[ジャニーズ最新言行録]

滝沢秀明、レッスン着は「ピチピチの黒T」! 関西ジャニーズJr.が明かした“裏の顔”

tacky_black
なるほど、インナーは確かにピチッてる

 タッキー&翼の滝沢秀明がパーソナリティを務めるラジオ番組『タッキーの滝沢電波城』(ニッポン放送)。6月16日の放送回には、舞台『滝沢歌舞伎2018』名古屋御園座公演で共演している関西ジャニーズJr.の6人が初登場した。

 6人はさっそく「自称・芸人兼ジャニーズの藤原丈一郎」「みんなの万能調味料こと塩こうじよりも向井康二」「ざわわ、ざわわ、すえざわ、末澤誠也」「関西ジャニーズJr.の目印担当、草間リチャード敬太」「プリン食べすぎてお尻ぷりんぷりん、大橋和也」「自称・ジャニーズNo.1ギタリスト正門良規」と自己紹介。

 すると滝沢は「うわ、ほしいな~俺も!」「俺だったらどういう感じ?俺、(「KEN☆Tackey」で)デビューするのよ。新人だから」と、自身のキャッチコピーをおねだり。

 それを受けて、「普段知らない滝沢くんを、ちょっと混ぜながら言う」と“裏の滝沢”情報を交えて向井が完成させたのは、「レッスン着は常にロンTの黒!」というキャッチコピー。滝沢は爆笑しつつ、「ファンの人が知らない情報」とまんざらでもない様子。そして、最終的にキャッチコピーは「レッスン着は黒Tのピチピチです」というものに落ち着いた。

 これにファンは「タッキーのレッスン着は黒Tピチピチ! 殿の姿がちゃんと目に浮かぶからおかしい」などと反応し、KEN☆Tackeyで歌番組へ出演する際には「レッスン着は黒Tのピチピチ、タッキーです!」と言ってほしいと、期待の声も上がっていた。

 さらには、関西ジャニーズJr.をまだよく知らない人のために「この子のファンになりたいな、と思えるような自己アピール」をすることになった6人だったが、「自分の良いところを言うでもいいし、笑いに自信があるのであれば、スベらない話でもいいし」とハードルを上げる滝沢。しかも、最終的には自己アピールのよかった2人のみが勝ち残り、「このあと、僕と3人で放送をお送りしていくっていう。それ以外の4人はガヤで参加。(マイク)切ります!」と、過酷なルールも設けた。

 だが、そこは逆境に強い関西ジャニーズ。タイとのハーフであることを生かした向井のタイ語クイズや、藤原と草間のラジオ版漫才、末澤の口タップ(ダンス)、そして正門はギター披露とそれぞれ個性あふれるアピールを披露した。

 その結果、エンディングで滝沢と3人のラジオを勝ち取ったのは向井と大橋。だが大橋は「一番びっくりしてる! 一番ないと思ってた」と驚き。というのも、大橋はリスナーには一切伝わらない“変顔”をやっていたからだ。そして「みんな得意なことを披露してくれたんですが、大橋くんだけは伝わらなかった。良くも悪くもなかった。そういうことですね」と明かし、“できない子ほどかわいい”とでもいうような親心をのぞかせていた。

 来週も、このメンバーがゲストに登場。「丈くんとリチャの漫才まで聞けるなんて。本当に関ジュを呼んでくれてありがとうございます」「タッキーと関ジュの時間……最高!」と関西ジャニーズJr.ファンにとって楽しい時間になった今放送、来週も引き続き魅了してくれそうだ。
(華山いの)

ジーコが生き生きしててよかった……

しぃちゃん

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

滝沢秀明、レッスン着は「ピチピチの黒T」! 関西ジャニーズJr.が明かした“裏の顔”のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズジャニーズJr.滝沢秀明のニュースならサイゾーウーマンへ!