8月から3年間の予定

小室圭さん、米国留学は謎だらけ! 皇室ウォッチャーが「眞子さまとの今後」「疑惑の学費」を語る

omedetoumakosama
「サンデー毎日増刊 おめでとう眞子さま 小室圭さんとご結婚へ 眞子さま 佳子さま 悠仁さま 秋篠宮家の育み 2017年 9/30号」(毎日新聞出版)

 秋篠宮家の長女・眞子さまとの“結婚延期問題”の渦中にいる小室圭さんが8月、3年間の米国留学に立つと報じられた。米国での国際弁護士資格取得のためニューヨークのフォーダム大学ロースクールに通うという。突然の留学には、世間から「眞子さまとの結婚はどうするつもりなの?」といった驚きの声が出ているが、皇室ウォッチャーX氏は、この事態をどのように見ているのだろうか。

――小室圭さんの米国留学の第一報を聞いたとき、どう思われましたか。

皇室ウォッチャーX氏(以下、X) 正直驚きました。しかも、半年や1年間などの短期留学ではなく「3年間」というのがポイントだと思いましたね。というのも、今年2月に眞子さまと小室さんの結婚延期が発表された際は、再来年の2020年に、結婚に関する一連の儀式を行うとされていたのです。しかも、延期の理由は“時間の余裕”がないとのことだったのに、小室さんがアメリカに行くことで、ますます結婚準備の時間がなくなってしまいます。あまりにも不自然ですし、お二人が何を考えているのか、まったくわかりません。

――小室さんは「米国での国際弁護士資格取得」目的で留学するそうですが、それ以外の意図はないのでしょうか。

X 確かに公式ではそのようにいわれていますが、もちろんほかの理由もあるでしょうね。第一に考えられるのは、世間やマスコミからの注目から“逃亡するため”です。マスコミ(主に週刊誌)から、常に一挙手一投足を監視され、勤務先に出勤するときも退勤するときも追い回されて写真を撮られる日々は、かなりのストレスだったことでしょう。休日に出かけても追いかけられてしまうので、プライベートもほとんどない状況なのは、お気の毒でした。しかも、圭さんが慕っている母親の佳代さんも注目されてしまっただけに、少しでもその状況を変えようと思ったのかもしれません。

――結婚延期は2年だったはずなのに、3年間留学と聞くと、やはり“破談”になったのではないかと思ってしまいます。

X 「3年間の留学」という事実だけを考えると、破談に近づいているような印象はあります。日本とアメリカという遠距離では、どうしても簡単には会えなくなってしまうので、「宮内庁側は“自然消滅”を狙っている」という話もありますが、それはあり得ると思います。ただ、当事者の小室さんと眞子さまは、まだ結婚を諦めていない可能性も十分にある。最終的には、お二人の意思で決まるものなので、もし小室さんが3年間で弁護士資格を取得し、それなりの収入を得て眞子さまに見合う男性になったときには、結婚する可能性もあるでしょう。現段階では五分五分なのでは。

小室圭さん、前世で何をやったんだという数奇な運命

しぃちゃん

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

関連キーワード

小室圭さん、米国留学は謎だらけ! 皇室ウォッチャーが「眞子さまとの今後」「疑惑の学費」を語るのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 皇室社会のニュースならサイゾーウーマンへ!