[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

木村拓哉の次女・Kokiデビューに、「工藤静香の本性出たな」とファン批判的なワケ

15kouhaku_kimu
ショックでかすぎてPTSDになりかねない……

 元SMAP・木村拓哉と歌手・工藤静香の間に生まれた次女・光希(みつき)が、「Koki」(コウキ)名義でモデルデビューを果たした。大物二世の登場はネット上で大きな話題になっているが、SMAPファンからもさまざまな反応が上がっている。

 2003年に生まれたKokiは現在15歳で、都内のインターナショナルスクールに在学中。身長はすでに1メートル70センチあり、5月28日発売のファッション誌「ELLE JAPON」(ハースト婦人画報社)7月号の表紙を飾っている。次女のモデルデビューを伝えた同日付の「スポーツニッポン」によれば、誌面では木村夫妻の娘である点について触れていないものの、顔立ちは若い頃の木村によく似ているとされる。実際、ネット上で彼女のビジュアルが公開されると、「キムタクにそっくり」といった声が続出した。

「特に木村個人を応援するファンからは、『娘さん、若い時の木村くんっぽくて……遺伝子残してくれてありがとう!』『Kokiちゃん、よくこれまで隠しきれたなってくらい美人でかわいい。極上の遺伝子が極上の環境で育ったって感じ』『顔を見たら複雑な気持ちが吹っ飛んだ! まさしく拓哉くんのお子さま! 応援します』と、次女のデビューに好意的なコメントが見受けられます」(ジャニーズに詳しい記者)

 また、工藤のインスタグラムの最新投稿(5月23日)でも、コメント欄は「光希ちゃん、さすがの遺伝子」「お父さまに似てるけど、静香さんにも似てる。ホントにきれい」など、歓迎ムードにあふれている。

 しかし一方で、SMAP時代には「既婚者」だと感じさせないほど、家庭の事情を非公開にしていた木村だけに、この展開に衝撃を受けたファンもいるようだ。

「グループ時代、木村が公の場で家庭のエピソードを避けてきたのは、チーフマネジャー・飯島三智氏の方針によるものだと、ファンは考えていました。一方、工藤はSMAPの解散直後にインスタグラムを始めて手料理や自宅の写真をアップするなど、結婚生活の露出を解禁しています。そこへきて次女のモデルデビューとあって、『「私が生んだ木村拓哉の娘よ」と、工藤が見せつけてる感じがする』『工藤の行動、本性出たな……。内助の功なんて到底無理』と、工藤に対する手厳しい声が相次いでいます」(同)

またSMAP騒動の際、工藤は飯島氏やSMAPメンバーの独立に反対していた、と伝えられているだけに、「飯島さんがいたら、娘をデビューなんてさせなかった」「娘をデビューさせたかったら、飯島さんのところに木村くんを行かせなかったのかな」と推測するコメントも。SMAPの解散問題と絡めつつ、次女のモデルデビューについて否定的に捉えている者も少なくないようだ。

 一部では“コウキ”の表記から、工藤の元交際相手と言われているX JAPAN・YOSHIKIの弟で元俳優の林光樹(はやし こうき)氏を連想する人も。各方面の注目を集めているKokiだが、両親との共演はあり得るのだろうか?

これを許したらイノッチ、太一も続いちゃう……

しぃちゃん



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

木村拓哉の次女・Kokiデビューに、「工藤静香の本性出たな」とファン批判的なワケのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! SMAPジャニーズ木村拓哉のニュースならサイゾーウーマンへ!