[ジャニーズ最新言行録]

嵐・二宮和也、相葉雅紀主演ドラマへの思い明かす! 「撮影で最高峰に難しいのが獣医」

ninomi_untitled
『拝啓、父上様』も神楽坂だったよね

 嵐・二宮和也が、同じく嵐の相葉雅紀が主演を務めることが発表されたドラマ『僕とシッポと神楽坂』(テレビ朝日系、2018年10月スタート)について言及した。

 二宮がパーソナリティを務めるラジオ番組『BAY STORM』(bayfm)。7月8日放送回ではリスナーから寄せられた、さまざまなメッセージを二宮が読み上げ、質問などに答えていった。

 そんな中、あるリスナーから寄せられたのは、先日、相葉が主演を務めることが発表された連続ドラマ『僕とシッポと神楽坂』(テレビ朝日系)に関するニュース。原作は同名の漫画で、相葉がテレビ朝日のドラマ主演をするのは『バーテンダー』(2011)以来、7年半ぶり。10月スタートのこのドラマで、相葉は獣医師を務め、広末涼子、大倉孝二、村上淳らが脇を飾ることが発表されている。そのリスナーは、二宮が前クールで主演を務めていた医療ドラマ『ブラックペアン』(TBS系)を引き合いに出しつつ、「渡海先生に続き相葉さんも獣医。2人の白衣姿の写真をなんとか撮っていただけないでしょうか?」とつづっていた。

 二宮はこれに「相葉くんドラマやるんだよね、金曜ナイトドラマ『僕とシッポと神楽坂』」と反応。「でもほんとに獣医なんだとしたら、めちゃめちゃ大変だと思うけどね」としつつ、「俺、撮影で一番最高峰に難しいのが獣医だと思ってる。どうやんの? っていう」と話した。

 二宮いわく、外科の場合はそこの造形を作ればいいが、動物の場合は「どこまで言うことを聞かせるんだろう」という疑問が湧くといい、「だって時間足らないよ? 『ウェーイ』って抱っこするぐらいかな。『元気でねー』ってくらいじゃない?」と、動物の扱いについて疑問も呈した。また、最後には「設定として設けてるだけで、そこをクローズアップするわけではなく、街のお話かもしれない。人間ドラマみたいな」と、ストーリーを想像していた。

 この日の放送にリスナーからは、「『僕とシッポと神楽坂』語ってくれてうれしい! 10月が待ちきれない!」「『ウェイ』って動物に声掛けするの笑った! 本当にしないでね」「ニノにも獣医役やってほしいな!」といったさまざまな声が集まっていた。

 『ブラックペアン』が最終回を迎えてから2週間がたったが、いまだ「ブラックペアンロス」の声は少なからず聞かれている。ドラマ主演が決まった相葉の波に乗って、二宮も新たなドラマ主演のニュースはくるのか? ファンからも期待する意見が多々寄せられていた。
(福田マリ)

相葉ちゃんと動物なんて癒やしでしかないわ

しぃちゃん

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

嵐・二宮和也、相葉雅紀主演ドラマへの思い明かす! 「撮影で最高峰に難しいのが獣医」のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズ二宮和也のニュースならサイゾーウーマンへ!