白戸家・Yモバイルは選出されず!

「ケンカ売ってる?」「声量ありすぎ」CM演技が「不愉快!」と批判される芸能人たち

amazon-yuriyan
YouTube「アマゾンプライムビデオ」より

 商品宣伝・企業アピールなどの重要な手段である「コマーシャル」。より良い印象を与えるために芸能人を起用したCMは多いが、過剰な演出が視聴者の反感を買って“逆効果”になることも多い。

「NTT ドコモ iPhone」のCMシリーズに出演している女優・高畑充希は、「紅の空に」篇でX JAPANの代表曲「紅」をアカペラで披露。髪を振り乱し力強く熱唱する高畑に、「歌うまい!」「歌唱力ハンパないね」と絶賛の声が続出し、X JAPANのYOSHIKIもTwitterで「Wow.. びっくりした。。なんか凄い.. いい意味で!」と高評価するほど業界内外の反響を呼んだ。しかし公開から日が経過するにつれ、「高畑のCMがウザい」「高畑が出たらチャンネル替える」などと評価が一変してしまう。

「『紅の空に』篇は、ほぼ全編にわたり高畑の熱唱シーンというインパクト十分な内容。CM放送回数も多いため、何度も目にすることになり、ネット上には『CM多すぎてさすがに耳障り』『最初はうまいと思ったけど、何度も聞かされて嫌いになった』といった声が続出。高畑はミュージカル出身女優ということもあり、『声量ありすぎてうるさい!』『「歌うまいでしょ」アピールみたいでイラっとくる』などと批判の声も続出しています」(芸能ライター)

 お笑い芸人・ゆりやんレトリィバァは、CMでの“過剰演技”を叩かれてしまった。

「Amazonプライム・ビデオ配信の恋愛リアリティ番組『バチェラー・ジャパン』シーズン2のCMで、ゆりやんは『ソー メニィ ウイメンガ オトコヲ ウバイアーウ』など持ちネタの“英語風セリフ”を披露。ところがキツめのキャラという演出のせいか、『全体的に画がキツイ』『バチェラーのCM、不愉快すぎる』『そもそも面白くない』といった声がネットに上がることに。ドコモと同じように放送回数が多いという指摘もあり、あっという間に目の敵にされてしまったようです」(同)

 CM内のセリフで反感を買ってしまったのが、HKT48の指原莉乃。

「4月1日にオンエアが始まった『ほけんの窓口』のCMに、浴衣姿で登場した指原。友人と“女性たちのリアルで等身大の心情”を語るという内容で、『私はこの仕事好きだから、たぶん続けると思う』『あっという間だよ? 30代40代』『いつだって幸せと思いたい』などのセリフを口にしました。しかし、現在25歳の指原が“悟った”ように語る演出が視聴者の間に違和感を呼び、ネット上には『ハタチそこそこの女性が、なに言ってんだ、という感じ』『ケンカ売ってるのかな?』『あなたが30代40代のなにを知ってるんですか』といった、指原より上の世代からの批判が相次いでいます」(同)

 コマーシャルは“印象”が命。インパクトを残しても、それがプラスのイメージかは別の話。売り上げに良い影響を与えることは簡単なことではなさそうだ。

インディードの斎藤工&泉里香がないなんて!

しぃちゃん

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

「ケンカ売ってる?」「声量ありすぎ」CM演技が「不愉快!」と批判される芸能人たちのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 女性タレント芸能ウラ情報のニュースならサイゾーウーマンへ!