• マンガ

「夫の本性」(前編)/桐野さおり『ご近所の悪いうわさ』

「マダム・シンデレラ会」のセレブ妻が妬ましい! 一番かわいかった私が負けるなんて

【作品名】「夫の本性」(前編) 【作者】桐野さおり『ご近所の悪いうわさ』
【作品紹介】生活補填のためにパートに励む私の楽しみは、学生時代の友達と優雅な女子会をすること。でも、セレブな彼女たちとはライフスタイルに差がついて……。

【サイゾーウーマンリコメンド】みんな大好き、桐野さおり先生の作品が登場です! 心をつかむセリフやパンチライン続出ですが、中でも「マダム・シンデレラ会」という女子会名が最高。個人的には、その会よりも「居酒屋で呑気に焼酎飲みたい」というパートの同僚の意見に一票です。

「ほどけた鎖」(後編)/『ご近所の悪いうわさ』

認知症の父との同居で「離婚する」と夫から三行半……家族と父、選ぶなんてできない!

【作品名】「ほどけた鎖」(後編) 【作者】つるま里子『ご近所の悪いうわさ』

【作品紹介】認知症が悪化した父。同居を快諾してくれた夫だけど、ある日、子どもに買ってきたお土産を父が横取りしてしまい、夫がついに「離婚する」とキレてしまった……。

【サイゾーウーマンリコメンド】意外にもハートウォーミングな終わりを迎える展開なので、「ごき悪」ファン的には思うところがあるかも……? しかし、人間、たまには希望や光も必要!! そして読み終えたら、そのままデイサービスとショートステイの利用法をすぐにググって「その時」に備えましょう!

嫌いな有名人
オンナの[裏]掲示板人気トピック

嫌いな有名人

>>168お笑いってノリが大事だし、合う・合わないもあるから面白くないと思うのは仕方ないですよね。 お笑いBIG3と言われる御三人も、若手の頃はおじさんおばさんから「どこが面白いの?」と…

2017.06.23

「ほどけた鎖」(前編)/『ご近所の悪いうわさ』

「俺を閉じこめるつもりか!?」認知症の父と同居してから、家族も近所もめちゃくちゃ!

【作品名】「ほどけた鎖」(前編) 【作者】つるま里子『ご近所の悪いうわさ』

【作品紹介】火事で家を焼け出された父と、我が家で同居することに。だけど、認知症の父の言動が家族をバラバラにしてしまい……。

【サイゾーウーマンリコメンド】これは他人事でないテーマですよ。うちの実家も先日、独居老人となっていた祖母を家に引き取ったばかりなので、心当たりのあるシーンや今後を覗いたような気持ちになりました……。しかし、人間だれもが行く道ですからね!

「逆転スメルハラスメント」(後編)/『ご近所の悪いうわさ』

スメハラの汗かき男と口臭上司についにブチ切れ! クサイのは向こうなのに、なんで私が悪者なの!?

【作品名】「逆転スメルハラスメント」(後編) 【作者】桜井まり子『ご近所の悪いうわさ』

【作品紹介】どいつもこいつも臭いニオイを放つ職場に現れた、“無臭男子”と交際することに。ライバルを蹴落としてようやく付き合えたと思ったら、秘密の「黒革のニオイ手帳」の存在がバレて……?

【サイゾーウーマンリコメンド】生乾き臭はスメハラか否か、胃の病気による口臭はスメハラなのか? 左胸に手を置いて考えてみたいテーマも含みつつ、見どころは「ごき悪」定番のブチギレシーン! タイトルの「逆転」の意味がわかる、最後のコマまでお楽しみください。

「逆転スメルハラスメント」(前編)/『ご近所の悪いうわさ』

口臭、汗、洗濯生乾きに化粧品臭! どいつもこいつも臭い職場に「無臭男子」が現れた!

【作品名】「逆転スメルハラスメント」(前編) 【作者】桜井まり子『ご近所の悪いうわさ』

【作品紹介】隣の席の派遣社員は鼻バカ女、男どもは口臭、体臭、洗濯生乾き! 悪臭だらけの地獄の職場で、ようやく見つけた理想の“無臭男子”。そこへ安っぽいニオイを撒き散らす新入社員が現れて……。

【サイゾーウーマンリコメンド】個人的に、無香商品よりニオイつきの方が好きなのですが、こちらの主人公による「手から食べ物のニオイをさせてどうすんの」というハンドクリーム評、「頭から果物のニオイさせて楽しい?」というシャンプー評に、真理を突かれた気持ちになりました……。

「鏡よ鏡……」(後編)/長崎さゆり『ご近所の悪いうわさ』

「怪奇クモ女」ってどういうこと!?  私は、街一番の美少女といわれた女なのに!!

【作品名】「鏡よ鏡……」(後編) 【作者】長崎さゆり『ご近所の悪いうわさ』

【作品紹介】街一番の美少女といわれた私は、地味な同級生の女を引き連れて、数々のミスコンに挑戦し、優勝を勝ち取ってきた。なのにどうして、最近では私の顔を見ると人が逃げていく……。

【サイゾーウーマンリコメンド】長崎さゆり先生の華やかな絵のタッチが大好きなんですが、さゆり先生がひとたび“ホラー”のスイッチを入れた際の爆発力は凄まじいものがあります。「美少女」から「怪奇クモ女」まで、イラストの振り幅をぜひお楽しみくださ~い!

「カワイイ」とちやほやされてきたお嬢様な私が、貧乏くっさ~い女に負けるなんてあり得ない!

【作品名】「鏡よ鏡……」(前編) 【作者】長崎さゆり『ご近所の悪いうわさ』

【作品紹介】小さな頃からカワイイとちやほやされてきた私が、貧乏くさい同級生に美貌で負けるなんてあり得ない! 一緒にミスコンに出場して、格の違いを見せつけてやるわ!?

【サイゾーウーマンリコメンド】本作のようなヒロインを「ごき悪」で見るたびに、山村紅葉を思いだすんですよね。いいとこのお嬢さんとして、京都界隈でブイブイいわせてきたであろう紅葉が転落せずにまっとうに生きているのを見ると、毎度素直に「紅葉は偉いなぁ」と感心してしまいます。

孤独死まっしぐらのアラフィフ姉……「お気の毒♪」って笑ってたら、私も突然未亡人に!?

【作品名】「無縁死なんて無縁よ」(後編) 【作者】さとう智子『ご近所の悪いうわさ』

【作品紹介】母親が亡くなったのをきっかけに、姉と絶縁した私。アラフィフ独身なんて、孤独死するしか道がないし、本当にお気の毒さま……そう思ってたのに、突然私も未亡人になってしまった!

【サイゾーウーマンリコメンド】「生真面目な姉と、自由気ままな妹」というのは、“姉妹あるある”ではないでしょうか。「妹に辛酸舐めさせられてきた……」という姉の方には、まるで出血大サービスのようなハッピーエンディングが待っているので、ぜひお楽しみに!

カルチャー>マンガの記事一覧です。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! マンガのニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. 浜崎あゆみに見る「メンタルの老い」
  2. “不潔すぎて”ドン引きされた女性タレント
  3. 須藤凜々花を“卒業させざる得なかった”裏事情
  4. クワバタオハラは、なぜ嫌われる?
  5. 須藤凛々花に「文春」が激怒中
  6. “過激なフェミニスト”アンバー
  7. 浜崎、神田沙也加、体形を叩かれる芸能人
  8. 安藤美姫、羽生の写真にアンチ爆発
  9. 浜崎あゆみ『しゃべくり』にツッコミ噴出
  10. 小倉智昭の不倫報道否定に「気持ち悪い」
  11. 『やすらぎの郷』向井理の役はニノ!?
  12. 高畑充希、箸の持ち方が「異様すぎ」!? AKB48、優木まおみら食事マナーに批判噴出の芸能人
  13. 桐谷美玲『人は見た目が100パーセント』爆死! 「都合のいい女優」としてフジに使い倒される?
  14. キスマイ、天災で足止めにファン阿鼻叫喚
  15. 波瑠の素顔は美都レベルの「豪腕」?
  16. 『あなたのことはそれほど』自己最高で幕も……ラストが「男尊女卑」「結局不倫を美化」と非難轟々
  17. 皇室ウォッチャーが吐露する、眞子さまのご婚約相手・小室圭さんへの不安
  18. 『ボク、運命の人です。』最終回に酷評
  19. おばたのお兄さんは有名な遊び人?
  20. 滝沢『こどもつかい』、初登場4位と地味な成績

オンナの[裏]掲示板人気トピック

ジャニーズの人気記事

  1. キスマイ、天災で足止めにファン阿鼻叫喚
  2. 滝沢『こどもつかい』、初登場4位と地味な成績
  3. 『ボク、運命の人です。』最終回に酷評
  4. 元SMAPのパチンコ台リリース
  5. 滝沢『こどもつかい』、ジャニオタ的に大丈夫?

カルチャーの人気記事

  1. 『あなそれ』よりリアルな“ダブル不倫”の実態
  2. 堕胎後に妊娠・結婚した夫と3年で離婚
  3. 本当にあった“あなそれ不倫”の恐怖
  4. 「CLASSY.」が“叱られ”のススメ
  5. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら

海外ゴシップの人気記事

  1. “過激なフェミニスト”アンバー
  2. ジャネット・ジャクソンの離婚騒動
  3. ケイティ・ペリーが96時間生中継
  4. 「ラーメン大好き」キアヌ・リーブス、日本でお気に入りの店が判明! ファンに神対応も
  5. ブランディ姉弟をめぐる数奇な縁