• マンガ

美人新入社員の恨みを買って、嫌がらせの応酬!! これぞ“女社会の地獄絵図”……
「彼女たちのルール」(後編)/桜井まり子『ご近所の悪いうわさ』

美人新入社員の恨みを買って、嫌がらせの応酬!! これぞ“女社会の地獄絵図”……

【作品名】「彼女たちのルール」(後編) 【作者】桜井まり子『ご近所の悪いうわさ』

【作品紹介】私の恋人にフラれた、会社のアイドル社員。いつの間にか職場では、交際を隠していた私が悪いということになり、職場で肩身が狭くなるばかり……。

【サイゾーウーマンリコメンド】“女社会の地獄絵図”とでもいうようなシーンが、大玉花火のように打ち上がる本作。2016年を締めくくるにふさわしい“ベストオブ性悪女”を、ぜひその目でご覧くださ~い!

会社のアイドルが私の彼氏に片思い!? 失恋した途端、とんでもない“復讐”が始まった!
「彼女たちのルール」(前編)/桜井まり子『ご近所の悪いうわさ』

会社のアイドルが私の彼氏に片思い!? 失恋した途端、とんでもない“復讐”が始まった!

【作品名】「彼女たちのルール」(前編) 【作者】桜井まり子『ご近所の悪いうわさ』

【作品紹介】会社のアイドルが恋した相手は、内緒で付き合っていた私の恋人だった。失恋に傷ついた彼女は、同僚たちを巻き込んで、私に嫌がらせをするようになって……!?

【サイゾーウーマンリコメンド】会社のアイドル的存在だという19歳の女、名前が奈江というんですが、どうしてもあの“女に嫌われる女”として名を馳せた、裕木奈江を思い出さずにはいられません!! でも、漫画の方が1億倍イヤ~な女かも!

夫の女友達に嫉妬……「距離を置いてほしい」とお願いしたのに、陰で会ってたなんて!!
「罠―わな―」(後編)/原田亜香音『ご近所の悪いうわさ』

夫の女友達に嫉妬……「距離を置いてほしい」とお願いしたのに、陰で会ってたなんて!!

【作品名】「罠―わな―」(後編) 【作者】原田亜香音『ご近所の悪いうわさ』

【作品紹介】夫・耕一と同僚の五月は、昔からの親友。あまりの仲のよさに嫉妬した私は、五月に「私たちとしばらく距離を置いてほしい」と申し出てみたけれど……。

【サイゾーウーマンリコメンド】「男女の友情はあるのか? ないのか?」ネット掲示板で盛り上がりそうなネタですが、本作を読み終えたときに、きっと何か答えを得られるのではないでしょうか。とりあえず、「男女で親友アピールをする奴は地雷」と肝に銘じました。

アクセスランキング

  1. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  2. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  3. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  4. 『カウコン』意外な舞台裏
  5. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  6. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  7. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  8. 芦田愛菜、テレ東深夜転落
  9. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  10. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  11. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  12. キャラ変え好調の乙武洋匡
  13. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  16. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  17. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  18. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  19. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  20. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”

ジャニーズの人気記事

  1. 『カウコン』意外な舞台裏
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  4. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  5. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. 覚せい剤使用体験の天国と地獄
  5. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?

海外ゴシップの人気記事

  1. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. クリス・ブラウンが世紀のボクシング対決