? 「美魔女は目指すもんじゃない」と熱弁

[女性誌速攻レビュー]「美ST」5月号

「内面磨け」「チャラい」の声に大反論、「美ST」が問う「美魔女で何がいけないの?」

 巷でもたまに論争となることがある「美魔女はイタいか?」という問題について、「美ST」5月号(光文社)が決着をつけようとしています。「私たち美魔女ですが、…

2013.04.14

続きを読む

「内面磨け」「チャラい」の声に大反論、「美ST」が問う「美魔女で何がいけないの?」

[女性誌速攻レビュー]「美ST」4月号

加齢とともに美魔女はどこへ行く? 「美ST」の内海桂子師匠という目標

 「美ST」4月号(光文社)の表紙は、5人の美魔女です。美魔女というと、最近は「年甲斐もなくイタい」「必死すぎてコワい」と揶揄する人がいたり、「美しくあろ…

2013.03.13

続きを読む

加齢とともに美魔女はどこへ行く? 「美ST」の内海桂子師匠という目標

[女性誌速攻レビュー]「美ST」3月号

ホルモンヌちゃんが股をおっぴろげて妊活! 「美ST」人気4コマ漫画の衝撃

 「美ST」3月号(光文社)の表紙は、中年女性の星・黒木瞳(52歳)です。いつからかこの方を紹介する時には必ず年齢を付けて、「えっ、○歳に全然見えな~い!…

2013.02.10

続きを読む

ホルモンヌちゃんが股をおっぴろげて妊活! 「美ST」人気4コマ漫画の衝撃

[女性誌速攻レビュー]「美ST」2月号

「美ST」誌上で、大久保佳代子が驚異の41歳であることが明らかに!

 「美ST」2月号(光文社)の表紙は、篠原涼子。毎月表紙の女優について評する齋藤薫のコラムでは、相変わらず「希有な人」「男を虜にする」「女たちの憧れ」とヨ…

2013.01.11

続きを読む

「美ST」誌上で、大久保佳代子が驚異の41歳であることが明らかに!

[女性誌速攻レビュー]「美ST」1月号

「美ST」セックス特集、「しなくても女は終わりじゃない」とセックスレス肯定!

 「美ST」(光文社)もついに来ちゃいましたよ、セックス特集。「愛は40代を救う! 絶対! R40指定――『H』と『I』の間には何がある?」と題して、40…

2012.12.09

続きを読む

「美ST」セックス特集、「しなくても女は終わりじゃない」とセックスレス肯定!

[女性誌速攻レビュー]「美ST」12月号

私たちは踊り疲れたコウメ太夫……「美ST」から聞こえる中年女性の悲哀

 「美ST」(光文社)12月号の特集は、「40代の“たるまぬ”努力は美しい!」です。「40代は美しい」でも「たるまない人は美しい」でもありません。「たるま…

2012.11.11

続きを読む

私たちは踊り疲れたコウメ太夫……「美ST」から聞こえる中年女性の悲哀

[女性誌速攻レビュー]「美ST」11月号

“でぶす”は楽しいからモテる!? 木嶋佳苗を意識した「美ST」の勘違い企画

 「美ST」(光文社)11月号は、別冊付録があります。「美に効く名著100選」という16ページの冊子です。表紙には「今年の飽きは読書こそ美容液。読んで“キ…

2012.09.27

続きを読む

“でぶす”は楽しいからモテる!? 木嶋佳苗を意識した「美ST」の勘違い企画

[女性誌速攻レビュー]「美STORY」10月号

童貞よ、これが女だ! 「シワ」「閉経」「バツ1再婚」40女の現実を暴く「美ST」

 「美ST」10月号の表紙は中山美穂です。表紙も中のグラビアも破顔一笑、目の周りの笑いじわがかなり目立って“クシャ山美穂”って感じになっています。それをあ…

2012.08.27

続きを読む

童貞よ、これが女だ! 「シワ」「閉経」「バツ1再婚」40女の現実を暴く「美ST」

[女性誌速攻レビュー]「美ST」9月号

若者に迎合する「美ST」に喝! “私”主義のババアのプライドを取り戻せ!

 今月の「美ST」の表紙は向井理なんですが、彼について書いた齋藤薫の「読む美容液」がすごかった。「美しすぎる男」「その美しさを素直に評価し、リスペクトすら…

2012.07.26

続きを読む

若者に迎合する「美ST」に喝! “私”主義のババアのプライドを取り戻せ!

[女性誌速攻レビュー]「美ST」8月号

「美ST」で男性編集長と女性ライターが混浴! そこで訴えたかったものとは

 今月の「美ST」の表紙は水野美紀です。背中からのショットではありますが、見事な裸体を披露しています。実はこれ、先月号の「オンナが見たい、オンナノハダカ」…

2012.06.25

続きを読む

「美ST」で男性編集長と女性ライターが混浴! そこで訴えたかったものとは

[女性誌速攻レビュー]「美ST」7月号

「過度な若づくり=イタい」に気付いた「美ST」、新たな行き先はスピ!

 先月号の「美ST」は、「美」を若さだけでなく精神性に求めてみるなど価値観がグラグラしていましたが、今月号はどうでしょうか。美容ジャーナリストの齋藤薫は、…

2012.05.20

続きを読む

「過度な若づくり=イタい」に気付いた「美ST」、新たな行き先はスピ!

[女性誌速攻レビュー]「美ST」6月号

「美ST」の美のベクトルがあっちこっちに! 「美魔女」という言葉が持つ意味

 今月の「美ST」の表紙は、互いに腰をすりよせながら美魔女4人組が登場です。シロウトとは思えない美しさと自己陶酔っぷりには頭が下がります。彼女たちに触発さ…

2012.04.25

続きを読む

「美ST」の美のベクトルがあっちこっちに! 「美魔女」という言葉が持つ意味

[女性誌速攻レビュー]「美ST」5月号

言葉選びにより強迫観念が積もっていく、「美ST」の“輝かなきゃ病”

 今月の「美ST」は、春の新商品発売時期のためか、純粋なコスメレポートが多めです。特集1の「欲しいのは『幸せの白い肌』」では、トビラページこそサングラスに…

2012.03.26

続きを読む

言葉選びにより強迫観念が積もっていく、「美ST」の“輝かなきゃ病”

[女性誌速攻レビュー]「美ST」4月号

「美ST」が出産・主婦ライフを強力プッシュ!「高齢出産は幸せホルモンが豊富」

 「美ST」今月号の表紙は、菅野美穂。巻頭にインタビューが掲載されているのですが、これが衝撃的でした。年上の友だちから「少しは痛みをガマンしないとキレイに…

2012.02.23

続きを読む

「美ST」が出産・主婦ライフを強力プッシュ!「高齢出産は幸せホルモンが豊富」

[女性誌速攻レビュー]「美ST」3月号

「ダンナのため」はウソだった! 美魔女の恐ろしき"計算"が「美ST」で露に

 「美ST」3月号は、いきなり巻頭の企画にびっくりです。「だから、ダンナに"年に一度の"感謝状。」と題して、4人の美魔女がダンナ同伴で登場。ふだん家事育児…

2012.01.23

続きを読む

「ダンナのため」はウソだった! 美魔女の恐ろしき

[女性誌速攻レビュー]「美ST」2月号

しょうもない実験のために海外9カ所を飛び回る! バブリー企画で攻める「美ST」

「美ST」2月号の表紙は、藤原紀香。インタビューは、悪い意味でツッコミどころが一切ありません。「男女に関わらず年齢を気にするのはアジアだけ」「自分の体にも…

2011.12.26

続きを読む

しょうもない実験のために海外9カ所を飛び回る! バブリー企画で攻める「美ST」

[女性誌速攻レビュー]「美ST」1月号

「美魔女」ビジネスの絶頂で、誌面の衰えを感じる「美ST」1月号

 「美ST」1月号の巻頭インタビュー「美しき40代へのメッセージ」に、五月みどりが登場しています。紹介文は、「元祖・ヌードで人生変えた」五月みどり。なんだ…

2011.11.21

続きを読む

「美魔女」ビジネスの絶頂で、誌面の衰えを感じる「美ST」1月号

[女性誌速攻レビュー]「美ST」12月号

川島なお美(50歳)が「美ST」でおしり丸出しのセミヌードを公開

 今月号の「美ST」の表紙は川島なお美です。『お笑いマンガ道場』(日本テレビ系)で車だん吉の隣にいたあのころのように、初々しく、かわいらしく、はにかんだふ…

2011.10.24

続きを読む

川島なお美(50歳)が「美ST」でおしり丸出しのセミヌードを公開

[女性誌速攻レビュー]「美ST」11月号

「美ST」でピン子と小雪のスリリングな"友情"対談、「こゆは実際は庶民的」

 先月号から誌名を「美STORY」から「美ST」に変え、「パワーアップ!」と表紙に打たれていますが、正直なところどの点がパワーアップしたのかイマイチ分かり…

2011.09.20

続きを読む

「美ST」でピン子と小雪のスリリングな

[女性誌速攻レビュー]「美ST」10月号

櫻井翔は詰め衿が似合う!? 今号の「美STORY」は妄想パラダイス!

 「美STORY」が今月から誌名を「美ST」と改めました。カタカナで書くと「美スト」だそうです。いわく「美にベストを尽くす人の、美ST! 美というステージ…

2011.08.21

続きを読む

櫻井翔は詰め衿が似合う!? 今号の「美STORY」は妄想パラダイス!

[女性誌速攻レビュー]「美STORY」9月号

磨き上げたバディに欲情しろ! と無言で夫を追い詰める「美STORY」

 今月の「美STORY」(光文社)の表紙は広末涼子。相変わらず齋藤薫センセが「圧倒的な透明感」「体の中を清らかな水がサラサラ流れている印象」「類希な透明感…

2011.07.24

続きを読む

磨き上げたバディに欲情しろ! と無言で夫を追い詰める「美STORY」

[女性誌速攻レビュー]「美STORY」8月号

「美STORY」の集団読者ヌード、うっとり陶酔顔をどう受け止めればいいんだ!

 先月号で登場した新キャラ「ホルモンヌちゃん」が、今月号でマンガとして連載化されていました。ホルモンヌちゃんは子宮と卵巣がモチーフになっています。かわいい…

2011.06.23

続きを読む

「美STORY」の集団読者ヌード、うっとり陶酔顔をどう受け止めればいいんだ!

[女性誌速攻レビュー]「美STORY」7月号

「美STORY」がまたもや"イタいー"平子理沙信者を"ぶちゃ"と痛快酷評!

 今月号の表紙は、みんな大好き永作博美。ということで、毎月表紙の女優に対して鳥肌が立つくらいホメまくる齋藤薫先生のコラムですが、いつにも増してただならぬエ…

2011.05.19

続きを読む

「美STORY」がまたもや

美STの記事一覧ページ。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、関ジャニ∞、Kis-My-Ft2、Hey! Say! JUMP、SMAP、KAT-TUNなど)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップや劣化情報などをお届けします。女性誌レビューや人気連載陣によるコラムなども充実!