[ジャニーズ最新言行録]

V6・井ノ原快彦は「夜の顔」も魅力的!? 三宅健が知られざる“素顔”を暴露

jmiyake12
イノッチの唇を奪ったことは忘れてないよ!

 5月30日に、テレビ朝日系ドラマ『特捜9』の主題歌も含まれるCDシングル「Crazy Rays/KEEP GOING」を発売するV6・三宅健。28日深夜に放送されたラジオ『三宅健のラヂオ』(byafm78)で、井ノ原快彦の知られざる素顔に言及した。

 リスナーからの「5月17日に誕生日を迎えた井ノ原くんの好きなところを、可愛いと思うところを教えてください!」というメールに、三宅は「なんですかね、面白いところですかね。3月いっぱいで井ノ原くんの『あさイチ』(NHK)は終了しましたが。こう、すごく誰にでも優しくて、いろんなところに気配りできる素敵な井ノ原くんではあるのですが、その一方で、世間の皆様方に知られていない、僕たちしか知らない面白い井ノ原くんがいるんです」と、V6のメンバーだからこそわかる井ノ原の一面があると発言。

「僕は昔から、井ノ原くんのくだらないことを思いついたり、しょうもないことをやってたり、そういう井ノ原くんが大好きなんですけど。常に人を笑わせようということを心がけている人なので、本当に雰囲気づくりは、井ノ原くんはすごい上手だと思いますね。あの人、本当に面白いんだから」

 さらに三宅は、「これは常々思っていることなんですが、深夜帯で良いんですけど5分もしくは10分番組を井ノ原くんに1人でやってもらいたい」という願望を告白。

「企画も全部井ノ原くんが考えて、井ノ原くんがお届けするすさまじくくだらない番組をやってほしいですね。サラリーマンが『今日もイノッチくだらないな~』ってお酒を飲めるような番組。夜は夜の顔で本当に良い意味で『最高のバカだな』って、見てる人が思えるような番組をやってもらいたいですね」

 何度も「井ノ原くん」を連呼する様子に、リスナーはさぞ三宅の“井ノ原愛”を実感したことだろう。

 また、別のリスナーからは「『滝沢歌舞伎』の白粉を塗る場面で、滝沢さんとトークしていますが、内容が毎回違います。打ち合わせてトークしているのですか?」との質問が。三宅いわく「打ち合わせはしてなくてですね、その日、壇上でお互いさぐりさぐりしゃべってる感じですね」といい、その場のフリートークであることを明かしたのだ。

「僕は覚えてなかったんですけど、滝沢が、僕がジャニーズ事務所入所日25周年だそうですよっていうのを、化粧している時のMCで教えてくれて、お祝いにオレンジ色のバラが入ったお花を用意してくれていて。さすが滝沢秀明、抜かりがないというか、できる男というか。うれしかった」と気遣い抜群の滝沢を褒め、「『なんで僕の入所日を知ってるの?』って話をしたら、SnowManの深澤(辰哉)が、『今日は健くんの入所日なんですよ』って。その深澤くんが25歳らしいんですよ。もうどれだけ(三宅自身が)長くやってるのって感じがしますけども」と、今年39歳になる三宅は、自らのジャニーズ人生を振り返っていた。

 三宅が後輩から慕われていることがわかった今回の放送。次回以降も、リスナーをほっこりさせてくれる仲間とのエピソードを期待したい。

ふっか、太鼓持ちとして完璧な仕事をしたね

しぃちゃん

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

V6・井ノ原快彦は「夜の顔」も魅力的!? 三宅健が知られざる“素顔”を暴露のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! V6ジャニーズ三宅健のニュースならサイゾーウーマンへ!