[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

『関ジャニクロニクル』、渋谷すばるのラスト出演予告に「もう泣きそう」の声続出!

subaru03
もう、泣きそうやで……

 6月30日放送の『関ジャニ∞クロニクル』(フジテレビ系)は、先週に引き続き、歌手で俳優の上地雄輔が登場。関ジャニ∞メンバーと、自らのクセやスタイルについて語り合った。

 自分の独特のクセやこだわりを持つエピソードを打ち明け、共感する人をもう1人だけ探す「もひとりおるおる?」コーナーで、上地は「寝る前にマイゲームをしてしまう」というクセを披露した。マイブームとは、「電気を消した時、電気のヒモについた光る玉の揺れが止まるまで息を止める」「時計の針を見て目を瞑り、12時のところでピッタリ目を開けられたら寝る」など独自のルールをもつゲームのこと。

 このクセに共感したのが、丸山隆平。「僕は、なかなか寝付けない時にやるゲームなんですけど、目を閉じるじゃないですか。自分の家から(小学校の時の)学校までの昔のスクールゾーン? 通学路を歩いてみる。学校に着いたってところまでで、だいたい寝れる」と意外なマイゲームを告白。

 そこから関ジャニ∞メンバーのマイゲームについてトークは展開。

 大倉忠義は、「子どもの時に、自転車こいでる時に、歩いている人をピュンピュンって(架空のレーザーを)飛ばして。シューティングゲームみたいな感じや」と幼少時のマイゲームを語り、横山裕は、「俺も電気のヒモはやったかもしらん。実家が電気のヒモがほどよかったの。長さが。だから寝てる時に足で届くか、めっちゃやってた」と、両足を空中に蹴り上げるポーズをして告白。

 錦戸亮は、「1人で家のエレベーター乗った時、5階やねんけど、僕。着く直前に1人で『それはお前の?』って言って、『チーン。(エレベーターの声が)5階(誤解)です』っていう時はある」というマニアックなゲームを告白。メンバーから「うまい!」「すげー!」と拍手が起こると、「めっちゃ恥ずかしいですけど、今言うてんの。それを1人でエレベーターでやっているから。なんで言ったんやろう……」と、恥ずかしがりながら両手でおでこの汗を拭った。

 次の「英会話伝言ゲーム」コーナーは、外国人から発された英会話を耳で聞き取り、次の人に伝えていくというゲーム。今回は、過去の放送から大反響だった横山の英会話が紹介された。

 「Is it possible to return this?(返品可能でしょうか?)」と男性外国人が話すと、横山は「パスポート取りたいんです」と聞こえると言い、もう一度聞き直すが、やはり横山は「『パスポート取りたいんです』、絶対にそう言ってる」と困ったような表情に。

 何度も聞き直してみるものの、「パスポート取りたいんです」としか聞こえない横山は、ツボにハマったのか泣きながら、次に伝言を伝える外国人女性へ「イズパスポート取りたいんです?」と伝えると、女性は「Is it possible to return this?」と見事に回答。この奇跡の展開が大反響を呼んだのだった。

 そして次回7月7日の『関ジャニ∞クロニクル』は、渋谷すばるが最後の出演。予告では、丸山隆平が渋谷すばるに向かって「ほんまお前のこと好きやわ、俺。お前の歌があったから、ベースとかめっちゃモチベーションとか上がるし」と告白。渋谷が涙を堪える表情を浮かべるシーンが放送された。

 この予告に、SNS上では「すばるくん最後悲しいな、泣きそうだわ」「来週の『クロニクル』に耐えられるのかな。もう泣きそう」「予告泣ける」「次回の関ジャニクロニクルは絶対に永久保存版。渋谷君の最後の回」など、最後の出演を悲しむファンの声が続出した。

泣いても笑ってこれで最後!

しぃちゃん

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

『関ジャニクロニクル』、渋谷すばるのラスト出演予告に「もう泣きそう」の声続出!のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズ渋谷すばる関ジャニ∞のニュースならサイゾーウーマンへ!