• マンガ

「逆転スメルハラスメント」(後編)/『ご近所の悪いうわさ』

スメハラの汗かき男と口臭上司についにブチ切れ! クサイのは向こうなのに、なんで私が悪者なの!?

【作品名】「逆転スメルハラスメント」(後編) 【作者】桜井まり子『ご近所の悪いうわさ』

【作品紹介】どいつもこいつも臭いニオイを放つ職場に現れた、“無臭男子”と交際することに。ライバルを蹴落としてようやく付き合えたと思ったら、秘密の「黒革のニオイ手帳」の存在がバレて……?

【サイゾーウーマンリコメンド】生乾き臭はスメハラか否か、胃の病気による口臭はスメハラなのか? 左胸に手を置いて考えてみたいテーマも含みつつ、見どころは「ごき悪」定番のブチギレシーン! タイトルの「逆転」の意味がわかる、最後のコマまでお楽しみください。

「逆転スメルハラスメント」(前編)/『ご近所の悪いうわさ』

口臭、汗、洗濯生乾きに化粧品臭! どいつもこいつも臭い職場に「無臭男子」が現れた!

【作品名】「逆転スメルハラスメント」(前編) 【作者】桜井まり子『ご近所の悪いうわさ』

【作品紹介】隣の席の派遣社員は鼻バカ女、男どもは口臭、体臭、洗濯生乾き! 悪臭だらけの地獄の職場で、ようやく見つけた理想の“無臭男子”。そこへ安っぽいニオイを撒き散らす新入社員が現れて……。

【サイゾーウーマンリコメンド】個人的に、無香商品よりニオイつきの方が好きなのですが、こちらの主人公による「手から食べ物のニオイをさせてどうすんの」というハンドクリーム評、「頭から果物のニオイさせて楽しい?」というシャンプー評に、真理を突かれた気持ちになりました……。

どうしてもわからないこと【2】
オンナの[裏]掲示板人気トピック

どうしてもわからないこと【2】

いろいろな場所で芸能人の悪口をみかけます。歌が下手、演技力がない、見てくれが悪い、はわかるのですが、性格が悪いとは?個人的付き合いが無いのに、どうして言えるのでしょうか。

2017.05.24

「鏡よ鏡……」(後編)/長崎さゆり『ご近所の悪いうわさ』

「怪奇クモ女」ってどういうこと!?  私は、街一番の美少女といわれた女なのに!!

【作品名】「鏡よ鏡……」(後編) 【作者】長崎さゆり『ご近所の悪いうわさ』

【作品紹介】街一番の美少女といわれた私は、地味な同級生の女を引き連れて、数々のミスコンに挑戦し、優勝を勝ち取ってきた。なのにどうして、最近では私の顔を見ると人が逃げていく……。

【サイゾーウーマンリコメンド】長崎さゆり先生の華やかな絵のタッチが大好きなんですが、さゆり先生がひとたび“ホラー”のスイッチを入れた際の爆発力は凄まじいものがあります。「美少女」から「怪奇クモ女」まで、イラストの振り幅をぜひお楽しみくださ~い!

「カワイイ」とちやほやされてきたお嬢様な私が、貧乏くっさ~い女に負けるなんてあり得ない!

【作品名】「鏡よ鏡……」(前編) 【作者】長崎さゆり『ご近所の悪いうわさ』

【作品紹介】小さな頃からカワイイとちやほやされてきた私が、貧乏くさい同級生に美貌で負けるなんてあり得ない! 一緒にミスコンに出場して、格の違いを見せつけてやるわ!?

【サイゾーウーマンリコメンド】本作のようなヒロインを「ごき悪」で見るたびに、山村紅葉を思いだすんですよね。いいとこのお嬢さんとして、京都界隈でブイブイいわせてきたであろう紅葉が転落せずにまっとうに生きているのを見ると、毎度素直に「紅葉は偉いなぁ」と感心してしまいます。

孤独死まっしぐらのアラフィフ姉……「お気の毒♪」って笑ってたら、私も突然未亡人に!?

【作品名】「無縁死なんて無縁よ」(後編) 【作者】さとう智子『ご近所の悪いうわさ』

【作品紹介】母親が亡くなったのをきっかけに、姉と絶縁した私。アラフィフ独身なんて、孤独死するしか道がないし、本当にお気の毒さま……そう思ってたのに、突然私も未亡人になってしまった!

【サイゾーウーマンリコメンド】「生真面目な姉と、自由気ままな妹」というのは、“姉妹あるある”ではないでしょうか。「妹に辛酸舐めさせられてきた……」という姉の方には、まるで出血大サービスのようなハッピーエンディングが待っているので、ぜひお楽しみに!

カルチャー>マンガの記事一覧です。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! マンガのニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. 「ガリクソンは闇金」告発者を実名暴露
  2. 伊野尾慧、無礼キャラは限界?
  3. 『昼顔』劇場版、前評判が「最悪」!?
  4. 怒られたジョージ王子がかわいすぎる
  5. 真剣佑、改名&移籍の裏事情
  6. NEWS・手越、LINE流出疑惑で波紋
  7. 山辺節子容疑者はどこを整形した?
  8. 宮沢りえ、仕事サボってデート!?
  9. 福原愛、Twitter開設でアンチが監視体制
  10. 『ミになる図書館』5.7%の大爆死
  11. 射精にこだわる“回数乞食”の男たち
  12. ビオレの定番クレンジング3種のヤバイ点
  13. ムショで自殺はなぜ起こる?
  14. 高橋一生が『直虎』で見せる芝居
  15. 熊田曜子、テレビ露出増のコワい裏事情
  16. レズビアンカップルの老後
  17. プウ美ねえさんが語るセックスレス
  18. 2度目の不倫は罪の重さが違う?
  19. 斎藤工、セックススキャンダルの神対応
  20. 『鉄腕!DASH!!』城島がまたアレを作る

ジャニーズの人気記事

  1. 伊野尾慧、無礼キャラは限界?
  2. 『ミになる図書館』5.7%の大爆死
  3. NEWS・小山の「痴態」音声流出
  4. マンガ『ヅャニーさん』42回
  5. NEWS・小山、“整形疑惑”を完全否定

カルチャーの人気記事

  1. ZARAに心も体も売った「GINGER」
  2. DV夫から逃げるためにシェルターへ
  3. スメハラの汗かき男と口臭上司についにブチ切れ! クサイのは向こうなのに、なんで私が悪者なの!?
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 口臭、汗、洗濯生乾きに化粧品臭! どいつもこいつも臭い職場に「無臭男子」が現れた!

海外ゴシップの人気記事

  1. 怒られたジョージ王子がかわいすぎる
  2. ウィリアム王子のダンスがダサすぎ!
  3. コリン・ファレル、陰毛処理を失敗
  4. MCハマー、55歳でもキレッキレのダンス
  5. ハリー、元カノの名前に大慌て